ランボルギーニガヤルドの評価・価格・燃費からグレードを選ぶ

ガヤルド 年式:2013年09月 〜 2013年11月

ガヤルドの詳細スペック

 燃料:ハイオク
 燃費(JC08):-
 燃費(10・15モード):-
 排気量:5204(cc)
 エンジン型式:V型10気筒DOHC
 タイヤサイズ(前):235/35ZR19
 タイヤサイズ(後):295/30ZR19
 駆動方式:4WD
 ミッション:6AT
 最小回転半径:-
 最大出力:
 最大トルク:

ガヤルド のリア・インパネ

  • ガヤルドLP570-4 スクアドラ コルセ eギア 4WDのリアビュー

  • ガヤルドLP570-4 スクアドラ コルセ eギア 4WDのインパネ




ガヤルド 年式:2007年03月 〜 2007年04月

ガヤルドの詳細スペック

 燃料:ハイオク
 燃費(JC08):-
 燃費(10・15モード):-
 排気量:4961(cc)
 エンジン型式:V型10気筒DOHC
 タイヤサイズ(前):235/35ZR19
 タイヤサイズ(後):295/30ZR19
 駆動方式:4WD
 ミッション:6MT
 最小回転半径:-
 最大出力:
 最大トルク:

ガヤルド のリア・インパネ

  • ガヤルドスーパーレジェーラ 4WDのリアビュー

  • ガヤルドスーパーレジェーラ 4WDのインパネ




ガヤルド 年式:2003年09月 〜 2006年12月

ガヤルドの詳細スペック

 燃料:ハイオク
 燃費(JC08):-
 燃費(10・15モード):-
 排気量:4961(cc)
 エンジン型式:V型10気筒DOHC
 タイヤサイズ(前):235/35ZR19
 タイヤサイズ(後):295/30ZR19
 駆動方式:4WD
 ミッション:6AT
 最小回転半径:-
 最大出力:
 最大トルク:

ガヤルド のリア・インパネ

  • ガヤルドeギア 4WDのリアビュー

  • ガヤルドeギア 4WDのインパネ

1,870万eギア 4WD
1,770万5.0 4WD





ランボルギーニガヤルドの中古車


ランボルギーニ ガヤルドのニュース

【まとめ】ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4雑感。はじめての給油、これまでの所有車との細かい相違など

2017-11-06 91 Life in the FAST LANE 【まとめ】ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4雑感。はじめての給油、これまでの所有車との細かい相違など 写真・画像

先日、はじめての給油を行いました。
納車時には満タンにしていただいていたのですが、その後に発生したトラブルの原因究明やテストライド、その他もろもろエンジンをかけたまま作業しなくてはならないことがあったりしたために、そのガソリンのほとんどを通常走行しないまま消費してしまい、オンボードコンピューター上の平均燃費は3.5km/Lにとどまっています

ランボルギーニ ガヤルド
続きを見る

【まとめ】ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4雑感。新車/中古購入について、車検証記載の重量など

2017-11-07 91 Life in the FAST LANE 【まとめ】ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4雑感。新車/中古購入について、車検証記載の重量など 写真・画像

ランボルギーニ・ガヤルド購入に関する実際の金銭的な部分。
「中古の方がいいのでは」という考えもあると思います。
ぼくも、もちろん購入時には中古の検討したものの、中古で怖いのは故障リスクと、履歴が明らかでない場合がある、ということ。
中古だと、MY04-05で、だいたい1400~1600万円くらいの相場となっています。

ランボルギーニ ガヤルド
続きを見る

【まとめ】ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4雑感。納車からしばらく経ち、冷静に見れるように

2017-11-09 57 Life in the FAST LANE 【まとめ】ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4雑感。納車からしばらく経ち、冷静に見れるように 写真・画像

ランボルギーニ・ガヤルドの室内における全体的な印象としては、さすがにフルレザーだけあって高級感を感じる、というもの。
ただし、ドリンクホルダーが無かったり(パッケージオプションで77000円)といった不便さはありますね。
しかしながら室内は狭いとも感じず、シート後ろには比較的大きな荷物置き場もあり、グローブボックスも浅いですが奥行きがあり、なかなかに使い勝手が良い、とは思います。

ランボルギーニ ガヤルド
続きを見る

【まとめ】ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4雑感。eギア、洗車、パトカーの標的になりやすいetc.

2017-11-14 39 Life in the FAST LANE 【まとめ】ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4雑感。eギア、洗車、パトカーの標的になりやすいetc. 写真・画像

なんだかんだクセのあるEギアですが、やはり選んで良かった、と思います。
クラッチミートやエンストの心配も不要ですし、なんといってもステアリング操作やアクセル、ブレーキ操作に集中できることが良いですね。
よって、もしガヤルドについてマニュアル・トランスミッションを選んでいたとすると、また今とは別の印象を受けていたのだと思います(もしかすると運転しづらい、という印象を持っていたかも)。

ランボルギーニ ガヤルド
続きを見る

【まとめ】ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4雑感。シフトモード、日常性、発熱など

2017-11-15 99 Life in the FAST LANE 【まとめ】ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4雑感。シフトモード、日常性、発熱など 写真・画像

ランボルギーニ・ガヤルドはやはり衝撃的。
それはいろいろな意味においてですが、やはりぼくにとって初体験のEギアがもっとも衝撃的だと感じます(EギアはクラッチレスMTであって、ATではない)。
クラッチを踏まなくて良いことやステアリングから手を離さずにシフトチェンジできることが、これほどまでに便利とは思わず、シートに座ったまま、ほぼ手足の先っちょだけを動かせば車を操れるのですよね。

ランボルギーニ ガヤルド
続きを見る

【まとめ】ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4雑感。操作した感覚、走行フィーリングなど

2017-11-16 56 Life in the FAST LANE 【まとめ】ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4雑感。操作した感覚、走行フィーリングなど 写真・画像

ランボルギーニ・ガヤルドで走行してみると、感覚的に「重い」というか、どっしりとしているように感じます。
ポルシェ911カレラのように敏捷ではありませんし、走行中にも入りたいと考えたスペースに瞬時に移動しているわけでもありません。
ガヤルドにはスマートウインカー(ちょっとタッチすると3回カッチカッチとなって勝手に止まるやつ)も装備されますが

ランボルギーニ ガヤルド
続きを見る

【まとめ】ランボルギーニ・ガヤルド内装カスタム。メーターカバー、エンブレム埋め込みなど(1)

2017-11-23 49 Life in the FAST LANE 【まとめ】ランボルギーニ・ガヤルド内装カスタム。メーターカバー、エンブレム埋め込みなど(1) 写真・画像

レザーパッケージⅡに含まれるパーツですが、たまたまこの部分だけを入手できたための入れ替えです。
ガヤルドの室内にはいくつかシルバーの部分があるものの、このメッキ調の部分や、同じメッキ調でも艶ありクローム、つや消しクローム、濃いメタリックグレーなどいくつかの種類のシルバーがあり、ちょっとチグハグな感が否めません。
とくにこの3連メーター

ランボルギーニ ガヤルド
続きを見る