ランボルギーニガヤルドスパイダーの評価・価格・燃費からグレードを選ぶ

ガヤルドスパイダー 年式:2011年12月 〜 2013年11月

ガヤルドスパイダーの詳細スペック

 燃料:ハイオク
 燃費(JC08):-
 燃費(10・15モード):-
 排気量:5204(cc)
 エンジン型式:V型10気筒DOHC
 タイヤサイズ(前):235/35ZR19
 タイヤサイズ(後):295/30ZR19
 駆動方式:MR
 ミッション:6AT
 最小回転半径:5.8(m)
 最大出力:
 最大トルク:

ガヤルドスパイダー のリア・インパネ

  • ガヤルドスパイダーLP550-2 eギアのリアビュー

  • ガヤルドスパイダーLP550-2 eギアのインパネ

2,327万LP550-2 eギア
2,634万LP560-4 eギア 4WD
2,534万LP560-4 4WD
2,310万eギア 4WD
2,210万5.0 4WD



ガヤルドスパイダー 年式:2007年01月 〜 2007年04月

ガヤルドスパイダーの詳細スペック

 燃料:ハイオク
 燃費(JC08):-
 燃費(10・15モード):-
 排気量:4961(cc)
 エンジン型式:V型10気筒DOHC
 タイヤサイズ(前):235/35ZR19
 タイヤサイズ(後):295/30ZR19
 駆動方式:4WD
 ミッション:6AT
 最小回転半径:-
 最大出力:
 最大トルク:

ガヤルドスパイダー のリア・インパネ

  • ガヤルドスパイダーeギア 4WDのリアビュー

  • ガヤルドスパイダーeギア 4WDのインパネ

2,302万eギア 4WD
2,202万5.0 4WD



ガヤルドスパイダー 年式:2005年09月 〜 2006年12月

ガヤルドスパイダーの詳細スペック

 燃料:ハイオク
 燃費(JC08):-
 燃費(10・15モード):-
 排気量:4961(cc)
 エンジン型式:V型10気筒DOHC
 タイヤサイズ(前):235/35ZR19
 タイヤサイズ(後):295/30ZR19
 駆動方式:4WD
 ミッション:6AT
 最小回転半径:-
 最大出力:
 最大トルク:

ガヤルドスパイダー のリア・インパネ

  • ガヤルドスパイダーeギア 4WDのリアビュー

  • ガヤルドスパイダーeギア 4WDのインパネ

2,250万eギア 4WD
2,150万5.0 4WD





ランボルギーニガヤルドスパイダーの中古車


ランボルギーニ ガヤルドスパイダーのニュース

【絶対危険!】ランボルギーニ「ウラカン」のリヤウィングに乗る→そのままドリフトする危険動画【動画有】

2018-02-18 397 Creative Trend 【絶対危険!】ランボルギーニ「ウラカン」のリヤウィングに乗る→そのままドリフトする危険動画【動画有】 写真・画像

ゴリゴリにカスタムされたランボルギーニ「ウラカン」のリヤウィングに人を乗せて、そのまま豪快にドリフトするというとんでもない動画が公開に。
かなり過激と化している今回の動画ですが、ランボルギーニ「ウラカン」のオーナーであり、これからドリフトに挑戦するのがグラサンをかけたオーナーのDamon Fryer氏。
何とも威圧感があり、怖そうです。
そしてコチラ


ランボルギーニ ウラカン
続きを見る

ランボルギーニ・ウラカン洗車。スーパーカーはこの時期にあまり乗るべきではない、その理由について

2018-02-18 384 Life in the FAST LANE ランボルギーニ・ウラカン洗車。スーパーカーはこの時期にあまり乗るべきではない、その理由について 写真・画像

ランボルギーニ・ウラカン洗車。
前回の洗車が2017年12月なので、ほぼ2ヶ月ぶりの洗車です。
というものこの時期は雪が降りやすいこと、そしてそのために路上へと融雪剤が撒かれているために「あまり車を出したくない」と考えているためで、そのため「ほとんど最近はウラカンに乗っておらず」洗車インターバルが長めに。
もちろんウラカンに乗って出かけたい気持ちはあるものの、ぐっと我慢することとなっています。


ランボルギーニ ウラカン
続きを見る

ランボルギーニ「アヴェンタドールSV」の後継は”SVJ(スーパーヴェローチェ・イオタ)”で決定に

2018-02-18 34 Creative Trend ランボルギーニ「アヴェンタドールSV」の後継は”SVJ(スーパーヴェローチェ・イオタ)”で決定に 写真・画像

ランボルギーニのハイパフォーマンス「アヴェンタドールSV」の後継モデルの名称が「アヴェンタドールSVJ」にて決定に。
今回、「アヴェンタドールSVJ」のテスト車両のキャッチに加えて、車内のデジタル・インストルメント・クラスターも確認することができたわけですが、中央にはしっかりと後継モデルの名称が表記されていますね。
なお、"SV"はスーパーヴ

ランボルギーニ アヴェンタドール
続きを見る

ランボルギーニ・アヴェンタドールSV後継モデルのメーター画像流出。そこには「SVJ」の文字

2018-02-18 378 Life in the FAST LANE ランボルギーニ・アヴェンタドールSV後継モデルのメーター画像流出。そこには「SVJ」の文字 写真・画像

先日よりチョコチョコとその姿が目撃されるランボルギーニ・アヴェンタドールSVの後継モデルですが、今回Salento V12氏のFacebookにて、そのメーターパネルの画像が投稿に。
これが本物かフェイクかは不明ですが、そこには「SVJ」の文字が。
この「J」が「JOTA(イオタ)」を表すことは間違いなさそうですね。


ランボルギーニ アヴェンタドール
続きを見る

何と。ランボルギーニのレーシングモデル「ウラカン・スーパートロフェオ」が約4,300万円にて販売中

2018-02-18 403 Creative Trend 何と。ランボルギーニのレーシングモデル「ウラカン・スーパートロフェオ」が約4,300万円にて販売中 写真・画像

ランボルギーニモデルで、トラックに焦点を当てた専用モデル「ウラカン・スーパートロフェオ」が中古市場にて販売中。
この「ウラカン・スーパートロフェオ」は、スペイン・マドリッドにある高級中古車ディーラのジェームズ・エディションにて約4,300万円にて販売されており、3年半前にぺブル・ビーチにて最初に発表された個体となります。
ボディカラーとしては


ランボルギーニ ウラカン
続きを見る

ランボルギーニ・ウラカンの任意保険更新。料率変更にて151,760円へとダウン

2018-02-19 31 Life in the FAST LANE ランボルギーニ・ウラカンの任意保険更新。料率変更にて151,760円へとダウン 写真・画像

さて、そろそろランボルギーニ・ウラカンの保険を更新する時期に。
今年も昨年同様の補償内容にて更新を行う予定ですが、昨年の182,850円から今年は大きく下がって151,760円に(その前の年から昨年はほぼ変化がなかった)。
なお、ぼくは「等級」についてすでにマックスの20等級(63%割引)まで進んでおり、これによって金額が変化することはありません。

ランボルギーニ ウラカン
続きを見る

ランボルギーニ・ウラカン用のチタン製ホイールボルトを入手。信頼の日本製「サンダーボルト」

2018-02-20 64 Life in the FAST LANE ランボルギーニ・ウラカン用のチタン製ホイールボルトを入手。信頼の日本製「サンダーボルト」 写真・画像

ランボルギーニ・ウラカン用、チタン製ホイールボルトを入手。
ぼくは以前よりホイールに関してはその重量をかなり気にしており、ホイールを固定するボルトに関してもそれは同様。
ガヤルド時代にはランボルギーニより純正で(ガヤルド用)チタンボルトが発売されていたのですが、ウラカンに移行してからは(チタンボルト自体は販売継続されているものの)ウラカンへの適合が明確に明記されず、そのまま装着が延び延びに。

ランボルギーニ ウラカン
続きを見る

【ランボルギーニ アカデミー】2台のウラカン ペルフォルマンテが雪道でドリフト走行を披露

2018-02-20 384 Vehicle Mania 【ランボルギーニ アカデミー】2台のウラカン ペルフォルマンテが雪道でドリフト走行を披露 写真・画像

2台のランボルギーニ ウラカン ペルフォルマンテが雪道で華麗なドリフト走行。
2台のウラカン ペルフォルマンテが雪道でドリフト走行を披露     イタリアはリヴィーニョにて開催されたランボルギーニ アカデミーにて2台のウラカン ペルフォルマンテが雪道をドリフトしながら走る姿を目撃。
  ランボルギーニ [...]


ランボルギーニ ウラカン
続きを見る

【動画】ランボルギーニがそのアパレルやバッグの春夏コレクションを紹介。なおオンラインストアは50%OFFセール中

2018-02-21 386 Life in the FAST LANE 【動画】ランボルギーニがそのアパレルやバッグの春夏コレクションを紹介。なおオンラインストアは50%OFFセール中 写真・画像

ランボルギーニは自社にてそのアパレルやバッグシリーズ"Collezione Automobili Lamborghini"を展開していますが、年々その規模は拡大。
ここ最近もファッション・トレード・ショーに出展したりニューヨークにて展示を行っており、加えて今回は2018年春夏コレクションのプロモーション動画が公開に。
動画ではアヴェンタドール、そしてウラカンも登場しています。


ランボルギーニ
続きを見る

かなり珍しいグリーンカラーのランボルギーニ「ウラカン・ペルフォルマンテ」が目撃に。その名も「グリーン・ヒドラ」

2018-02-21 34 Creative Trend かなり珍しいグリーンカラーのランボルギーニ「ウラカン・ペルフォルマンテ」が目撃に。その名も「グリーン・ヒドラ」 写真・画像

以前、イギリス・ロンドンにてエメラルドグリーンのランボルギーニ「ウラカン・ペルフォルマンテ」が目撃されましたが、今回は同じ車両でありながらもブリティッシュ・グリーンのような特別なカラーの個体を発見。
コチラの個体、特別オーダーカラーのアド・ペルソナムシステムによって作られた「Verde Hydra(ヴェルデ・ヒドラ)」というグリーンベースのボディカラ

ランボルギーニ ウラカン
続きを見る