ホンダCR-Xの評価・価格・燃費からグレードを選ぶ

CR-X 年式:1990年09月 〜 1992年01月

CR-Xの詳細スペック

 燃料:レギュラー
 燃費(JC08):-
 燃費(10・15モード):-
 排気量:1595(cc)
 エンジン型式:直列4気筒DOHC
 タイヤサイズ(前):195/60R14
 タイヤサイズ(後):195/60R14
 駆動方式:FF
 ミッション:5MT
 最小回転半径:4.8(m)
 最大出力:160/7600
 最大トルク:15.5/7000

CR-X のリア・インパネ

  • CR-X1.6 SiRのリアビュー

  • CR-X1.6 SiRのインパネ




CR-X 年式:1989年09月 〜 1990年08月

CR-Xの詳細スペック

 燃料:ハイオク
 燃費(JC08):-
 燃費(10・15モード):-
 排気量:1595(cc)
 エンジン型式:直列4気筒DOHC
 タイヤサイズ(前):195/60R14
 タイヤサイズ(後):195/60R14
 駆動方式:FF
 ミッション:5MT
 最小回転半径:4.8(m)
 最大出力:160/7600
 最大トルク:15.5/7000

CR-X のリア・インパネ

  • CR-X1.6 SiRのリアビュー

  • CR-X1.6 SiRのインパネ




CR-X 年式:1988年08月 〜 1989年08月

CR-Xの詳細スペック

 燃料:レギュラー
 燃費(JC08):-
 燃費(10・15モード):-
 排気量:1590(cc)
 エンジン型式:直列4気筒DOHC
 タイヤサイズ(前):185/60R14
 タイヤサイズ(後):185/60R14
 駆動方式:FF
 ミッション:4AT
 最小回転半径:4.5(m)
 最大出力:130/6800
 最大トルク:14.7/5700

CR-X のリア・インパネ

  • CR-X1.6 Siのリアビュー

  • CR-X1.6 Siのインパネ

158万1.6 Si
149万1.6 Si
134万1.5 X
126万1.5 X



CR-X 年式:1987年09月 〜 1988年07月

CR-Xの詳細スペック

 燃料:レギュラー
 燃費(JC08):-
 燃費(10・15モード):-
 排気量:1590(cc)
 エンジン型式:直列4気筒DOHC
 タイヤサイズ(前):185/60R14
 タイヤサイズ(後):185/60R14
 駆動方式:FF
 ミッション:4AT
 最小回転半径:4.5(m)
 最大出力:130/6800
 最大トルク:14.7/5700

CR-X のリア・インパネ

  • CR-X1.6 Siのリアビュー

  • CR-X1.6 Siのインパネ

158万1.6 Si
149万1.6 Si
134万1.5 X
126万1.5 X





ホンダCR-Xの中古車


ホンダ CR-Xのニュース

【名車回想録Vol.5】「よろしくメカドック」で振り返る、懐かしの名車たち『バラードスポーツCR-X』

2017-03-04 1021 Lawrence 【名車回想録Vol.5】「よろしくメカドック」で振り返る、懐かしの名車たち『バラードスポーツCR-X』 写真・画像

1982〜1985年にかけて週刊少年ジャンプで連載されていた人気漫画「よろしくメカドック」。
その作中には現代では名車と呼ぶにふさわしいモデルが多数登場する。
今回はその中から、ホンダのバラードスポーツCR-Xをマンガの原画とともに振り返る。

CR-X
続きを見る

こんなクルマにまた乗りたい!ホンダの名車、歴代CR-Xを振り替えってご紹介します。

2017-05-18 119 Motorz こんなクルマにまた乗りたい!ホンダの名車、歴代CR-Xを振り替えってご紹介します。 写真・画像

ホンダのハイブリッドスポーツ「CR-Z」は、レースでも活躍した車種ですが、2017年1月に販売が終了してしまいました。
その「CR-Z」のルーツは1983年に発売された「バラードスポーツCR-X」にまで遡ります。
その後、「CR-X」、「CR-X・デルソル」とモデルチェンジのたびに名称が変わっていった稀有なモデルである「CR-X」と、その後継モデルとして2010年に登場した「CR-Z」がど

ホンダ CR-X
続きを見る

FFスポーツとして生まれ、デートカーとして幕を閉じたホンダCR-X…歴代モデルを振り返ります!

2017-07-21 78 CarMe FFスポーツとして生まれ、デートカーとして幕を閉じたホンダCR-X…歴代モデルを振り返ります! 写真・画像

3代目シビックの派生モデルとして誕生したバラード スポーツCR-Xは、走る楽しさを求めたライトウェイトスポーツ。
ところが、3代目では、その立ち位置を大きく変更し、スタリッシュなデートカーとして生まれ変わりました。
1983年に生まれ1997年に、その歴史に終止符を打ったホンダCR-Xは、どんなモデルだったのでしょうか?今回は、歴代モデルを振り返りながら紹介していきます。

ホンダ CR-X
続きを見る

【今日は何の日?】CR-Xデルソル発表 26年前 1992年2月27日

2018-02-27 83 Lawrence 【今日は何の日?】CR-Xデルソル発表 26年前 1992年2月27日 写真・画像

自動車の歴史を振り返るWebモーターマガジンのオリジナル企画「今日は何の日?」。
2月27日はホンダのCR-Xデルソルが発表された日。
今から26年前、1992年にタイムスリップ。

CR-X CR-Xデルソル
続きを見る

【くるま問答】コイルスプリングがない? バラードスポーツCR-Xのフロントに採用されたトーションバースプリングとは【昭和のクルマ編】

2018-05-19 22 Lawrence 【くるま問答】コイルスプリングがない? バラードスポーツCR-Xのフロントに採用されたトーションバースプリングとは【昭和のクルマ編】 写真・画像

コイルスプリングを使用しないサスペンション、トーションバースプリング。
現代ではコンパクトカーのリアサスペンションなどに採用されることもあるが、過去にはフロントサスペンションに採用された例もある。
では、トーションバースプリングとはなにか。

CR-X
続きを見る

1985年式CR-XにアドバンHFタイプDを履いてみた! 【その1:オーナー編】

2018-05-26 34 Lawrence 1985年式CR-XにアドバンHFタイプDを履いてみた! 【その1:オーナー編】 写真・画像

ヨコハマの「アドバンHFタイプD」は、1981年に発売したヒット商品だ。
そのタイヤが復刻版として登場したのが昨年10月。
13〜15インチまで全6サイズを用意、ヒストリックカーオーナーは注目している。
今回は、1985年式ホンダCR-Xに履き、その感触をオーナーに聞いてみた。

Fタイプ CR-X
続きを見る