ランボルギーニムルシエラゴロードスターの評価・価格・燃費からグレードを選ぶ

ムルシエラゴロードスター 年式:2008年04月 〜 2012年12月

ムルシエラゴロードスターの詳細スペック

 燃料:ハイオク
 燃費(JC08):-
 燃費(10・15モード):-
 排気量:6496(cc)
 エンジン型式:V型12気筒DOHC
 タイヤサイズ(前):245/35ZR18
 タイヤサイズ(後):335/30ZR18
 駆動方式:4WD
 ミッション:6AT
 最小回転半径:-
 最大出力:
 最大トルク:

ムルシエラゴロードスター のリア・インパネ

  • ムルシエラゴロードスターLP640 eギア 4WDのリアビュー

  • ムルシエラゴロードスターLP640 eギア 4WDのインパネ

4,039万LP640 eギア 4WD
3,939万LP640 4WD



ムルシエラゴロードスター 年式:2007年05月 〜 2008年03月

ムルシエラゴロードスターの詳細スペック

 燃料:ハイオク
 燃費(JC08):-
 燃費(10・15モード):-
 排気量:6496(cc)
 エンジン型式:V型12気筒DOHC
 タイヤサイズ(前):245/35ZR18
 タイヤサイズ(後):335/30ZR18
 駆動方式:4WD
 ミッション:6AT
 最小回転半径:-
 最大出力:
 最大トルク:

ムルシエラゴロードスター のリア・インパネ

  • ムルシエラゴロードスターLP640 eギア 4WDのリアビュー

  • ムルシエラゴロードスターLP640 eギア 4WDのインパネ

3,502万LP640 eギア 4WD
3,402万LP640 4WD



ムルシエラゴロードスター 年式:2007年01月 〜 2007年04月

ムルシエラゴロードスターの詳細スペック

 燃料:ハイオク
 燃費(JC08):-
 燃費(10・15モード):-
 排気量:6496(cc)
 エンジン型式:V型12気筒DOHC
 タイヤサイズ(前):245/35ZR18
 タイヤサイズ(後):335/30ZR18
 駆動方式:4WD
 ミッション:6AT
 最小回転半径:-
 最大出力:
 最大トルク:

ムルシエラゴロードスター のリア・インパネ

  • ムルシエラゴロードスターLP640 eギア 4WDのリアビュー

  • ムルシエラゴロードスターLP640 eギア 4WDのインパネ

3,402万LP640 eギア 4WD
3,302万LP640 4WD



ムルシエラゴロードスター 年式:2004年08月 〜 2006年12月

ムルシエラゴロードスターの詳細スペック

 燃料:ハイオク
 燃費(JC08):-
 燃費(10・15モード):-
 排気量:6192(cc)
 エンジン型式:V型12気筒DOHC
 タイヤサイズ(前):245/35ZR18
 タイヤサイズ(後):335/30ZR18
 駆動方式:4WD
 ミッション:6AT
 最小回転半径:-
 最大出力:
 最大トルク:

ムルシエラゴロードスター のリア・インパネ

  • ムルシエラゴロードスターeギア 4WDのリアビュー

  • ムルシエラゴロードスターeギア 4WDのインパネ

3,199万eギア 4WD
3,094万6.2 4WD





ランボルギーニムルシエラゴロードスターの中古車


ランボルギーニ ムルシエラゴロードスターのニュース

実は一台だけランボルギーニ・ミウラの「ロードスター」があった!過去には日本人に所有されたことも

2018-01-16 94 Life in the FAST LANE 実は一台だけランボルギーニ・ミウラの「ロードスター」があった!過去には日本人に所有されたことも 写真・画像

一台だけがワンオフで作られた「ランボルギーニ・ミウラ・ロードスター」。
1968年のブリュッセル・モーターショーにてデビューしたもので、ベルトーネによって再デザインされた車。
単にルーフを「切った」だけではなくフロントウインドウの傾斜が強められるなど、オープン化にあたっては実に注意深く変更が加えられており、この車にかけた情熱がわかりますね。

ロードスター ランボルギーニ
続きを見る

【動画】韓国キアが暴挙に出る。サーキットにて自社の新型車「フォルテ」とランボルギーニを比較!

2018-01-17 395 Life in the FAST LANE 【動画】韓国キアが暴挙に出る。サーキットにて自社の新型車「フォルテ」とランボルギーニを比較! 写真・画像

韓国キア自動車(KIA)がトンデモナイ動画を公開。
なんとキアの新型車「フォルテ(FORTE)」において、そのプロモーションのためにランボルギーニ・アヴェンタドールともどもサーキットに持ち込んで比較テストを行うという内容となっています。
どう考えても「勝負にならない」ようには思いますが、その内容を見てみましょう。


ランボルギーニ
続きを見る

ランボルギーニの2017年は10%成長し3,815台。日本は堂々の二位、記録づくめの成長に

2018-01-17 21 Life in the FAST LANE ランボルギーニの2017年は10%成長し3,815台。日本は堂々の二位、記録づくめの成長に 写真・画像

ランボルギーニが2017年において10%の成長を記録し、3,815台をデリバリーした、と発表。
これは7年連続の成長となり、V10モデル(ウラカン)、V12モデル(アヴェンタドールSUV)ともに販売台数記録を更新することに。
加えて欧州、アジア・パシフィック、アメリカといったすべての地域においても記録を更新しており、ランボルギーニとしては大変に良い年であった、と言えそうです。

ランボルギーニ
続きを見る

これはオモロい。韓国・起亜の新型「フォルテ」とランボルギーニ「アヴェンタドール」を比較してみよう【動画有】

2018-01-17 374 Creative Trend これはオモロい。韓国・起亜の新型「フォルテ」とランボルギーニ「アヴェンタドール」を比較してみよう【動画有】 写真・画像

先日のアメリカ・デトロイトモーターショー2018にて公開された、韓国・起亜「フォルテ・セダンコンセプト」とランボルギーニ「アヴェンタドール」を比較する動画が話題に。
「フォルテ」は、2012年に登場した中型4ドア・セダンモデルで、今回のデトロイトモーターショー2018を機にフルモデルチェンジを果たしました。
今回公開されている比較動画では、それぞれの


ランボルギーニ アヴェンタドール 起亜
続きを見る

いかにもオフローダー。TopCarがランボルギーニ「ウルス」スタイリングパッケージを早くも公開

2018-01-17 102 Creative Trend いかにもオフローダー。TopCarがランボルギーニ「ウルス」スタイリングパッケージを早くも公開 写真・画像

ロシアのチューナー・TopCarが、ランボルギーニのSSUVモデル「ウルス」専用アップグレード・スタイリングパッケージを早くも公開。
今回はあくまでもレンダリング用として公開されたものとなりますが、ミリタリーをイメージするかのようなダークグリーンに、スポーツSUVからオフロードスタイルへと変化させたかのようなエアロパッケージが勇ましさを強調させますね

ランボルギーニ
続きを見る

ポルシェがスポーツカー向けEVプラットフォーム「SPE」設計?ランボルギーニと共有とのウワサ

2018-01-18 65 Life in the FAST LANE ポルシェがスポーツカー向けEVプラットフォーム「SPE」設計?ランボルギーニと共有とのウワサ 写真・画像

ポルシェが将来的にアウディ、ランボルギーニとシェアするエレクトリックスーパーカー向けのプラットフォームを設計する、というウワサ。
ポルシェはかねてよりスポーツカー向けのプラットフォーム設計に自信を持っており、フォルクスワーゲン・アウディグループ内においても「グループ内のスポーツカーはすべてポルシェ設計のプラットフォームを使用すべき」と主張。

ポルシェ ランボルギーニ
続きを見る

ランボルギーニの2017年販売台数は前年比+10.4%、日本は昨年同様2番目に購入している国に

2018-01-18 357 Creative Trend ランボルギーニの2017年販売台数は前年比+10.4%、日本は昨年同様2番目に購入している国に 写真・画像

ランボルギーニが2017年の年間販売台数を発表。
2017年の総販売台数は、過去最多となる3,815台を記録し、昨年の販売記録3,457台から350台以上(前年比+10.4%)多く売り上げる結果となりました。
なお、その販売記録をけん引しているのはやはり「ウラカン」と「アヴェンタドール」で、「ウラカン」は四輪駆動(AWD)/後輪駆動(RWD)モデル併せて2,642台で前年比+12.3%増、一方


ランボルギーニ
続きを見る

マクラーレンが明言「フェラーリやランボルギーニがクロスオーバーを発表しても、我々はそれに従うつもりは無い」

2018-01-18 97 Creative Trend マクラーレンが明言「フェラーリやランボルギーニがクロスオーバーを発表しても、我々はそれに従うつもりは無い」 写真・画像

かつては、ポルシェやランボルギーニ、フェラーリといったスポーツカー/スーパーカーメーカが実用性加味のクロスオーバーを導入することなど考えられませんでしたが、今となってはクロスオーバーのラインナップが必要不可欠(最高峰ブランドのクロスオーバーが売れるという流れが出来上がってきている)となっていて、最近ではロータスさえもコンパクトクロスオ

フェラーリ ランボルギーニ マクラーレン
続きを見る

ランボルギーニに執拗に傷をつけるいたずら発生。なぜ人は自分より恵まれた人を妬むのか?

2018-01-19 99 Life in the FAST LANE ランボルギーニに執拗に傷をつけるいたずら発生。なぜ人は自分より恵まれた人を妬むのか? 写真・画像

ぼくがいつも思うのは、自分より恵まれた環境にある人を見たとき、その人を妬むのでは無く、その人のようになるべく、もしくはその人以上に成功できるように頑張ろう、ということ。
どうあろうとも「妬み」という負のエネルギーだけは持ちたくないと考えていますし、自分より優れた人々を(重箱の隅をつつくように欠点を探して)攻撃することで自分を優位に立たせることもしたくない、と考えています。

ランボルギーニ
続きを見る