ランボルギーニディアブロの評価・価格・燃費からグレードを選ぶ

ディアブロ 年式:1998年11月 〜 2001年11月

ディアブロの詳細スペック

 燃料:ハイオク
 燃費(JC08):-
 燃費(10・15モード):-
 排気量:5992(cc)
 エンジン型式:V型12気筒DOHC
 タイヤサイズ(前):235/35ZR18
 タイヤサイズ(後):335/30ZR18
 駆動方式:MR
 ミッション:5MT
 最小回転半径:-
 最大出力:575/7300
 最大トルク:64.2/5500

ディアブロ のリア・インパネ

  • ディアブロGTのリアビュー

  • ディアブロGTのインパネ

3,750万GT
2,550万VT 4WD
2,250万SV





ランボルギーニディアブロの中古車


ランボルギーニ ディアブロのニュース

超希少。製造番号1番のランボルギーニ・ディアブロSE30(限定150台、30週年記念車)が競売に

2017-05-04 53 Life in the FAST LANE 超希少。製造番号1番のランボルギーニ・ディアブロSE30(限定150台、30週年記念車)が競売に 写真・画像

ランボルギーニがその30周年記念に発売したディアブロSE30がオークションに登場。
1993年の製造となり、販売台数は150台のみ。
エンジンは標準のディアブロと同じ5.7リッターV12ですが出力は485馬力から523馬力にまで高められており、駆動輪は後輪、トランスミッションは5速マニュアルとなっています。

ランボルギーニ ディアブロ
続きを見る

ランボルギーニ・ミュージアムにて。ディアブロ、ムルシエラゴを画像で紹介

2017-03-01 120 Life in the FAST LANE ランボルギーニ・ミュージアムにて。ディアブロ、ムルシエラゴを画像で紹介 写真・画像

展示されるディアブロのボディカラーはなんと「ゴールド」。
これが非常に深みのある色で、ミュージアムの中でもひときわ異彩を放つ存在でした。
なお「ディアブロ」は本来「悪魔」の意味ですが、直接の由来は「"悪魔"という名称を持っていた闘牛」からとなり、他のランボルギーニ同様の命名則を持っています。


ランボルギーニ ムルシエラゴ ディアブロ ミュー
続きを見る

ランボルギーニ・ディアブロは日産フェアレディZのライトを使ってるって本当?→本当

2017-02-05 125 Life in the FAST LANE ランボルギーニ・ディアブロは日産フェアレディZのライトを使ってるって本当?→本当 写真・画像

ランボルギーニ・ディアブロは本当に日産フェアレディZのヘッドライトを使用しているのか?という動画が公開に。
実際にZ32フェアレディZに乗っているぼくからすると(乗っていた時から話題になっていた)、答えは「イエス」。
ランボルギーニ・ディアブロはもともといかにもスーパーカーっぽいリトラクタブル・ヘッドライトを装備して登場しています。


日産 ランボルギーニ フェアレディZ ディアブロ
続きを見る

サークルKサンクス京商ランボルギーニ・ミニカーコレクション/ディアブロSV

2016-07-10 42 Life in the FAST LANE サークルKサンクス京商ランボルギーニ・ミニカーコレクション/ディアブロSV 写真・画像

実車のボディカラーは「ル・マン・ブルー」や「ビアンコ・フジ」などサーキットに由来した名称のものが用意されていたと思いますが、この京商の1/64モデルはル・マン・ブルーに近いカラーを再現しています。
残念なのはディアブロ前期モデルの金型が甘くモデルカーとしての完成度が低いこと。
彫りも浅くラフなので塗装されるとそれが顕著です。

ミニ ランボルギーニ ディアブロ ミニカ
続きを見る

登録13台のみ、右ハンドルのランボルギーニ・ディアブロが競売に。珍しいグリーン

2017-08-27 105 Life in the FAST LANE 登録13台のみ、右ハンドルのランボルギーニ・ディアブロが競売に。珍しいグリーン 写真・画像

ディアブロは1990年から2001年にかけて3,000台が製造されたランボルギーニのV12フラッグシップ。
カウンタックの後継となり、ディアブロの後継はムルシエラゴ、その後継はアヴェンタドール。
カウンタック以降もその「ガルウイングドア(シザースドア)」を守り続け、ミドシップV12というレイアウトも堅持しています。

ランボルギーニ ディアブロ
続きを見る

生産わずか150台、希少なランボルギーニ・ディアブロが庭に放置された状態で発見に

2017-09-21 409 Life in the FAST LANE 生産わずか150台、希少なランボルギーニ・ディアブロが庭に放置された状態で発見に 写真・画像

なぜかは不明ですが、1994年式ランボルギーニ・ディアブロSE30が庭に放置されている状態で発見(個人宅のようですが、当然住所は明かされていない)。
ディアブロSE30はその名が示すとおり、ランボルギーニ創立30週年記念として150台のみが製造された限定モデル。


ランボルギーニ ディアブロ
続きを見る

これは珍しい。モナコにてマットグリーンのランボルギーニ「ディアブロVT」が目撃に

2017-10-29 102 Creative Trend これは珍しい。モナコにてマットグリーンのランボルギーニ「ディアブロVT」が目撃に 写真・画像

スーパーカー/ハイパーカーなどが多数存在するモナコにて、何とも珍しいエメラルドマットグリーンのランボルギーニ「ディアブロVT」が目撃に。
「ディアブロ」は、スーパーカーブームの火付け役となった「カウンタック」の後継モデルで、駆動方式は後輪駆動(MR)であったものの、その個体を後輪駆動主体型のフルタイムAWDにしたのが「ディアブロVT(ヴィスカス・ト

ランボルギーニ ディアブロ
続きを見る

直管エキゾーストのランボルギーニ ディアブロが激しすぎるV12サウンドを披露

2017-12-07 363 Vehicle Mania 直管エキゾーストのランボルギーニ ディアブロが激しすぎるV12サウンドを披露 写真・画像

前期型ランボルギーニ ディアブロの自慢のV12サウンド。
ディアブロの直管エキゾーストが大きすぎるサウンドを披露。
直管エキゾーストのランボルギーニ ディアブロが激しすぎるV12サウンドを披露     前期型のランボルギーニ ディアブロが自慢のV12サウンドを披露。
  [...]


ランボルギーニ ディアブロ
続きを見る