ランボルギーニウラカンの評価・価格・燃費からグレードを選ぶ

ウラカン 年式:2016年03月 〜 販売中

ウラカンの詳細スペック

 燃料:
 燃費(JC08):
 燃費(10・15モード):
 排気量:
 エンジン型式:
 タイヤサイズ(前):
 タイヤサイズ(後):
 駆動方式:
 ミッション:
 最小回転半径:
 最大出力:
 最大トルク:

ウラカン のリア・インパネ

  • ウラカンLP610-4 アヴィオ (LDF) 4WDのリアビュー

  • ウラカンLP610-4 アヴィオ (LDF) 4WDのインパネ




ウラカン 年式:2014年07月 〜 販売中

ウラカンの詳細スペック

 燃料:ハイオク
 燃費(JC08):-
 燃費(10・15モード):-
 排気量:5204(cc)
 エンジン型式:V型10気筒DOHC
 タイヤサイズ(前):245/30R20
 タイヤサイズ(後):305/30R20
 駆動方式:4WD
 ミッション:7AT
 最小回転半径:-
 最大出力:
 最大トルク:

ウラカン のリア・インパネ

  • ウラカンLP610-4 (LDF) 4WDのリアビュー

  • ウラカンLP610-4 (LDF) 4WDのインパネ






ランボルギーニウラカンの中古車


ランボルギーニ ウラカンのニュース

ウラカンRWDの兄弟車アウディR8 V10 RWSが限定999台発売 ほか

2017-09-12 374 ferrarilamborghininews ウラカンRWDの兄弟車アウディR8 V10 RWSが限定999台発売 ほか 写真・画像

フランクモーターショー2017にてR8に新しく後輪駆動モデル「アウディR8 V10 RWS」が初公開されました。
RWSとはもちろんRear Wheel Seriesと言う意味で世界限定999台、クーペとスパイダーで注文する事が可能です。
クーペモデルは50kg軽く1590キロ、スパイダーモデルは40kg軽く1680キロ。
エンジンスペックはR8V10と変わらず5.2LV10エンジン610PSです。
クワトロから後輪駆動に変化した事により、車体の制御システムなど若干変更されて...


アウディ ウラカン
続きを見る

【 試乗記】ランボルギーニ ウラカン ペルフォマンテ、サーキット走行に心得があればわかる、呆れるほどの深化…桂伸一

2017-09-12 406 Spyder7 【 試乗記】ランボルギーニ ウラカン ペルフォマンテ、サーキット走行に心得があればわかる、呆れるほどの深化…桂伸一 写真・画像

新型車開発の聖地、とされるドイツ・ニュルブルクリンク北コース(1周約21kmの山岳サーキット)。
そこでロードカーとして過去最速タイムを記録したのがこの、ランボルギーニ『ウラカン ペルフォルマンテ』。


ランボルギーニ ウラカン
続きを見る

ついに3000馬力。最高時速427.4キロを誇るランボルギーニ・ウラカンがドラッグレースに登場

2017-09-14 77 Life in the FAST LANE ついに3000馬力。最高時速427.4キロを誇るランボルギーニ・ウラカンがドラッグレースに登場 写真・画像

ランボルギーニ・ウラカンはもともと5.2リッターV10自然吸気エンジンを搭載し610馬力を発生しますが、チューニング業界ではこれをツインターボ化し2000馬力程度を発生させるのがメジャーな手法。
最初は(おなじエンジンを積む)ガヤルド時代に1000馬力程度から始まり、1500、2000馬力と着実にその出力を向上させてきたわけですが、ついに3000馬力という前人未到の領域に。

ランボルギーニ ウラカン
続きを見る

ランボルギーニ「ウラカン」が悪路(段差有り)を走破。可能性を秘めるも、絶対に試したくない【動画有】

2017-09-17 35 Creative Trend ランボルギーニ「ウラカン」が悪路(段差有り)を走破。可能性を秘めるも、絶対に試したくない【動画有】 写真・画像

南アフリカにて、グリーンカラー(ヴェルデ・マンティス)のランボルギーニ「ウラカン」が悪路(段差有り)を何とか走破する動画。
近年ランボルギーニ車両やフェラーリには、フロントノーズをリフトアップするフロントリフター機能(オプション)が搭載されていますが、あまりにも車高が低いスーパーカーの場合ですと、いくら車高が上がるとはいえ、それでも段差など

ランボルギーニ ウラカン
続きを見る

【音も姿も派手】クロームブルーの『ウラカン』がド迫力の加速サウンドを披露【ランボルギーニ】

2017-09-17 380 Vehicle Mania 【音も姿も派手】クロームブルーの『ウラカン』がド迫力の加速サウンドを披露【ランボルギーニ】 写真・画像

派手すぎるラッピングを施したランボルギーニ ウラカンがド迫力のサウンドを披露。
クロームブルーの『ウラカン』がド迫力の加速サウンドを披露     派手ながら美しいクロームブルーのラッピングを施したVorsteinerエアロを装備したランボルギーニ ウラカンLP580-2。
  外見のイメージ通りマフラーからも迫力のサウンドを発する。
[...]


ランボルギーニ ウラカン
続きを見る

今日のランボルギーニ・ウラカン。駐車場の設備故障で出庫不可→泊まりになる&シャイな少年

2017-09-19 31 Life in the FAST LANE 今日のランボルギーニ・ウラカン。駐車場の設備故障で出庫不可→泊まりになる&シャイな少年 写真・画像

本日のランボルギーニ・ウラカン。
ちょっと用事があり駐車場にウラカンを入れることとなったのですが、用事を終えてさあ出庫しようと思ったとき、その駐車場の人がぼくのところへやってきて、済まなそうに「設備の故障のため、現在駐車場から車を出すことができない」とのこと。
ぼくはそれを聞いて、てっきり精算機の故障かと思いきや、出入り口を開閉するシステムが故障して物理的にゲートが開かない模様。

ランボルギーニ ウラカン
続きを見る

【世界最速公開】明日公開される最速のランボルギーニ・ウラカンEVOのティザーが公開

2017-09-20 365 ferrarilamborghininews 【世界最速公開】明日公開される最速のランボルギーニ・ウラカンEVOのティザーが公開 写真・画像

ランボルギーニから公開される新モデルのティザームービーが公開されています。
名前は【ランボルギーニウラカンEVO】これは名の通りウラカンGT3のハードコアモデルで間違いないでしょう。
ヴェネーノやチェンテナリオを超えるスペックを持つとも言われていますがいったいどんなランボルギーニが公開されるのか?このアヴェンタドールSみたいなマフラー(?)なんだよ?気になるな~。
...


ランボルギーニ ウラカン
続きを見る

ランボルギーニ大阪さんへ行ってきた。展示車が入れ替わり、マットイエロー+フルエアロのウラカンが配備に

2017-09-20 8 Life in the FAST LANE ランボルギーニ大阪さんへ行ってきた。展示車が入れ替わり、マットイエロー+フルエアロのウラカンが配備に 写真・画像

ランボルギーニ大阪さんにて展示車両を入れ替え。
マットイエロー(GIALLO HORUS)とパールオレンジ(ARANCIO BOREALIS)のウラカン、そしてブルー(BLU NETHUNS)のアヴェンタドールS。
なおマットイエローとブルーはランボルギーニのカスタムプログラム、「アド・ペルソナム」扱いのカラーです。

ランボルギーニ ウラカン
続きを見る

発表は明日。ランボルギーニ「ウラカン」のハードコアモデルと思わしきティーザー映像が公開に【動画有】

2017-09-20 297 Creative Trend 発表は明日。ランボルギーニ「ウラカン」のハードコアモデルと思わしきティーザー映像が公開に【動画有】 写真・画像

ランボルギーニのモータースポーツ部門である「ランボルギーニ・スクアドラ・コルセ」のシンボルマークであるトリコロールファイティングブルを描く最強のチーム「THE EMPEROR Racing」が、突如として、ランボルギーニのレーシングモデル「ウラカン」のティーザー映像を公開。
本動画にて一部公開しているフロントヘッドライトのデザインを見る限り、シームレスLEDデ


ランボルギーニ ウラカン
続きを見る

ランボルギーニの超限定モデルは「ウラカンEvo」。公道走行不可のエクストリームモデル?

2017-09-20 86 Life in the FAST LANE ランボルギーニの超限定モデルは「ウラカンEvo」。公道走行不可のエクストリームモデル? 写真・画像

ランボルギーニが「超限定モデル」を発表するという話が突如出てきましたが、その超限定モデルはどうやら「ウラカン」をベースにしたものである模様。
今回ランボルギーニがティーザー動画を公開しており、ウラカンらしき車両のヘッドライト、フロントバンパー、リアウイング、テールパイプ、そして「9月20日」に発表するということを告知しています。

ランボルギーニ ストリーム ウラカン
続きを見る