スズキツインの評価・価格・燃費からグレードを選ぶ

ツイン 年式:2004年01月 〜 2005年12月

ツインの詳細スペック

 燃料:レギュラー
 燃費(JC08):-
 燃費(10・15モード):22(km/L)
 排気量:658(cc)
 エンジン型式:直列3気筒DOHC
 タイヤサイズ(前):135/80R12
 タイヤサイズ(後):135/80R12
 駆動方式:FF
 ミッション:3AT
 最小回転半径:3.6(m)
 最大出力:
 最大トルク:

ツイン のリア・インパネ

  • ツイン660 ガソリンB カラーパッケージ装着車のリアビュー

  • ツイン660 ガソリンB カラーパッケージ装着車のインパネ




ツイン 年式:2003年06月 〜 2003年12月

ツインの詳細スペック

 燃料:レギュラー
 燃費(JC08):-
 燃費(10・15モード):22(km/L)
 排気量:658(cc)
 エンジン型式:直列3気筒DOHC
 タイヤサイズ(前):135/80R12
 タイヤサイズ(後):135/80R12
 駆動方式:FF
 ミッション:3AT
 最小回転半径:3.6(m)
 最大出力:
 最大トルク:

ツイン のリア・インパネ

  • ツイン660 ガソリンVのリアビュー

  • ツイン660 ガソリンVのインパネ






スズキツインの中古車


スズキ ツインのニュース

レプソル・ホンダカラーCRF1000Lアフリカツイン!

2017-12-21 101 動画ライダー レプソル・ホンダカラーCRF1000Lアフリカツイン! 写真・画像

レプソルホンダファンのアフリカツインオーナーの皆様方、お待たせしました、遂に出来ましたよ~。
Krzysztof Hondaさんが製作したレプソル社カラーのCRF1000Lアフリカツイン!同店舗はポーランドにあるので、チョット簡単には買えませ


ホンダ F1 ツイン
続きを見る

ツインターボ化で1,500馬力発揮。過激チューニングされたランボルギーニ「アヴェンタドール・ロードスター」が公開に

2017-12-23 85 Creative Trend ツインターボ化で1,500馬力発揮。過激チューニングされたランボルギーニ「アヴェンタドール・ロードスター」が公開に 写真・画像

ランボルギーニのフラッグシップオープンモデルとなる「アヴェンタドール・ロードスター」を、更なるハイパワーモデルへと変貌させるために、アンダーグラウンド・レーシングに転向した一人のオーナーによる指示で過激チューニング。
元々、「アヴェンタドール・ロードスター」はクーペ同様に排気量6.5L V型12気筒自然吸気エンジンを搭載し、最高出力700ps、最大

ロードスター ランボルギーニ アヴェンタドール ターボ ツイン
続きを見る

シボレー「コルベットC8」のCADが度重なるリーク。V8ツインターボエンジン搭載で「フォードGT」並みのスーパーカーに

2017-12-28 75 Creative Trend シボレー「コルベットC8」のCADが度重なるリーク。V8ツインターボエンジン搭載で「フォードGT」並みのスーパーカーに 写真・画像

先日、シボレーの新型ミドシップスーパースポーツ「コルベットC8」に関するエンジンや足回りの詳細なCAD画像が、コルベット・フォーラム経由にて流出しましたが、これについてアメリカの自動車メーカであるGM(ゼネラル・モータース)がデジタルミレニアム著作権法(Digital Millennium Copyright Act)違反に値するとして、ソーシャルメディアネットワークに画像の削除要請を依

コルベット フォード シボレー ターボ ツイン
続きを見る

ランボルギーニ「ガヤルド」をツインターボ化&1,000馬力まで改造した猛者が登場。最大2,000馬力も可能

2018-01-01 71 Creative Trend ランボルギーニ「ガヤルド」をツインターボ化&1,000馬力まで改造した猛者が登場。最大2,000馬力も可能 写真・画像

ランボルギーニのエントリーモデル「ガヤルド」を過激チューニングしたオーナーが登場。
こちらのオーナーさん、アメリカ・テキサス州在住のアンダーグラウンドレーサーで、2004年式のランボルギーニ「ガヤルドLP500-4」に搭載される排気量5.0L V型10気筒自然吸気エンジンに2つのターボチャージャーを装備、更にはJRR MoTeC ECUによる出力調整によって最高出力500ps→1,000p

ランボルギーニ ガヤルド ターボ ツイン
続きを見る

URレーシングがランボルギーニ・アヴェンタドールSVをツインターボ化。一気にノーマルの倍、1500馬力へ

2018-01-01 67 Life in the FAST LANE URレーシングがランボルギーニ・アヴェンタドールSVをツインターボ化。一気にノーマルの倍、1500馬力へ 写真・画像

アンダーグラウンド・レーシングがランボルギーニ・アヴェンタドールSVをツインターボ化するチューニングプログラムを発表。
同社はこれまでにもランボルギーニ・ガヤルド/ウラカンをツインターボ化し、800馬力、1000馬力、1200馬力、1500馬力、ついにはレース用燃料の使用で2000馬力を発生するという過激なチューンを提供。
以前にもアヴェンタドールのツインターボ

ランボルギーニ アヴェンタドール ターボ ツイン
続きを見る

【動画】BMWがM5を使ったスタントを披露の予定。ツインドリフトを行う予告編を公開

2018-01-05 413 Life in the FAST LANE 【動画】BMWがM5を使ったスタントを披露の予定。ツインドリフトを行う予告編を公開 写真・画像

BMWは新型M5のプロモーション動画を立て続けに公開していますが、今回新たにM5を使用したスタント動画を公開。
これは1月9日に公開する「何か今までに見たことがないもの」の予告編ですが、動画では2台のM5がツインドリフトを行う様子、片方もM5がもう片方に何かをドッキングさせようとしている様子がわかります。


BMW タント ツイン
続きを見る

【動画】魔改造で1350馬力。ツインターボ1300馬力のアヴェンタドールすら打ち負かすアウディS2

2018-01-10 382 Life in the FAST LANE 【動画】魔改造で1350馬力。ツインターボ1300馬力のアヴェンタドールすら打ち負かすアウディS2 写真・画像

魔改造されたアウディS2がドラッグレースに登場。
トップスピードは時速328キロ、ハーフマイルの加速が(ベストで)14.8秒というモンスターですが、動画を見るとその加速が凄まじすぎ、グリップさせるのにかなり苦労している模様。
ノーマルが230馬力、最高速度268キロという数字なので、かなりな度合いのチューニングが施されていると言えそうです


アウディ アヴェンタドール ターボ ツイン
続きを見る

ベントレー「ベンテイガ」にV8ツインターボモデルが登場。気筒休止システム搭載、世界最恐規模のブレーキ力を装備

2018-01-15 94 Creative Trend ベントレー「ベンテイガ」にV8ツインターボモデルが登場。気筒休止システム搭載、世界最恐規模のブレーキ力を装備 写真・画像

ベントレー初のSUVモデル「ベンテイガ」に、W12気筒ツインターボモデル、V8ディーゼルターボに続く第三モデルのV8ツインターボガソリンエンジンモデルが遂に登場。
今回ラインナップされるV8ツインターボモデルは、ディーゼルターボに負けない強力なパワーを持つ一台で、0-100km/hの加速時間は4.4秒、最高速度は290km/hにまで到達します。
燃費性能においても、ハイパワ

ベントレー ターボ ベンテイガ ツイン
続きを見る