リンカーンコンチネンタルの評価・価格・燃費からグレードを選ぶ

コンチネンタル 年式:1999年02月 〜 2003年07月

コンチネンタルの詳細スペック

 燃料:ハイオク
 燃費(JC08):-
 燃費(10・15モード):8(km/L)
 排気量:4600(cc)
 エンジン型式:V型8気筒DOHC
 タイヤサイズ(前):225/60R16
 タイヤサイズ(後):225/60R16
 駆動方式:FF
 ミッション:4AT
 最小回転半径:6.3(m)
 最大出力:279/5750
 最大トルク:38/4750

コンチネンタル のリア・インパネ

  • コンチネンタル4.6のリアビュー

  • コンチネンタル4.6のインパネ

535万4.6



コンチネンタル 年式:1998年05月 〜 1999年01月

コンチネンタルの詳細スペック

 燃料:ハイオク
 燃費(JC08):-
 燃費(10・15モード):7.5(km/L)
 排気量:4600(cc)
 エンジン型式:V型8気筒DOHC
 タイヤサイズ(前):225/60R16
 タイヤサイズ(後):225/60R16
 駆動方式:FF
 ミッション:4AT
 最小回転半径:6.3(m)
 最大出力:264/5500
 最大トルク:37.3/4500

コンチネンタル のリア・インパネ

  • コンチネンタル4.6のリアビュー

  • コンチネンタル4.6のインパネ

526万4.6



コンチネンタル 年式:1996年11月 〜 1998年04月

コンチネンタルの詳細スペック

 燃料:ハイオク
 燃費(JC08):-
 燃費(10・15モード):7.1(km/L)
 排気量:4600(cc)
 エンジン型式:V型8気筒DOHC
 タイヤサイズ(前):225/60ZR16
 タイヤサイズ(後):225/60ZR16
 駆動方式:FF
 ミッション:4AT
 最小回転半径:6.3(m)
 最大出力:264/5750
 最大トルク:36.6/4750

コンチネンタル のリア・インパネ

  • コンチネンタル4.6のリアビュー

  • コンチネンタル4.6のインパネ

499万4.6



コンチネンタル 年式:1995年11月 〜 1996年10月

コンチネンタルの詳細スペック

 燃料:ハイオク
 燃費(JC08):-
 燃費(10・15モード):7.1(km/L)
 排気量:4600(cc)
 エンジン型式:V型8気筒DOHC
 タイヤサイズ(前):225/60ZR16
 タイヤサイズ(後):225/60ZR16
 駆動方式:FF
 ミッション:4AT
 最小回転半径:6.3(m)
 最大出力:260/5750
 最大トルク:36.6/4750

コンチネンタル のリア・インパネ

  • コンチネンタル4.6のリアビュー

  • コンチネンタル4.6のインパネ

499万4.6



コンチネンタル 年式:1992年11月 〜 1995年10月

コンチネンタルの詳細スペック

 燃料:レギュラー
 燃費(JC08):-
 燃費(10・15モード):-
 排気量:3787(cc)
 エンジン型式:V型6気筒OHV
 タイヤサイズ(前):205/70R15
 タイヤサイズ(後):205/70R15
 駆動方式:FF
 ミッション:4AT
 最小回転半径:5.8(m)
 最大出力:160/4400
 最大トルク:31.1/3000

コンチネンタル のリア・インパネ

  • コンチネンタルシグネチャーのリアビュー

  • コンチネンタルシグネチャーのインパネ






リンカーンコンチネンタルの中古車


リンカーン コンチネンタルのニュース

ベントレーが新型コンチネンタルGT[ファースト・エディション」発表。オイルキャップは宝石仕上げ

2017-12-05 79 Life in the FAST LANE ベントレーが新型コンチネンタルGT[ファースト・エディション」発表。オイルキャップは宝石仕上げ 写真・画像

ベントレーが新型コンチネンタルGTの発売を記念し、「最初の限定車」となる"ファースト・エディション"を発表。
その内容として、主なものは22インチホイール(仕上げはいくつかの中から選べる)、宝石がはめ込まれたオイルフィラーキャップ、ユニオンジャックがあしらわれたプレート、専用のキックプレートなど。

ベントレー コンチネンタルGT コンチネンタル
続きを見る

ベントレー コンチネンタルGTってどんな車?ライバル車は?

2017-12-18 107 CarMe ベントレー コンチネンタルGTってどんな車?ライバル車は? 写真・画像

ベントレーと言えば、イギリスの超高級自動車メーカーです。
現在は、フォルクスワーゲングループの傘下となっていますが、スタートは1919年と、約100年の歴史を持っています。
我々、一般人には購入の視野に入ることもほぼ無いため、名前を知っていても詳しく知っている方は少ないかもしれません。
今回は、そんなベントレーのコンチネンタルGTについて、紹介しましょう。

ベントレー コンチネンタルGT コンチネンタル
続きを見る

ベントレー・コンチネンタルGT、よりオーセンティックなプロポーションをまとったニューモデルがジャパンプレミア

2017-12-21 31 CarMe ベントレー・コンチネンタルGT、よりオーセンティックなプロポーションをまとったニューモデルがジャパンプレミア 写真・画像

2017年9月のフランクフルト・モーターショーにて世界初公開されたベントレー新型コンチネンタルGTだが、年の瀬も押し迫った12月19日、東京都内においてジャパンプレミアが執り行われることになった。

ベントレー コンチネンタルGT コンチネンタル プレミア
続きを見る

ベントレー・コンチネンタル、遙かなる系譜をたどる〜世界最高の企て〜

2017-12-25 26 CarMe ベントレー・コンチネンタル、遙かなる系譜をたどる〜世界最高の企て〜 写真・画像

今世紀に入って大躍進を遂げたベントレー。
その屋台骨を支える基幹モデルとなっているのが、2003年にデビューした“コンチネンタルGT”とその係累たちである。
しかし“コンチネンタル”というロマンティックな車名を与えられたベントレーは、遥か60年以上も前から脈々と系譜を綴っていた。

ベントレー コンチネンタル
続きを見る

コンチネンタルタイヤ、ツール・ド・フランスの5年間のスポンサー契約に合意

2017-12-26 117 MOTOR CARS コンチネンタルタイヤ、ツール・ド・フランスの5年間のスポンサー契約に合意 写真・画像

独・自動車部品サプライヤー大手のコンチネンタルAG(本社:ドイツ、ハノーバー市、CEO:エルマー・デゲンハート)の執行役員兼タイヤ部門統括責任者ニコライ・ゼッツァー氏と、ツール・ド・フランスの最高責任者クリスティアン・プリュドム氏はパリ現地時間の12月4日、ツール・ド・フランスへの5年間に亘るスポンサー契約に合意。
公式発表を行った。

コンチネンタル
続きを見る

【稀少車】モナコにてベントレー コンチネンタル スーパースポーツを目撃

2017-12-29 380 Vehicle Mania 【稀少車】モナコにてベントレー コンチネンタル スーパースポーツを目撃 写真・画像

W12の稀少なスポーツカー。
ベントレー コンチネンタル スーパースポーツをモナコにて複数目撃。
モナコにてベントレー コンチネンタル スーパースポーツを目撃         ベントレー コンチネンタルのラインナップの中で最強の710馬力を誇るコンチネンタル スーパースポーツをモナコにて複数目撃。
  [...]


ベントレー コンチネンタル
続きを見る

大阪でスーパーカー/スポーツカーを安心して停めておける駐車場、「インターコンチネンタル大阪」

2018-01-08 84 Life in the FAST LANE 大阪でスーパーカー/スポーツカーを安心して停めておける駐車場、「インターコンチネンタル大阪」 写真・画像

さて、大阪にてスーパーカーを停めることができそうな駐車場シリーズ、今回は「インターコンチネンタル大阪」。
今のところぼくのイチ押しとなっています。
その理由としては、入庫時には駐車券を(発券機から)取る必要があるものの、出庫時には(事前精算をしておけば)ナンバーを読み取って自動でゲートが開くので発券機に寄せる必要がないため。

コンチネンタル
続きを見る

【ニュース】コンチネンタルがブレーキの最新トレンドをメディア向けに公開 2018年1月30日

2018-01-30 59 Lawrence 【ニュース】コンチネンタルがブレーキの最新トレンドをメディア向けに公開 2018年1月30日 写真・画像

自動車部品サプライヤー大手のコンチネンタルは、1月29日に横浜のコンチネンタル・ジャパン本社でメディアに向けてブレーキ事業に関する説明会を開催した。

コンチネンタル
続きを見る

コンチネンタルとNVIDIA、AI開発を介した自動運転システムで提携

2018-02-08 60 MOTOR CARS コンチネンタルとNVIDIA、AI開発を介した自動運転システムで提携 写真・画像

NVIDIA Corporation(エヌビディアコーポレーション・本社:米国カリフォルニア州サンタクララ、社長兼 CEO : ジェンスン・フアン)と、独・自動車部品サプライヤー大手のコンチネンタルAG(Continental AG、本社:ドイツ、ハノーバー市、CEO:エルマー・デゲンハート)は2月5日、NVIDIA DRIVE™プラットフォームベースの完全自動運転システムの開発で提携。
2021年からの関連製品の市場投入を目指す。

コンチネンタル
続きを見る

独コンチネンタル、世界最大級の携帯電話展「MWC」で未来のモビリティを語る

2018-02-20 13 MOTOR CARS 独コンチネンタル、世界最大級の携帯電話展「MWC」で未来のモビリティを語る 写真・画像

独・自動車部品サプライヤー大手のコンチネンタルAG(本社:ドイツ、ハノーバー市、CEO:エルマー・デゲンハート)は、携帯電話の世界的なビジネス展として最大級と謳われる「MWC」に出展する。

コンチネンタル
続きを見る