ロータスエキシージスポーツ350ロードスターの評価・価格・燃費からグレードを選ぶ

エキシージスポーツ350ロードスター 年式:2017年06月 〜 販売中

エキシージスポーツ350ロードスターの詳細スペック

 燃料:
 燃費(JC08):
 燃費(10・15モード):
 排気量:
 エンジン型式:
 タイヤサイズ(前):
 タイヤサイズ(後):
 駆動方式:
 ミッション:
 最小回転半径:
 最大出力:
 最大トルク:

エキシージスポーツ350ロードスター のリア・インパネ

  • エキシージスポーツ350ロードスター3.5のリアビュー

  • エキシージスポーツ350ロードスター3.5のインパネ

947万3.5
900万3.5



エキシージスポーツ350ロードスター 年式:2016年08月 〜 販売中

エキシージスポーツ350ロードスターの詳細スペック

 燃料:
 燃費(JC08):
 燃費(10・15モード):
 排気量:
 エンジン型式:
 タイヤサイズ(前):
 タイヤサイズ(後):
 駆動方式:
 ミッション:
 最小回転半径:
 最大出力:
 最大トルク:

エキシージスポーツ350ロードスター のリア・インパネ

  • エキシージスポーツ350ロードスター3.5のリアビュー

  • エキシージスポーツ350ロードスター3.5のインパネ

947万3.5
900万3.5





ロータスエキシージスポーツ350ロードスターの中古車


ロータス のニュース

世界限定30台。ロータスが極限まで軽量にこだわったハイパワーモデル「エリーゼ・カップ260」を発表

2017-10-22 53 Creative Trend 世界限定30台。ロータスが極限まで軽量にこだわったハイパワーモデル「エリーゼ・カップ260」を発表 写真・画像

中国・上海の吉利汽車(ジーリー)の傘下となったイギリスのスポーツカーメーカであるロータスが、「エリーゼ・カップ250」をベースとした30台のみ製造する世界限定モデル「エリーゼ・カップ260」を販売。
この個体は、レーシングモデルからヒントを得た究極のハードコアモデルで、軽量カーボンファイバコンポーネントを標準装備し、更には高度な空力学を活かしてエ

ロータス エリーゼ
続きを見る

フェラーリ・ポルトフィーノの設計はロータスを参考に。その結果部品点数はカリフォルニアT比で40%減

2017-10-26 81 Life in the FAST LANE フェラーリ・ポルトフィーノの設計はロータスを参考に。その結果部品点数はカリフォルニアT比で40%減 写真・画像

フェラーリのエンジニアはその新型車「ポルトフィーノ」を設計する際、ロータス設立者、コリン・チャップマン氏の「よりシンプルに、そして軽量性も忘れずに」という言葉を思い浮かべながら作業を進めてきた、とのこと。
なおコリン・チャップマンはよりシンプルに、そして軽く車を作るために「ひとつのパーツにふたつ以上の機能を持たせる(それによって単純で軽く仕上げる)」ことを目指したことでも知られます。

フェラーリ ロータス カリフォルニア カリフォルニアT カリフ
続きを見る

ロータスSUVのパテント登録完了。ロータスらしいデザイン、そして空力重視の様子も

2017-10-27 94 Life in the FAST LANE ロータスSUVのパテント登録完了。ロータスらしいデザイン、そして空力重視の様子も 写真・画像

ロータスの新型SUVと見られるパテント画像が登録され、その画像が公開に。
つい最近もロータスCEO、ジャン・マルク・ゲールズ氏がSUVの発売について触れていますが、この画像を見る限りだと「かなり具体的なところまで」開発が進んでいると見て良さそう。

ロータス
続きを見る

ロータスからコンパクトSUVだと?!謎のパテント画像がリーク

2017-10-27 66 Creative Trend ロータスからコンパクトSUVだと?!謎のパテント画像がリーク 写真・画像

中国・上海の吉利汽車(ジーリー)の傘下となったイギリスのスポーツカーメーカであるロータスが、どうやらコンパクトSUVモデルを発表する可能性が浮上しているとのことで、それに合わせて謎のパテント画像もリーク。
ロータスCEOであるJean-Marc Gales氏曰く、上のパテント画像は親会社にある吉利汽車(ジーリー)より最終承認を得たパテントであるとして、恐らくこのスタ

ロータス
続きを見る

ロータスがエリーゼの限定モデル”カップ260”発表。「最も軽く、最も速いエリーゼだ」

2017-10-27 83 Life in the FAST LANE ロータスがエリーゼの限定モデル”カップ260”発表。「最も軽く、最も速いエリーゼだ」 写真・画像

ロータスが「エリーゼ・カップ260」を公開。
これは限定30台のみが生産される「究極のエリーゼ」で、さらにサーキットに近い位置付けとなるもの。
ロータスは少し前に「エリーゼ・カップ250」を発売しているものの、その「さらに上」のモデルを早々に出してきた、ということに。
なおロータスは細かく限定モデルを発売することで大きく収益を伸ばした、と報じられていますね。

ロータス エリーゼ
続きを見る

ロータスが計画しているSUVのパテントイメージが流出!

2017-10-31 20 車知楽 ロータスが計画しているSUVのパテントイメージが流出! 写真・画像

ロータスが計画しているSUVのパテントイメージが流出しました。
今回はスポーツカーメーカーのロータスにとって初となるSUVについてお伝えします。
目次1 ロータスSUVのエクステリア1.1 パテントイメー

ロータス
続きを見る

2017年10月の輸入車販売。フェラーリ/ランボルギーニ/ロータスは前年比1.6倍、アストンは3.5倍などスポーツカー好調

2017-11-08 71 Life in the FAST LANE 2017年10月の輸入車販売。フェラーリ/ランボルギーニ/ロータスは前年比1.6倍、アストンは3.5倍などスポーツカー好調 写真・画像

日本自動車輸入組合(JAIA)が2017年10月の新車登録台数を発表。
それによると下記の通りですが(商用車除く)、大きな傾向は変わらず。
日本におけるジャーマンスリー(メルセデス・ベンツ、BMWの、フォルクスワーゲン)の順位は変わらず、そして相変わらず100%ちょっとの昨対ということは「ノルマの厳しさ」を感じさせるところ。

フェラーリ ランボルギーニ ロータス
続きを見る

ロータスCEO「2018年に新しい10年計画を公開する。これまでとは根本的に異なる方針だ」

2017-11-18 68 Life in the FAST LANE ロータスCEO「2018年に新しい10年計画を公開する。これまでとは根本的に異なる方針だ」 写真・画像

ロータスCEO、ジャン・マルク・ゲールズ氏が「2018年に、新しい10カ年計画を公開する」と発表。
現時点ではどういった計画かわからないものの、これまでとは大きく路線を変更したものとなる予定で、エレクトリック化を含めた新方針を採用するようですね。
なお、「法規への適合」についても重視し、世界中でより多くの台数を販売することを目指すようです(ロータ

ロータス
続きを見る

スーパーカーブームで有名になった大衆向けMRスポーツ!ロータスヨーロッパとは

2017-11-19 65 Motorz スーパーカーブームで有名になった大衆向けMRスポーツ!ロータスヨーロッパとは 写真・画像

日本でスーパーカーブームの火付け役となった、漫画「サーキットの狼」の主役車として登場したことも手伝い、スーパーカーの1台と見られることが多いロータス ヨーロッパですが、実際には名車ロータス セブンの後継として作られた「安価なミッドシップスポーツ」でした。
今改めて、その姿に迫ります。

ロータス ヨーロッパ
続きを見る