ランボルギーニガヤルドの評価・価格・燃費からグレードを選ぶ

ガヤルド 年式:2013年09月 〜 2013年11月

ガヤルドの詳細スペック

 燃料:ハイオク
 燃費(JC08):-
 燃費(10・15モード):-
 排気量:5204(cc)
 エンジン型式:V型10気筒DOHC
 タイヤサイズ(前):235/35ZR19
 タイヤサイズ(後):295/30ZR19
 駆動方式:4WD
 ミッション:6AT
 最小回転半径:-
 最大出力:
 最大トルク:

ガヤルド のリア・インパネ

  • ガヤルドLP570-4 スクアドラ コルセ eギア 4WDのリアビュー

  • ガヤルドLP570-4 スクアドラ コルセ eギア 4WDのインパネ




ガヤルド 年式:2007年03月 〜 2007年04月

ガヤルドの詳細スペック

 燃料:ハイオク
 燃費(JC08):-
 燃費(10・15モード):-
 排気量:4961(cc)
 エンジン型式:V型10気筒DOHC
 タイヤサイズ(前):235/35ZR19
 タイヤサイズ(後):295/30ZR19
 駆動方式:4WD
 ミッション:6MT
 最小回転半径:-
 最大出力:
 最大トルク:

ガヤルド のリア・インパネ

  • ガヤルドスーパーレジェーラ 4WDのリアビュー

  • ガヤルドスーパーレジェーラ 4WDのインパネ




ガヤルド 年式:2003年09月 〜 2006年12月

ガヤルドの詳細スペック

 燃料:ハイオク
 燃費(JC08):-
 燃費(10・15モード):-
 排気量:4961(cc)
 エンジン型式:V型10気筒DOHC
 タイヤサイズ(前):235/35ZR19
 タイヤサイズ(後):295/30ZR19
 駆動方式:4WD
 ミッション:6AT
 最小回転半径:-
 最大出力:
 最大トルク:

ガヤルド のリア・インパネ

  • ガヤルドeギア 4WDのリアビュー

  • ガヤルドeギア 4WDのインパネ

1,870万eギア 4WD
1,770万5.0 4WD





ランボルギーニガヤルドの中古車


ランボルギーニ ガヤルドのニュース

【まとめ】ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4雑感。納車後の新習慣、モデルイヤーごとの価格など

2017-12-10 19 Life in the FAST LANE 【まとめ】ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4雑感。納車後の新習慣、モデルイヤーごとの価格など 写真・画像

ガヤルドに乗るようになって新たに身についた習慣のうち、車をガレージから出すときに"床にオイルが垂れていないかを見ること"、ガレージに車をしまったときに"クラッチがコゲていないか臭いをかぐこと"の2つがあります。
ガヤルドに対しては何かとぼくは気を使っているわけですが、そう考えるとポルシェ911はほんとうに何も考えずに乗れたなあ、と思います。

ランボルギーニ ガヤルド
続きを見る

【まとめ】ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4のインプレッション。VWグループ内流用パーツについて

2017-12-11 70 Life in the FAST LANE 【まとめ】ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4のインプレッション。VWグループ内流用パーツについて 写真・画像

ランボルギーニはフォルクスワーゲン・アウディグループ傘下にある、ということでいくつかのガヤルドに使用されるパーツはフォルクスワーゲンやアウディと共通。
これはある意味衝撃的なことではありますが、紛れも無い事実でもあります。
フォルクスワーゲンと同じ部分としてはまず「メーター」。

ランボルギーニ ガヤルド
続きを見る

【ランボルギーニ】インドにてドイツのチューナーDMCがカスタムしたガヤルドを目撃

2017-12-14 234 Vehicle Mania 【ランボルギーニ】インドにてドイツのチューナーDMCがカスタムしたガヤルドを目撃 写真・画像

高架下のストレートでV10サウンドを披露。
インドにてDMCのカスタムしたランボルギーニ ガヤルドを目撃。
インドにてドイツのチューナーDMCがカスタムしたガヤルドを目撃     インドにてドイツのチューニングメーカーDMCが手掛けたランボルギーニ ガヤルドを目撃。
  姉妹車であるアウディ R8と並走する様子などを撮影している。
[...]


ランボルギーニ ガヤルド DMC
続きを見る

エネルギカEGO vs SBK ZX-10R vs ランボルギーニ・ガヤルド!!!ゼロヨン勝負!

2017-12-17 407 動画ライダー エネルギカEGO vs SBK ZX-10R vs ランボルギーニ・ガヤルド!!!ゼロヨン勝負! 写真・画像

2019年に開催が予定されている電動バイクによるサポートレース『FIM Moto-eワールドカップ』の提供社になる事が決定!レースは10周で行われる事が決定しているけど、年間何試合するのかはまだ未定。
ってことでこの動画を掲載。
エネルギカ E


ランボルギーニ ガヤルド
続きを見る

【まとめ】ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4のインプレッション(車検証上の数値、エンジン始動時の音量、エンジンの発熱)

2017-12-19 35 Life in the FAST LANE 【まとめ】ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4のインプレッション(車検証上の数値、エンジン始動時の音量、エンジンの発熱) 写真・画像

ガヤルドLP560-4の重量ですが、車検証記載の「車両重量」では1610kg。
一方でランボルギーニの公表値は1410kg。
この公表値はもちろん乾燥重量 (油脂類や液体など走行に必要な物体を入れていない状態)であり、これを走行が可能な状態にすると1610kgとなるわけですが、けっこう差(+200kg)がありますよね。
オイル全部で15kgくらい、ウオッシャー液、工具、ガソリン(90L+

ランボルギーニ ガヤルド
続きを見る

【まとめ】ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4の怪(ホイール、ブレーキ、ボディパネル)

2017-12-21 110 Life in the FAST LANE 【まとめ】ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4の怪(ホイール、ブレーキ、ボディパネル) 写真・画像

ガヤルドの純正ホイール「アポロ」ですが、これは左右に装着されるホイールが「同じ」なのですね。
これはどういうことかというと、当然ですが右ホイールも左ホイールも同じ形状、ということです。
しかしこのアポロはスポークが放射線状に伸びているわけではなく、微妙にねじれたり組み合わさったデザインであり、「太いスポーク」と「細いスポーク」が存在。

ランボルギーニ ガヤルド
続きを見る

2000馬力のガヤルドが勢いあまって大スピン。すさまじい勢いでトラック外へ

2017-12-21 84 Vehicle Mania 2000馬力のガヤルドが勢いあまって大スピン。すさまじい勢いでトラック外へ 写真・画像

ドラッグレース会場ですさまじい事故が発生。
2000馬力のランボルギーニ ガヤルドが勢い余って大スピン。
2000馬力のガヤルドが勢いあまって大スピン。
すさまじい勢いでトラック外へ       事故は動画中の4:40秒あたりから。
2000馬力のランボルギーニ ガヤルドが加速中に突如スピン。
車体をスピンさせたまま勢いは衰えずにトラックの外へ。
  [...]


ガヤルド
続きを見る

ランボルギーニ「ガヤルド」をツインターボ化&1,000馬力まで改造した猛者が登場。最大2,000馬力も可能

2018-01-01 71 Creative Trend ランボルギーニ「ガヤルド」をツインターボ化&1,000馬力まで改造した猛者が登場。最大2,000馬力も可能 写真・画像

ランボルギーニのエントリーモデル「ガヤルド」を過激チューニングしたオーナーが登場。
こちらのオーナーさん、アメリカ・テキサス州在住のアンダーグラウンドレーサーで、2004年式のランボルギーニ「ガヤルドLP500-4」に搭載される排気量5.0L V型10気筒自然吸気エンジンに2つのターボチャージャーを装備、更にはJRR MoTeC ECUによる出力調整によって最高出力500ps→1,000p

ランボルギーニ ガヤルド ターボ ツイン
続きを見る

【まとめ】ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4の維持費(初回点検〜12ヶ月点検、任意保険)

2018-01-07 70 Life in the FAST LANE 【まとめ】ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4の維持費(初回点検〜12ヶ月点検、任意保険) 写真・画像

ここでは以前に所有していたランボルギーニ・ガヤルドの維持について記載しています。
初回点検から最初の12ヶ月点検、そして任意保険の更新にかかった費用についてのまとめですが、オイル交換に関する費用がかなりを占めておることがわかります。
なお、後継モデルのウラカンにスイッチしてからは「交換不要」な部分が増え(メンテナンスフリー化が進んでいる)、維持費が安くなっています。

ランボルギーニ ガヤルド
続きを見る

【まとめ】ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4の維持費(2年目、点検や保険、メンテナンス)

2018-01-08 21 Life in the FAST LANE 【まとめ】ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4の維持費(2年目、点検や保険、メンテナンス) 写真・画像

さて、ランボルギーニ・ガヤルドLP560-4、2年目にかかった維持費。
トラブルもなく過ごしていますが、ランボルギーニが定める消耗品のサイクルにおいて、「12ヶ月」よりも「24ヶ月」の方が圧倒的に多く、そのため維持費が高額に。
やはりオイルなど油脂類の費用が多くを占める結果となっています。

ランボルギーニ ガヤルド
続きを見る