ホンダCR-Xの評価・価格・燃費からグレードを選ぶ

CR-X 年式:1990年09月 〜 1992年01月

CR-Xの詳細スペック

 燃料:レギュラー
 燃費(JC08):-
 燃費(10・15モード):-
 排気量:1595(cc)
 エンジン型式:直列4気筒DOHC
 タイヤサイズ(前):195/60R14
 タイヤサイズ(後):195/60R14
 駆動方式:FF
 ミッション:5MT
 最小回転半径:4.8(m)
 最大出力:160/7600
 最大トルク:15.5/7000

CR-X のリア・インパネ

  • CR-X1.6 SiRのリアビュー

  • CR-X1.6 SiRのインパネ




CR-X 年式:1989年09月 〜 1990年08月

CR-Xの詳細スペック

 燃料:ハイオク
 燃費(JC08):-
 燃費(10・15モード):-
 排気量:1595(cc)
 エンジン型式:直列4気筒DOHC
 タイヤサイズ(前):195/60R14
 タイヤサイズ(後):195/60R14
 駆動方式:FF
 ミッション:5MT
 最小回転半径:4.8(m)
 最大出力:160/7600
 最大トルク:15.5/7000

CR-X のリア・インパネ

  • CR-X1.6 SiRのリアビュー

  • CR-X1.6 SiRのインパネ




CR-X 年式:1988年08月 〜 1989年08月

CR-Xの詳細スペック

 燃料:レギュラー
 燃費(JC08):-
 燃費(10・15モード):-
 排気量:1590(cc)
 エンジン型式:直列4気筒DOHC
 タイヤサイズ(前):185/60R14
 タイヤサイズ(後):185/60R14
 駆動方式:FF
 ミッション:4AT
 最小回転半径:4.5(m)
 最大出力:130/6800
 最大トルク:14.7/5700

CR-X のリア・インパネ

  • CR-X1.6 Siのリアビュー

  • CR-X1.6 Siのインパネ

158万1.6 Si
149万1.6 Si
134万1.5 X
126万1.5 X



CR-X 年式:1987年09月 〜 1988年07月

CR-Xの詳細スペック

 燃料:レギュラー
 燃費(JC08):-
 燃費(10・15モード):-
 排気量:1590(cc)
 エンジン型式:直列4気筒DOHC
 タイヤサイズ(前):185/60R14
 タイヤサイズ(後):185/60R14
 駆動方式:FF
 ミッション:4AT
 最小回転半径:4.5(m)
 最大出力:130/6800
 最大トルク:14.7/5700

CR-X のリア・インパネ

  • CR-X1.6 Siのリアビュー

  • CR-X1.6 Siのインパネ

158万1.6 Si
149万1.6 Si
134万1.5 X
126万1.5 X





ホンダCR-Xの中古車


ホンダ CR-Xのニュース

FFスポーツとして生まれ、デートカーとして幕を閉じたホンダCR-X…歴代モデルを振り返ります!

2017-07-21 82 CarMe FFスポーツとして生まれ、デートカーとして幕を閉じたホンダCR-X…歴代モデルを振り返ります! 写真・画像

3代目シビックの派生モデルとして誕生したバラード スポーツCR-Xは、走る楽しさを求めたライトウェイトスポーツ。
ところが、3代目では、その立ち位置を大きく変更し、スタリッシュなデートカーとして生まれ変わりました。
1983年に生まれ1997年に、その歴史に終止符を打ったホンダCR-Xは、どんなモデルだったのでしょうか?今回は、歴代モデルを振り返りながら紹介していきます。

ホンダ CR-X
続きを見る

【今日は何の日?】CR-Xデルソル発表 26年前 1992年2月27日

2018-02-27 89 Lawrence 【今日は何の日?】CR-Xデルソル発表 26年前 1992年2月27日 写真・画像

自動車の歴史を振り返るWebモーターマガジンのオリジナル企画「今日は何の日?」。
2月27日はホンダのCR-Xデルソルが発表された日。
今から26年前、1992年にタイムスリップ。

CR-X CR-Xデルソル
続きを見る

【くるま問答】コイルスプリングがない? バラードスポーツCR-Xのフロントに採用されたトーションバースプリングとは【昭和のクルマ編】

2018-05-19 35 Lawrence 【くるま問答】コイルスプリングがない? バラードスポーツCR-Xのフロントに採用されたトーションバースプリングとは【昭和のクルマ編】 写真・画像

コイルスプリングを使用しないサスペンション、トーションバースプリング。
現代ではコンパクトカーのリアサスペンションなどに採用されることもあるが、過去にはフロントサスペンションに採用された例もある。
では、トーションバースプリングとはなにか。

CR-X
続きを見る

1985年式CR-XにアドバンHFタイプDを履いてみた! 【その1:オーナー編】

2018-05-26 49 Lawrence 1985年式CR-XにアドバンHFタイプDを履いてみた! 【その1:オーナー編】 写真・画像

ヨコハマの「アドバンHFタイプD」は、1981年に発売したヒット商品だ。
そのタイヤが復刻版として登場したのが昨年10月。
13〜15インチまで全6サイズを用意、ヒストリックカーオーナーは注目している。
今回は、1985年式ホンダCR-Xに履き、その感触をオーナーに聞いてみた。

Fタイプ CR-X
続きを見る

【今日は何の日?】バラードスポーツCR-X発表日「ホンダ・FFライトウエイトスポーツの原点」 35年前 1983年6月23日

2018-06-23 106 Lawrence 【今日は何の日?】バラードスポーツCR-X発表日「ホンダ・FFライトウエイトスポーツの原点」 35年前 1983年6月23日 写真・画像

自動車の歴史を振り返る企画「今日は何の日?」。
6月23日は、FFライトウエイトスポーツモデルとして一世を風靡した、バラードスポーツCR-Xの発表日。
では35年前にタイムスリップ。

バラードスポーツCR-Xってどんなクルマ?
バラードスポーツCR-Xは、ホンダのFFライトウエイトスポーツモデル。
発売は1983年7月1日。

ホンダの「MM思想」(マン・マキシマム、メカ・ミニマム

ホンダ CR-X エイト
続きを見る

1985年式CR-XにアドバンHFタイプDを履いてみた!【その2:タイヤとホイール編】

2018-07-17 83 Lawrence 1985年式CR-XにアドバンHFタイプDを履いてみた!【その2:タイヤとホイール編】 写真・画像

ヨコハマの「アドバンHFタイプD」といえば、80年代にスポーツカーに乗っていた世代には懐かしいタイヤ。
1981年に発売以来、アドバンの名をとどろかせたヒット商品だ。
2017年に復刻版として登場して以来、旧車オーナーには注目の的だという。
1985年式ホンダCR-Xのオーナーによる、アドバンHFタイプDの長期レポート、今回はホイールとの関係性について。

Fタイプ CR-X
続きを見る

【動画】懐かしのCR-Xデルソル。あの電動トランストップ開閉シーンを撮った【ホンダコレクションホール】

2018-07-19 395 Lawrence 【動画】懐かしのCR-Xデルソル。あの電動トランストップ開閉シーンを撮った【ホンダコレクションホール】 写真・画像

栃木県茂木町にあるツインリンクもてぎ。
その中にある「ホンダコレクションホール」は、今年で開館20周年を迎えた。
それを記念して、市販車両約60台のデモンストレーション走行が7月16日に行われた。
その中から、あのCR-Xデルソルの電動ハードトップ開閉シーンを動画でどうぞ。


ホンダ CR-X CR-Xデルソル
続きを見る