ロータスエキシージスポーツ350ロードスターの評価・価格・燃費からグレードを選ぶ

エキシージスポーツ350ロードスター 年式:2017年06月 〜 販売中

エキシージスポーツ350ロードスターの詳細スペック

 燃料:
 燃費(JC08):
 燃費(10・15モード):
 排気量:
 エンジン型式:
 タイヤサイズ(前):
 タイヤサイズ(後):
 駆動方式:
 ミッション:
 最小回転半径:
 最大出力:
 最大トルク:

エキシージスポーツ350ロードスター のリア・インパネ

  • エキシージスポーツ350ロードスター3.5のリアビュー

  • エキシージスポーツ350ロードスター3.5のインパネ

947万3.5
900万3.5



エキシージスポーツ350ロードスター 年式:2016年08月 〜 販売中

エキシージスポーツ350ロードスターの詳細スペック

 燃料:
 燃費(JC08):
 燃費(10・15モード):
 排気量:
 エンジン型式:
 タイヤサイズ(前):
 タイヤサイズ(後):
 駆動方式:
 ミッション:
 最小回転半径:
 最大出力:
 最大トルク:

エキシージスポーツ350ロードスター のリア・インパネ

  • エキシージスポーツ350ロードスター3.5のリアビュー

  • エキシージスポーツ350ロードスター3.5のインパネ

947万3.5
900万3.5





ロータスエキシージスポーツ350ロードスターの中古車


ロータス のニュース

元ロータスCEOが「中身はランボルギーニ」でデ・トマソ・パンテーラを復活させる計画を公表

2017-12-19 22 Life in the FAST LANE 元ロータスCEOが「中身はランボルギーニ」でデ・トマソ・パンテーラを復活させる計画を公表 写真・画像

ダニ・バハー氏によると「3年前にアレスを始め、すでに200以上もの顧客に車を送り届けてきた。
外装やインテリア、エンジンなど車に関わるすべてをカスタムしてきたが、我々のファクトリーはさらに上のレベルでのカスタムを可能としており、これまで地元のスーパーカーメーカー(フェラーリとランボルギーニ?)で働いてきた情熱あるエキスパートともに新しいデザインやエンジニアリングを提供する」とのこと。

ランボルギーニ ロータス
続きを見る

【試乗:ロータス・エキシージ350】パワステなし。重いクラッチ。それでも降りた瞬間にまた走り出したくなる車

2017-12-26 107 Life in the FAST LANE 【試乗:ロータス・エキシージ350】パワステなし。重いクラッチ。それでも降りた瞬間にまた走り出したくなる車 写真・画像

さて、ロータス・エキシージ350に試乗。
ぼくは「ずっと」前にロータス・エスプリ・ターボを運転したことがある以外はロータスに縁がなく、まさに「久しぶりの」ロータス。
今回ロータスの購入検討に至ったのは「そろそろアルファロメオ4Cの入手が困難になるかもしれないので、アルファロメオ4Cの購入を考えてみよう」というところから「いやちょっと待て、ほか候補も検討してみよう」という流れから。

ロータス エキシージ
続きを見る

ロータス・エキシージ380の見積もり取得。今ならアルファロメオ4C、ポルシェ・ケイマンGT4よりこっちかも

2017-12-31 117 Life in the FAST LANE ロータス・エキシージ380の見積もり取得。今ならアルファロメオ4C、ポルシェ・ケイマンGT4よりこっちかも 写真・画像

さて、先日試乗したロータス・エキシージの見積もりを取得。
エキシージ350の試乗から時間が経過してもその感触が色濃く体に残っている車で、相当にインパクトのあった車。
競合としてはもちろんアルファロメオ4C、そして価格帯としてはポルシェ718ケイマンGTSもしくはケイマンGT4、アウディTTRSも視野に入ってくる車でもありますね。

ポルシェ ロータス ケイマン エキシージ
続きを見る

ロータス・エスプリ”HCi”が中古市場に。生産わずか246台、初めて電子制御燃料噴射を採用したモデル

2018-01-01 68 Life in the FAST LANE ロータス・エスプリ”HCi”が中古市場に。生産わずか246台、初めて電子制御燃料噴射を採用したモデル 写真・画像

1986年モデルのロータス・エスプリHCiが中古市場に登場。
ロータス・エスプリHCiはわずか246台の生産に止まる希少なモデルで、最初にキャブレターから燃料噴射へと移行したモデル。
なお「HC」は「ハイコンプレッション」、つまり高圧縮エンジンを表す頭文字となっています。
エンジンは2.2リッターターボ、出力は218馬力というスペック。

ロータス エスプリ
続きを見る

えっ、これが?!究極に酷過ぎるフォード「マスタング」が中古車市場に登場。ロータス「エリーゼ」風カスタムで約72万円

2018-01-05 74 Creative Trend えっ、これが?!究極に酷過ぎるフォード「マスタング」が中古車市場に登場。ロータス「エリーゼ」風カスタムで約72万円 写真・画像

中古車市場において、何とも酷過ぎるフォード「マスタング」が販売中。
こちらの個体、2003年式の「マスタング」をロータス「エリーゼ」風にカスタムするために改造された一台で、単純に「ボディを切った貼った」を繰り返した試験用であるとのこと。
そのため、見るからにつなぎ目がはっきりとわかるほどに完成度が低く、ボディの凹凸面が数多く見受けられるこ

フォード ロータス マスタング エリーゼ
続きを見る

【試乗:ロータス・エキシージ350~中編】内装はカーペットなし、アルミむき出し。ほかにこんな車があるか?

2018-01-13 90 Life in the FAST LANE 【試乗:ロータス・エキシージ350~中編】内装はカーペットなし、アルミむき出し。ほかにこんな車があるか? 写真・画像

さて、ロータス・エキシージの試乗レポート「中編」。
前編ではそのスペックや外装を紹介しましたが、中編ではその内装を紹介。
エキシージはあまりにスパルタンな内装を持っており、フロアがモノコックの構造材であるアルミ「むき出し」であったり、完全に「乗用車とは一線を画した」クルマであることもわかりますね。

ロータス エキシージ
続きを見る

【試乗:ロータス・エキシージ350~後編】ドライビングシューズでなくレーシングシューズのご用意を

2018-01-13 26 Life in the FAST LANE 【試乗:ロータス・エキシージ350~後編】ドライビングシューズでなくレーシングシューズのご用意を 写真・画像

ロータス・エキシージ350試乗、後編。
前編ではそのスペックと内装、中編ではそのインテリアについて紹介してきましたが、本編ではいよいよステアリングホイールを握っての走行を行ってみます。
とにかく「走り」以外のことは何も考えていないという今どき類を見ないクルマであり、「本当に運転できるのか」という不安が先にたっての試乗開始。

ロータス エキシージ
続きを見る

ロータスが「エヴォーラ・GT410 Sport」を発表。「エヴォーラ Sport410」に比べてダウンフォースは50%増しに

2018-01-14 23 Creative Trend ロータスが「エヴォーラ・GT410 Sport」を発表。「エヴォーラ Sport410」に比べてダウンフォースは50%増しに 写真・画像

中国・上海の吉利汽車(ジーリー)の傘下となったイギリスのスポーツカーメーカであるロータスが、「エヴォーラ Sport 410」の改良モデルとなる「エヴォーラGT410 Sport」を発表。
この個体は、従来モデルよりも(重量増が要因のオプションを設定しなければ)28kgの軽量化を図っており、車体重量にして1,256kgを実現。
トランスミッションとしては、標準にて6速MTのショートスロ

ロータス エヴォーラ
続きを見る

ロータス初のSUVは複数のサイズが存在する?超コンパクトなカップル・サイズも登場?

2018-01-16 88 Creative Trend ロータス初のSUVは複数のサイズが存在する?超コンパクトなカップル・サイズも登場? 写真・画像

中国・上海の吉利汽車(ジーリー)傘下となったイギリスのスポーツカーメーカであるロータスが、コンパクトSUVモデルを発表する可能性が浮上しているとのことで、それに合わせて謎のパテント画像もリークしていました。
そんなコンパクトSUVの存在について、ロータスCEOであるJean-Marc Gales氏は、上のパテント画像は親会社にある吉利汽車(ジーリー)より最終承認を得たパ

ロータス
続きを見る