NX200t Fスポーツ

NXの詳細スペック

 年式:2014年07月 〜 販売中
 参考価格:455万円
 燃料:ハイオク
 燃費(JC08):12.8(km/L)
 燃費(10・15モード):-
 排気量:1998(cc)
 エンジン型式:直列4気筒DOHC
 タイヤサイズ(前):235/55R18
 タイヤサイズ(後):235/55R18
 駆動方式:FF
 ミッション:6AT
 最小回転半径:5.6(m)
 最大出力:
 最大トルク:

NX のリア・インパネ

  • NX200t Fスポーツのリアビュー

  • NX200t Fスポーツのインパネ




NX 200t Fスポーツスペック



レクサスNXの中古車



ウィキペディア情報

NX(エヌエックス、Lexus NX )は、トヨタ自動車が展開する高級車ブランド「レクサス」から販売されている中型クロスオーバーSUVである。
2013年のフランクフルトモーターショーにコンセプトカー「LF-NX」が出展され[1]、翌2014年の北京モーターショーにて市販モデルとしてNXが発表された[2]。
レクサスのデザイン哲学「L-Finesse」の下、レクサスのアイディンティティである「スピンドルグリル」をNXにも踏襲。
レクサス初のコンパクトクロスオーバーSUVである[2]。
グレードはハイブリッドモデルのNX300h(2AR-FXE型エンジン搭載)、レクサス初となるターボモデル[2]のNX200t(8AR-FTS型エンジン搭載)の2つが用意され、それぞれFFまたはAWDが選べる。
バージョンは標準仕様のほか、「I Package」、「Version L」、「F SPORT」の4種が用意される。
なお「F SPORT」は専用の内外装デザインとなるが、LFA及びIS(3代目モデル)のF SPORTに搭載されている可動式グラスコックピット一眼メーターは装備されず二眼メーターとなる。
その他、Gモニターが全車標準装備、NX200tの「F SPORT」には油温計・油圧計・ターボブースト計が標準装備される。
日本では2014年7月29日に公式発表、同日より販売が開始された[3]。
車名の「NX」は「N nimble(素早い、爽快な) X Crossover」に由来。
「200」は排気量、「300」は3.0Lガソリンエンジン並の動力性能を有することを、「t」はターボモデル、「h」はハイブリッドモデルであることを表す。

レクサス NXのニュース