ルノーアルピーヌの評価・価格・燃費からグレードを選ぶ

アルピーヌ 年式:1991年01月 〜 1995年01月

アルピーヌの詳細スペック

 燃料:ハイオク
 燃費(JC08):-
 燃費(10・15モード):-
 排気量:2975(cc)
 エンジン型式:V型6気筒SOHC
 タイヤサイズ(前):205/45ZR16
 タイヤサイズ(後):245/45ZR16
 駆動方式:RR
 ミッション:5MT
 最小回転半径:5.5(m)
 最大出力:250/5750
 最大トルク:35.7/2900

アルピーヌ のリア・インパネ

  • アルピーヌA610 ターボのリアビュー

  • アルピーヌA610 ターボのインパネ




アルピーヌ 年式:1990年02月 〜 1990年12月

アルピーヌの詳細スペック

 燃料:レギュラー
 燃費(JC08):-
 燃費(10・15モード):-
 排気量:2458(cc)
 エンジン型式:V型6気筒OHV
 タイヤサイズ(前):195/50VR15
 タイヤサイズ(後):255/45VR15
 駆動方式:RR
 ミッション:5MT
 最小回転半径:5.7(m)
 最大出力:185/5500
 最大トルク:29.8/2250

アルピーヌ のリア・インパネ

  • アルピーヌV6ターボのリアビュー

  • アルピーヌV6ターボのインパネ

735万V6ターボ





ルノーアルピーヌの中古車


ルノー のニュース

アルピーヌA110初回限定盤の画像/動画が公開に。パワーウエイトレシオではアルファロメオ4Cを凌駕

2017-12-06 389 Life in the FAST LANE アルピーヌA110初回限定盤の画像/動画が公開に。パワーウエイトレシオではアルファロメオ4Cを凌駕 写真・画像

アルピーヌが新型A110の新しい画像、そして動画を公開。
ずいぶん前からティーザーキャンペーンが開始され、その後2017年ジュネーブ・モーターショーにて発表。
続いてディーラー網設立の発表や車両の展示、初回限定モデル「プレミア・エディション」の受注開始、メディア向けの試乗会などが開催され、徐々にその認知度が拡大している状態にあります。


アルピーヌ エイト
続きを見る

アルピーヌ A110 サーキット試乗オンボード動画

2017-12-07 418 わちょほほほ アルピーヌ A110 サーキット試乗オンボード動画 写真・画像

フランスのサーキット Circuit Du Grand Sambuc で行われた新型アルピーヌ A110 の試乗オンボード動画です。
今はルノー傘下となった...


アルピーヌ
続きを見る

名車復活!アルピーヌ新型A110最新情報!日本発売日やスペック、価格は?

2017-12-09 337 車好きの勝手な妄想 名車復活!アルピーヌ新型A110最新情報!日本発売日やスペック、価格は? 写真・画像

復活が決定したフランスのスポーツカーメーカー「アルピーヌ」の新モデル「アルピーヌA110」の日本発売が間近に迫っています。
世界的に注目されるアルピーヌ新型A110について、スペックや価格、日本発売日などを最新情報からご紹介します。


アルピーヌ
続きを見る

ルノー アルピーヌ 新型 A110 ルノー・スポールで復活 新1.8L 4気筒ターボエンジン搭載 日本では2018年半ばから販売を開始

2017-12-12 414 最新自動車情報 ルノー アルピーヌ 新型 A110 ルノー・スポールで復活 新1.8L 4気筒ターボエンジン搭載 日本では2018年半ばから販売を開始 写真・画像

ルノーはアルピーヌ(Alpine)ブランドの復活し新型A110を2018年から世界各国で販売を開始する。
そして、日本では2018年半ばから販売を開始する。
仏ルノーは2017年12月5日(現地時間)にスポーツクーペの市販モデルを間もなく発表することを明らかにした。
ルノー・ジャポンは2017年6月1日に「アルピーヌ」ブランドモデルの日本における輸入販売事業を行なうと発表した。
ルノー アルピーヌ 新型 A110 発表について2016年2月16日に、...


ルノー ターボ アルピーヌ
続きを見る

【ライトウエイトスポーツ】新型アルピーヌA110の細部をチェック&トラックテスト!

2017-12-12 279 Vehicle Mania 【ライトウエイトスポーツ】新型アルピーヌA110の細部をチェック&トラックテスト! 写真・画像

1963年に登場した名車A110が遂に復活。
Shmee150チャンネルが細部のチェックとトラックテストを実施。
ライトウエイトスポーツ新型アルピーヌA110の細部をチェック&トラックテスト!           新生A110の特徴はなんと言っても軽量なところ。
わずか1080kgほどの車体は内装までに軽量を重視している。
  [...]


アルピーヌ エイト
続きを見る

ポルシェ・ケイマン買うのはちょっと待て。判断は新型アルピーヌA110に乗ってからだ

2018-01-10 364 Life in the FAST LANE ポルシェ・ケイマン買うのはちょっと待て。判断は新型アルピーヌA110に乗ってからだ 写真・画像

新型アルピーヌA110のメディアによる試乗レビューが続々公開されていますが、いずれも共通するのは「べた褒め」。
アルピーヌA110は完全なるブランニューモデルとなり、アルミ製のフレームに始まり、シートやブレーキ、タイヤまでもが同じグループのルノーや日産からの流用ではなく「専用品」。
ミドシップレイアウトを持ちエンジンは1.8リッター252馬力、車体重量はわずか1280キロ、というピュアスポーツです。


ポルシェ ケイマン アルピーヌ
続きを見る

未来のアルピーヌはこうなる。デザイナーがエレクトリック/自動運転っぽいレンダリングを公開

2018-01-29 41 Life in the FAST LANE 未来のアルピーヌはこうなる。デザイナーがエレクトリック/自動運転っぽいレンダリングを公開 写真・画像

CGデザイナー、Sang-Hyuk Ahn氏による「Alpine A130」。
発表されたばかりの現行モデルが「A110」なので「A120」を経たのちの「A130」だと思われ、今から二世代ほど後のモデルだと考えられます。
なお、アルピーヌは1956年にルノーのワークスドライバー兼ディーラー運営者が設立したメーカーで、ルノーのチューンドカーを販売したことがブランドの起源。
その後ルノーへ株式を譲渡し、ルノー傘下に。

アルピーヌ
続きを見る

トップギヤにて、アルピーヌ「A110」が僅か4分で大炎上する事故が発生

2018-02-05 22 Creative Trend トップギヤにて、アルピーヌ「A110」が僅か4分で大炎上する事故が発生 写真・画像

1977年から始まっているイギリスの自動車番組「トップギヤ」。
ジェレミー・クラークソン氏やクリス・ハリス氏、リチャード・ハモンド氏をメインにスーパーカーやクラシックカー等を取り上げる有名な番組となっていますが、今回、クリス・ハリス氏らが乗っていたアルピーヌ「A110」にてモンテカルロ・ラリーでの走行撮影中に、突如として車内から発火し、僅か4分

アルピーヌ
続きを見る

【試乗】現代に甦った名車アルピーヌ A110は、エクステリアも走りも初代によく似ている

2018-02-08 25 Lawrence 【試乗】現代に甦った名車アルピーヌ A110は、エクステリアも走りも初代によく似ている 写真・画像

軽量コンパクトなボディに小排気量エンジンを搭載した初代アルピーヌ A110。
このコンセプトをそのままに復活した新型の素性やいかに。

アルピーヌ
続きを見る

【試乗】現代に甦った名車アルピーヌ A110は、エクステリアも走りも初代によく似ている

2018-02-08 36 Lawrence 【試乗】現代に甦った名車アルピーヌ A110は、エクステリアも走りも初代によく似ている 写真・画像

軽量コンパクトなボディに小排気量エンジンを搭載した初代アルピーヌ A110。
このコンセプトをそのままに復活した新型の素性やいかに。

アルピーヌ
続きを見る