サーブ9000の評価・価格・燃費からグレードを選ぶ

9000 年式:1995年10月 〜 1998年09月

9000の詳細スペック

 燃料:ハイオク
 燃費(JC08):-
 燃費(10・15モード):-
 排気量:2290(cc)
 エンジン型式:直列4気筒DOHC
 タイヤサイズ(前):205/55ZR16
 タイヤサイズ(後):205/55ZR16
 駆動方式:FF
 ミッション:4AT
 最小回転半径:-
 最大出力:
 最大トルク:

9000 のリア・インパネ

  • 9000エアロ 2.3ターボのリアビュー

  • 9000エアロ 2.3ターボのインパネ




9000 年式:1994年10月 〜 1995年09月

9000の詳細スペック

 燃料:ハイオク
 燃費(JC08):-
 燃費(10・15モード):-
 排気量:2290(cc)
 エンジン型式:直列4気筒DOHC
 タイヤサイズ(前):205/55ZR16
 タイヤサイズ(後):205/55ZR16
 駆動方式:FF
 ミッション:4AT
 最小回転半径:-
 最大出力:200/5500
 最大トルク:30/1800

9000 のリア・インパネ

  • 9000エアロ 2.3ターボのリアビュー

  • 9000エアロ 2.3ターボのインパネ




9000 年式:1993年10月 〜 1994年09月

9000の詳細スペック

 燃料:ハイオク
 燃費(JC08):-
 燃費(10・15モード):-
 排気量:2290(cc)
 エンジン型式:直列4気筒DOHC
 タイヤサイズ(前):205/55ZR16
 タイヤサイズ(後):205/55ZR16
 駆動方式:FF
 ミッション:4AT
 最小回転半径:-
 最大出力:200/5500
 最大トルク:30/1800

9000 のリア・インパネ

  • 9000CSエアロのリアビュー

  • 9000CSエアロのインパネ




9000 年式:1992年10月 〜 1993年09月

9000の詳細スペック

 燃料:ハイオク
 燃費(JC08):-
 燃費(10・15モード):-
 排気量:2290(cc)
 エンジン型式:直列4気筒DOHC
 タイヤサイズ(前):
 タイヤサイズ(後):
 駆動方式:FF
 ミッション:4AT
 最小回転半径:-
 最大出力:200/5000
 最大トルク:30.5/2000

9000 のリア・インパネ

  • 9000CS 2.3ターボSのリアビュー

  • 9000CS 2.3ターボSのインパネ




9000 年式:1990年10月 〜 1992年09月

9000の詳細スペック

 燃料:レギュラー
 燃費(JC08):-
 燃費(10・15モード):-
 排気量:2290(cc)
 エンジン型式:直列4気筒DOHC
 タイヤサイズ(前):205/50ZR16
 タイヤサイズ(後):205/50ZR16
 駆動方式:FF
 ミッション:4AT
 最小回転半径:5.5(m)
 最大出力:200/5000
 最大トルク:30.6/2000

9000 のリア・インパネ

  • 90002.3 ターボS タラデガのリアビュー

  • 90002.3 ターボS タラデガのインパネ






サーブ9000の中古車


サーブ のニュース

GSX-R1000で世界1周。442日で11万9000㎞54ヵ国を巡った英国人Bruce Smartさん。

2017-03-18 423 動画ライダー GSX-R1000で世界1周。442日で11万9000㎞54ヵ国を巡った英国人Bruce Smartさん。 写真・画像

Bruce Smartさんが、今から約6年前に始めた慈善事業冒険のまとめ動画が公開され話題を呼んでいます。
これはロンドン近郊の小児科療養施設The Children's Trustへの周知を高めようと行ったとの事。
ブルースさんが、スズキGS


9000
続きを見る

$9000(約100万)を賭けたドラッグレース。ランボルギーニウラカン VS R32 GT-R。まけたランボのオーナーが逆ギレ

2017-03-26 891 Go Auto(ゴーオート) $9000(約100万)を賭けたドラッグレース。ランボルギーニウラカン VS R32 GT-R。まけたランボのオーナーが逆ギレ 写真・画像

最新のスーパーカーランボルギーニウラカン。
フルチューンされたR32 GT-R。
ランボルギーニのオーナーが圧勝するかと思いきや。
GTーRが圧勝。
その結果、くだらない乱闘が。

GT-R ランボルギーニ ウラカン 9000
続きを見る

9000人が集結!国内最大級ハーレーイベントにコンパニオンも歓喜!

2017-05-30 128 Spyder7 9000人が集結!国内最大級ハーレーイベントにコンパニオンも歓喜! 写真・画像

毎年恒例となっているハーレー乗りたちのビッグイベント『BLUE SKY HEAVEN(ブルースカイヘブン)』が、今年も富士スピードウェイにて5月20日から21日の2日間にわたって開催され、およそ9000人が集まった。

9000
続きを見る

マツダ アテンザ など4万9000台、駐車ブレーキが効かなくなるおそれ

2017-06-23 99 乗り物速報 マツダ アテンザ など4万9000台、駐車ブレーキが効かなくなるおそれ 写真・画像

マツダは6月22日、『アテンザ』などの駐車ブレーキに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。
対象となるのは、マツダ『アテンザ』と『アクセラ』の2車種で、2012年10月2日~2016年6月13日に製造された4万9166台。
後輪ブレーキキャリパにおいて、ブーツのシール構造が不適切なため、キャリパ内部に水が浸入、シャフトが錆びて腐食す

マツダ アテンザ リコール 9000
続きを見る

カワサキ、2万9000台リコール=ニンジャなど3車種―国交省

2017-07-04 135 乗り物速報 カワサキ、2万9000台リコール=ニンジャなど3車種―国交省 写真・画像

川崎重工業は3日、「ニンジャ250R」などオートバイ3車種の燃料ポンプに不具合があるとして、 2008年1月~16年12月に製造された計2万9063台のリコール(回収・無償修理)を国土交通省に届け出た。
 海外で販売された対象車は6万6000台余りで、同様の措置を取る。
 国交省によると、他2車種は「KLX250」「D―TRACKERX」。
燃料ポンプの部品が早期に摩耗し、 エンジンがかからなくなる恐れがある。
国内で12件のトラブルが報告されている。
 

カワサキ リコール 9000
続きを見る

ランボルギーニ・セスト・エレメントがドバイで販売中。今回は2億9000万円と安めの設定

2017-05-08 80 Life in the FAST LANE ランボルギーニ・セスト・エレメントがドバイで販売中。今回は2億9000万円と安めの設定 写真・画像

ランボルギーニ・セスト・エレメントがドバイで販売中。
セスト・エレメントは20台のみの限定生産で、「公道走行不可(ただし中東では公道を走行している動画が公開されている)」。
ランボルギーニ・ガヤルドをベースとしていますが、各部をカーボン化することで重量を削り、ガヤルドの1420キロから一気に999キロまでダイエット。

ランボルギーニ 9000 エレメント
続きを見る

フェラーリ330 P4のレプリカが販売中。価格は驚愕の9000万円(エンジンはフェラーリ製)

2016-09-12 67 Life in the FAST LANE フェラーリ330 P4のレプリカが販売中。価格は驚愕の9000万円(エンジンはフェラーリ製) 写真・画像

1967年にフェラーリはフォードGTへの対抗として330P4を発表。
それまでのP3よりも空力性能に優れ、さらにパワフルなモデルで、ミッドシップマウントされるV12エンジンは450馬力を発生。
その甲斐あってか1967年のモンツァ1000キロはじめ多くのレースで好成績を納めています。

フェラーリ 9000
続きを見る