ランボルギーニムルシエラゴロードスターの評価・価格・燃費からグレードを選ぶ

ムルシエラゴロードスター 年式:2008年04月 〜 2012年12月

ムルシエラゴロードスターの詳細スペック

 燃料:ハイオク
 燃費(JC08):-
 燃費(10・15モード):-
 排気量:6496(cc)
 エンジン型式:V型12気筒DOHC
 タイヤサイズ(前):245/35ZR18
 タイヤサイズ(後):335/30ZR18
 駆動方式:4WD
 ミッション:6AT
 最小回転半径:-
 最大出力:
 最大トルク:

ムルシエラゴロードスター のリア・インパネ

  • ムルシエラゴロードスターLP640 eギア 4WDのリアビュー

  • ムルシエラゴロードスターLP640 eギア 4WDのインパネ

4,039万LP640 eギア 4WD
3,939万LP640 4WD



ムルシエラゴロードスター 年式:2007年05月 〜 2008年03月

ムルシエラゴロードスターの詳細スペック

 燃料:ハイオク
 燃費(JC08):-
 燃費(10・15モード):-
 排気量:6496(cc)
 エンジン型式:V型12気筒DOHC
 タイヤサイズ(前):245/35ZR18
 タイヤサイズ(後):335/30ZR18
 駆動方式:4WD
 ミッション:6AT
 最小回転半径:-
 最大出力:
 最大トルク:

ムルシエラゴロードスター のリア・インパネ

  • ムルシエラゴロードスターLP640 eギア 4WDのリアビュー

  • ムルシエラゴロードスターLP640 eギア 4WDのインパネ

3,502万LP640 eギア 4WD
3,402万LP640 4WD



ムルシエラゴロードスター 年式:2007年01月 〜 2007年04月

ムルシエラゴロードスターの詳細スペック

 燃料:ハイオク
 燃費(JC08):-
 燃費(10・15モード):-
 排気量:6496(cc)
 エンジン型式:V型12気筒DOHC
 タイヤサイズ(前):245/35ZR18
 タイヤサイズ(後):335/30ZR18
 駆動方式:4WD
 ミッション:6AT
 最小回転半径:-
 最大出力:
 最大トルク:

ムルシエラゴロードスター のリア・インパネ

  • ムルシエラゴロードスターLP640 eギア 4WDのリアビュー

  • ムルシエラゴロードスターLP640 eギア 4WDのインパネ

3,402万LP640 eギア 4WD
3,302万LP640 4WD



ムルシエラゴロードスター 年式:2004年08月 〜 2006年12月

ムルシエラゴロードスターの詳細スペック

 燃料:ハイオク
 燃費(JC08):-
 燃費(10・15モード):-
 排気量:6192(cc)
 エンジン型式:V型12気筒DOHC
 タイヤサイズ(前):245/35ZR18
 タイヤサイズ(後):335/30ZR18
 駆動方式:4WD
 ミッション:6AT
 最小回転半径:-
 最大出力:
 最大トルク:

ムルシエラゴロードスター のリア・インパネ

  • ムルシエラゴロードスターeギア 4WDのリアビュー

  • ムルシエラゴロードスターeギア 4WDのインパネ

3,199万eギア 4WD
3,094万6.2 4WD





ランボルギーニムルシエラゴロードスターの中古車


ランボルギーニ ムルシエラゴロードスターのニュース

世界に一台、日本限定ランボルギーニ・アヴェンタドールS ”風” を見てきた!

2018-07-15 365 Life in the FAST LANE 世界に一台、日本限定ランボルギーニ・アヴェンタドールS ”風” を見てきた! 写真・画像

ランボルギーニは昨年に「日本への正規輸入50周年」を記念し、アヴェンタドールSロードスターの特別バージョン"アヴェンタドールSロードスター 50th Japan アニバーサリー・エディション"を5台限定にて発売すると発表していますが、その5台それぞれの仕様は「個別」つまり5台全部が異なるデザイン。
日本を象徴する「水」「地」「風」「空」「火」という5つの


ランボルギーニ アヴェンタドール
続きを見る

ランボルギーニが2018年上半期に過去最高の販売を記録。2015年のほぼ4倍というハイペースで成長

2018-07-15 53 Life in the FAST LANE ランボルギーニが2018年上半期に過去最高の販売を記録。2015年のほぼ4倍というハイペースで成長 写真・画像

ランボルギーニが2018年の1月から6月までに2,327台を販売し、半期の販売台数としては過去最高を記録した、と発表。
販売が伸びたのは「ウラカン」で、これは11%(204台)増の1,604台とのこと。
なおアヴェンタドールは昨年並みの673台で、ウルスはこの期間における納車はまだ(一般顧客向けが生産されていないので)ゼロにとどまっています。

ランボルギーニ
続きを見る

ポーランドにてランボルギーニ「ウルス」が早くもクラッシュ。プジョーにオカマを掘られる

2018-07-15 88 Creative Trend ポーランドにてランボルギーニ「ウルス」が早くもクラッシュ。プジョーにオカマを掘られる 写真・画像

恐らく世界で一番最初のクラッシュ ポーランドにて、ランボルギーニ初のSSUVモデル「ウルス」が早くもクラッシュ。
事故の詳細としては、プジョーのエントリーモデル「106」が、ランボ...

プジョー ランボルギーニ 事故 ウルス ラッシュ ポーランド
続きを見る

マクラーレンはこうやって作られる。ほぼ手作業、その職人技ともいえる作業内容を動画にて【動画有】

2018-07-18 395 Creative Trend マクラーレンはこうやって作られる。ほぼ手作業、その職人技ともいえる作業内容を動画にて【動画有】 写真・画像

マクラーレンの勢いはとどまることを知らない マクラーレンの製作工場であるマクラーレン・プロダクション・センター(MPC)にて、その製作工程がわかる動画が公開に。
マクラーレンは、2...


ランボルギーニ マクラーレン ブガッティ 工場 組立て
続きを見る

ランボルギーニが8,000台目の「アヴェンタドール」、11,000台目の「ウラカン」を生産。8,000台目の「アヴェンタドール」は日本人オーナーのもとへ

2018-07-19 10 Creative Trend ランボルギーニが8,000台目の「アヴェンタドール」、11,000台目の「ウラカン」を生産。8,000台目の「アヴェンタドール」は日本人オーナーのもとへ 写真・画像

「ウラカン」僅か4年で販売台数10,000台に到達 昨年の10月、ランボルギーニはこれまで販売してきたエントリーモデルのV型10気筒エンジンを搭載する「ウラカン」(2014年販売ス...

ランボルギーニ アヴェンタドール ウラカン アヴェンタドールS
続きを見る

ランボルギーニ「ウラカン」が帝王・マクラーレン「720S」にリベンジマッチ→ハンディ貰うも惨敗【動画有】

2018-07-19 356 Creative Trend ランボルギーニ「ウラカン」が帝王・マクラーレン「720S」にリベンジマッチ→ハンディ貰うも惨敗【動画有】 写真・画像

「ウラカン」リベンジに燃える 以前、ランボルギーニのエントリーモデル「ウラカン」が、ドラッグレースの帝王・マクラーレン「720S」とのドラッグレースバトルに挑みケチョンケチョンにや...


ランボルギーニ マクラーレン ドラッグレース ウラカン 720S
続きを見る

ランボルギーニ・ウラカンの生産は11,000台、アヴェンタドールは8,000台に。8,000台目は日本のオーナーへ

2018-07-19 85 Life in the FAST LANE ランボルギーニ・ウラカンの生産は11,000台、アヴェンタドールは8,000台に。8,000台目は日本のオーナーへ 写真・画像

ランボルギーニがアヴェンタドールの生産が8,000台、ウラカンの生産が11,000台に達した、と発表。
アヴェンタドールは2011年の発表なので7年でこの数字を、ウラカンは発売後4年でこの数字を達成したことになりますが、アヴェンタドールの前身であるムルシエラゴが9年で4000台の販売、ウラカンの前モデルであるガヤルドが10年で14000台であったことを考えると驚異的なペ

ランボルギーニ アヴェンタドール ウラカン
続きを見る

ランボルギーニの手によって1992年のミナルディF1が復活! 26年ぶりにレース参戦へ

2018-07-19 395 AUTO SPORT web ランボルギーニの手によって1992年のミナルディF1が復活! 26年ぶりにレース参戦へ 写真・画像

 ランボルギーニのレストア部門であるランボルギーニ・ポロストリコが、同社製V12エンジンを搭載した1992年のF1マシン、『ミナルディM191B』をレストア。
ランボルギーニ・スクアドラ・コルサが主催したシェイクダウンで、26年ぶりとなるサー...


F1 ランボルギーニ
続きを見る