ロータスの車を探す | ロータスの新着中古車を見る

  • ロータスエリーゼの販売車種
    エリーゼ

    価格
     460〜690万
    燃費JC08
     〜
    燃費10・15
     〜
    販売開始2015年12月

  • ロータスエヴォーラの販売車種
    エヴォーラ

    価格
     1,165〜1,800万
    燃費JC08
     〜
    燃費10・15
     〜
    販売開始2015年11月

  • ロータスヨーロッパの販売車種
    ヨーロッパ

    価格
     645〜698万
    燃費JC08
     〜
    燃費10・15
     〜
    販売開始2008年11月



ロータスの中古車


ロータス エリーゼのニュース

2017年10月の輸入車販売。フェラーリ/ランボルギーニ/ロータスは前年比1.6倍、アストンは3.5倍などスポーツカー好調

2017-11-08 87 Life in the FAST LANE 2017年10月の輸入車販売。フェラーリ/ランボルギーニ/ロータスは前年比1.6倍、アストンは3.5倍などスポーツカー好調 写真・画像

日本自動車輸入組合(JAIA)が2017年10月の新車登録台数を発表。
それによると下記の通りですが(商用車除く)、大きな傾向は変わらず。
日本におけるジャーマンスリー(メルセデス・ベンツ、BMWの、フォルクスワーゲン)の順位は変わらず、そして相変わらず100%ちょっとの昨対ということは「ノルマの厳しさ」を感じさせるところ。

フェラーリ ランボルギーニ ロータス
続きを見る

ロータスCEO「2018年に新しい10年計画を公開する。これまでとは根本的に異なる方針だ」

2017-11-18 86 Life in the FAST LANE ロータスCEO「2018年に新しい10年計画を公開する。これまでとは根本的に異なる方針だ」 写真・画像

ロータスCEO、ジャン・マルク・ゲールズ氏が「2018年に、新しい10カ年計画を公開する」と発表。
現時点ではどういった計画かわからないものの、これまでとは大きく路線を変更したものとなる予定で、エレクトリック化を含めた新方針を採用するようですね。
なお、「法規への適合」についても重視し、世界中でより多くの台数を販売することを目指すようです(ロータ

ロータス
続きを見る

スーパーカーブームで有名になった大衆向けMRスポーツ!ロータスヨーロッパとは

2017-11-19 90 Motorz スーパーカーブームで有名になった大衆向けMRスポーツ!ロータスヨーロッパとは 写真・画像

日本でスーパーカーブームの火付け役となった、漫画「サーキットの狼」の主役車として登場したことも手伝い、スーパーカーの1台と見られることが多いロータス ヨーロッパですが、実際には名車ロータス セブンの後継として作られた「安価なミッドシップスポーツ」でした。
今改めて、その姿に迫ります。

ロータス ヨーロッパ
続きを見る

【ロータス】V6スーパーチャージャー450馬力。カッコよすぎる『エキシージS』がサーキットに

2017-11-27 256 Vehicle Mania 【ロータス】V6スーパーチャージャー450馬力。カッコよすぎる『エキシージS』がサーキットに 写真・画像

ウィングやスプリッター、カナードで攻撃的スタイルに。
イタリアのタイムアタックイベントにてサーキットを攻めるロータス エキシージS。
V6スーパーチャージャー450馬力。
カッコよすぎる『エキシージS』がサーキットに     イタリアのフランチャコルタ・サーキットに現れたのは豊富な空力パーツを装備したサーキット仕様のロータス エキシージS。
  [...]


ロータス エキシージ チャージャー
続きを見る

ボルボ/ロータスの親会社、吉利汽車が空飛ぶ車の会社を買収。今後はロータスも空へ?

2017-11-28 366 Life in the FAST LANE ボルボ/ロータスの親会社、吉利汽車が空飛ぶ車の会社を買収。今後はロータスも空へ? 写真・画像

現在、ボルボとロータスの親会社でもある吉利汽車が今度はアメリカに拠点を置く「空飛ぶ車」の開発・製造会社を買収。
これは"Terrafugia"という会社となりますが、企画しているのは「TF-X」というモデル。
2006年にガソリンエンジン仕様のプロトタイプを公開しているそうですが、製品版はこのエンジンに加えて「モーター」も追加となり、2019年に発売される予定、とのこと。
※これらをどう使い分けるのか不明


ボルボ ロータス
続きを見る

ロータスが様々なスポーツカーのラインナップを計画中、更には強気な発言「ライバルはフェラーリだ」

2017-12-04 42 Creative Trend ロータスが様々なスポーツカーのラインナップを計画中、更には強気な発言「ライバルはフェラーリだ」 写真・画像

中国・上海の吉利汽車(ジーリー)の傘下となったイギリスのスポーツカーメーカであるロータスが、これまで世界限定モデルとなる「エリーゼ・カップ260」や「エキシージ・カップ430」、そして新たな試みとなる新型SUVのパテント画像を公開するなど、急速な成長を見せていますが、そんなロータスが今後ライバルとするメーカが"フェラーリ"であることを発表。

フェラーリ ロータス
続きを見る

ボルボ/ロータスの親会社、吉利汽車の「Lynk&Co 01」発売。なんと初回生産分が137秒で完売

2017-12-05 93 Life in the FAST LANE ボルボ/ロータスの親会社、吉利汽車の「Lynk&Co 01」発売。なんと初回生産分が137秒で完売 写真・画像

ボルボとロータスの親会社、吉利汽車が展開する新ブランド、「Lynk&Co」が中国にてついに販売開始。
「販売はオンラインのみ」「永久保証付き」ということで話題を呼んだ車ですが、なんと発売開始後からわずか2分17秒、つまり137秒で初回ロットの6000台が完売、という事態に。
なお価格は158,800人民元(275万円)~202,800人民元(350万円)という設定で、意外と高価。

ボルボ ロータス
続きを見る

ロータス「高級スポーツカー市場へ参入する。フェラーリやポルシェと並んで語られた栄光を取り戻すのだ」

2017-12-06 30 Life in the FAST LANE ロータス「高級スポーツカー市場へ参入する。フェラーリやポルシェと並んで語られた栄光を取り戻すのだ」 写真・画像

現在ロータスは中国・吉利汽車傘下にありますが、その吉利汽車CEOが「高級スポーツカーセグメントに参入する。
ロータスのDNAを持つスポーツカーをそこへ投入することで、ポルシェ、フェラーリと並ぶブランドへとカムバックするのだ」と明言。
現在ロータスはSUVの発売、そして新たな10年計画を2018年に発表することを公開していますが、現在急激に成長中。

フェラーリ ポルシェ ロータス
続きを見る

もし現代にカウンタックが発売されたら?ロータス、アルファロメオなど「リバイバル」CGが公開に

2017-12-10 85 Life in the FAST LANE もし現代にカウンタックが発売されたら?ロータス、アルファロメオなど「リバイバル」CGが公開に 写真・画像

ランボルギーニ・カウンタックは今なお色褪せぬスーパーカーの傑作ですが、そのカウンタックが現代に蘇ったら?というレンダリング。
これはCGアーティスト、Matthew Parsonsさんが作成したもの。
ベースとなるのはケーニグセグで、それにランボルギーニの持つデザイン的特徴を付与したものとなります。

ロータス
続きを見る