リンカーンコンチネンタルの評価・価格・燃費からグレードを選ぶ

コンチネンタル 年式:1999年02月 〜 2003年07月

コンチネンタルの詳細スペック

 燃料:ハイオク
 燃費(JC08):-
 燃費(10・15モード):8(km/L)
 排気量:4600(cc)
 エンジン型式:V型8気筒DOHC
 タイヤサイズ(前):225/60R16
 タイヤサイズ(後):225/60R16
 駆動方式:FF
 ミッション:4AT
 最小回転半径:6.3(m)
 最大出力:279/5750
 最大トルク:38/4750

コンチネンタル のリア・インパネ

  • コンチネンタル4.6のリアビュー

  • コンチネンタル4.6のインパネ

535万4.6



コンチネンタル 年式:1998年05月 〜 1999年01月

コンチネンタルの詳細スペック

 燃料:ハイオク
 燃費(JC08):-
 燃費(10・15モード):7.5(km/L)
 排気量:4600(cc)
 エンジン型式:V型8気筒DOHC
 タイヤサイズ(前):225/60R16
 タイヤサイズ(後):225/60R16
 駆動方式:FF
 ミッション:4AT
 最小回転半径:6.3(m)
 最大出力:264/5500
 最大トルク:37.3/4500

コンチネンタル のリア・インパネ

  • コンチネンタル4.6のリアビュー

  • コンチネンタル4.6のインパネ

526万4.6



コンチネンタル 年式:1996年11月 〜 1998年04月

コンチネンタルの詳細スペック

 燃料:ハイオク
 燃費(JC08):-
 燃費(10・15モード):7.1(km/L)
 排気量:4600(cc)
 エンジン型式:V型8気筒DOHC
 タイヤサイズ(前):225/60ZR16
 タイヤサイズ(後):225/60ZR16
 駆動方式:FF
 ミッション:4AT
 最小回転半径:6.3(m)
 最大出力:264/5750
 最大トルク:36.6/4750

コンチネンタル のリア・インパネ

  • コンチネンタル4.6のリアビュー

  • コンチネンタル4.6のインパネ

499万4.6



コンチネンタル 年式:1995年11月 〜 1996年10月

コンチネンタルの詳細スペック

 燃料:ハイオク
 燃費(JC08):-
 燃費(10・15モード):7.1(km/L)
 排気量:4600(cc)
 エンジン型式:V型8気筒DOHC
 タイヤサイズ(前):225/60ZR16
 タイヤサイズ(後):225/60ZR16
 駆動方式:FF
 ミッション:4AT
 最小回転半径:6.3(m)
 最大出力:260/5750
 最大トルク:36.6/4750

コンチネンタル のリア・インパネ

  • コンチネンタル4.6のリアビュー

  • コンチネンタル4.6のインパネ

499万4.6



コンチネンタル 年式:1992年11月 〜 1995年10月

コンチネンタルの詳細スペック

 燃料:レギュラー
 燃費(JC08):-
 燃費(10・15モード):-
 排気量:3787(cc)
 エンジン型式:V型6気筒OHV
 タイヤサイズ(前):205/70R15
 タイヤサイズ(後):205/70R15
 駆動方式:FF
 ミッション:4AT
 最小回転半径:5.8(m)
 最大出力:160/4400
 最大トルク:31.1/3000

コンチネンタル のリア・インパネ

  • コンチネンタルシグネチャーのリアビュー

  • コンチネンタルシグネチャーのインパネ






リンカーンコンチネンタルの中古車


リンカーン コンチネンタルのニュース

コンチネンタル、自動運転の開発を強化…深層機械学習センターを開設へ

2018-04-27 49 レスポンス コンチネンタル、自動運転の開発を強化…深層機械学習センターを開設へ 写真・画像

コンチネンタルの自動運転テクノロジーのイメージコンチネンタルは4月26日、深層機械学習センターを5月に開設し、自動運転の開発を強化すると発表した。

この深層機械学習センターは、ハンガリーのブダペストに開設するもの。
コンチネンタルは、自動運転...

コンチネンタル
続きを見る

コンチネンタル、自動運転の走行テストを拡大…独アウトバーン

2018-04-27 101 レスポンス コンチネンタル、自動運転の走行テストを拡大…独アウトバーン 写真・画像

コンチネンタルの自動運転の走行テストコンチネンタルは4月26日、ドイツ・アウトバーンにおける自動運転車の走行テストを拡大すると発表した。

コンチネンタルは現在、自動運転技術「クルージングショーファー」の開発テストに取り組む。
クルージングショ...

コンチネンタル
続きを見る

ベントレーはイキナリ「エコ」ブランドに。「内装は非レザー」「次期コンチネンタルGTはEV」

2018-04-29 68 Life in the FAST LANE ベントレーはイキナリ「エコ」ブランドに。「内装は非レザー」「次期コンチネンタルGTはEV」 写真・画像

ベントレーの新CEO、エイドリアン・ホールマーク氏が「我々の顧客に関し、環境意識が急速に高まっている」とコメント。
これは同氏がBloombergに語ったもので、「もはやエコフレンドリーという概念はこれから20年のプロダクト・プランにとっては欠かせない要素だ」とのこと。
つまり、ベントレーの顧客はより環境負荷の低い車を望んでいるということですが、ベント

ベントレー コンチネンタルGT コンチネンタル
続きを見る

コンチネンタルの利益は9%減、先進運転支援向けセンサーは好調 2018年第1四半期決算

2018-05-01 13 レスポンス コンチネンタルの利益は9%減、先進運転支援向けセンサーは好調 2018年第1四半期決算 写真・画像

コンチネンタルのADASのひとつ、サラウンドビューカメラ向け基板タイヤをはじめ、世界有数の自動車部品サプライヤーとして知られるドイツのコンチネンタルは、2018年第1四半期(1~3月)の決算を発表した。

同社の発表によると、売上高は110億...

コンチネンタル
続きを見る

【キャンペーン】コンチネンタル「MaxContact MC6」体験モニターキャンペーン実施中

2018-05-03 31 Lawrence 【キャンペーン】コンチネンタル「MaxContact MC6」体験モニターキャンペーン実施中 写真・画像

コンチネンタルタイヤジャパンは、今年2月より日本での販売を開始した新製品「MaxContact MC6」の体験モニターキャンペーンを5月21日まで実施中だ。

コンチネンタル
続きを見る

コンチネンタル、自動運転や電動化技術を「人とくるまのテクノロジー展2018」で紹介

2018-05-10 92 レスポンス コンチネンタル、自動運転や電動化技術を「人とくるまのテクノロジー展2018」で紹介 写真・画像

人とくるまのテクノロジー展2018 コンチネンタル 出展概要説明会コンチネンタル・オートモーティブは5月23日からパシフィコ横浜で開催される人とくるまのテクノロジー展2018で、「モビリティを素晴らしい空間へ」をコンセプトに、自動運転、電動...

コンチネンタル
続きを見る

【ベントレー コンチネンタルGT 海外試乗】ラグジュアリーGTの究極を再定義した…山崎元裕

2018-05-14 75 レスポンス 【ベントレー コンチネンタルGT 海外試乗】ラグジュアリーGTの究極を再定義した…山崎元裕 写真・画像

ベントレー コンチネンタルGTベントレーのラグジュアリーグランドツアラー、『コンチネンタルGT』がニューモデルへと進化した。
コンチネンタルGTは、ベントレーが1998年にドイツのVWグループに収まってから、初の新型車として市場に投じられたモ...

ベントレー コンチネンタルGT コンチネンタル
続きを見る

ベントレー「コンチネンタルGTC」の開発車両をキャッチ。「ベンテイガ」譲りのV8モデルもラインナップ予定

2018-05-16 26 Creative Trend ベントレー「コンチネンタルGTC」の開発車両をキャッチ。「ベンテイガ」譲りのV8モデルもラインナップ予定 写真・画像

ベントレーの2ドアスポーツ・オープンクーペ「コンチネンタルGTC(コンバーチブル)」の開発車両をドイツ・ニュルブルクリンクにてキャッチ。
ベントレーは以前に次期クーペモデル「コンチネンタルGT」とオープンクーペモデル「コンチネンタルGTC」の開発を同時進行で進めていましたが、先にリリースされたのはクーペタイプで、その派生モデルとして後に販売される

ベントレー コンチネンタルGT コンチネンタル ベンテイガ コンチネンタルGTC
続きを見る

コンチネンタル、次世代ヘッドアップディスプレイの開発強化…AR表示も可能に

2018-05-18 23 レスポンス コンチネンタル、次世代ヘッドアップディスプレイの開発強化…AR表示も可能に 写真・画像

コンチネンタルの次世代ヘッドアップディスプレイコンチネンタルは5月17日、米国のデジレンズ社への出資を拡大し、次世代ヘッドアップディスプレイ(HUD)の開発を強化すると発表した。

デジレンズ社は、米国カリフォルニア州シリコンバレーに本拠を置...

コンチネンタル レイ
続きを見る

コンチネンタル、ソリッドステート型3Dフラッシュライダーをアピール…人とくるまのテクノロジー2018

2018-05-23 68 レスポンス コンチネンタル、ソリッドステート型3Dフラッシュライダーをアピール…人とくるまのテクノロジー2018 写真・画像

3Dフラッシュライダー。
手のひらほどの大きさ。
ドイツの部品大手コンチネンタルは「人とくるまのテクノロジー展2018 横浜」に出展し、3Dフラッシュライダーや、曲面ディスプレイを採用した「カーブドセンタースタックシステム」などを展示した。

■...

コンチネンタル ラッシュ
続きを見る