ホンダストリームの評価・価格・燃費からグレードを選ぶ

ストリーム 年式:2014年04月 〜 2014年05月

ストリームの詳細スペック

 燃料:レギュラー
 燃費(JC08):12.2(km/L)
 燃費(10・15モード):13.4(km/L)
 排気量:1997(cc)
 エンジン型式:直列4気筒SOHC
 タイヤサイズ(前):205/55R17
 タイヤサイズ(後):205/55R17
 駆動方式:4WD
 ミッション:5AT
 最小回転半径:5.6(m)
 最大出力:
 最大トルク:

ストリーム のリア・インパネ

  • ストリーム2.0 RSZ Sパッケージ 4WDのリアビュー

  • ストリーム2.0 RSZ Sパッケージ 4WDのインパネ




ストリーム 年式:2012年04月 〜 2014年03月

ストリームの詳細スペック

 燃料:レギュラー
 燃費(JC08):12.2(km/L)
 燃費(10・15モード):13.4(km/L)
 排気量:1997(cc)
 エンジン型式:直列4気筒SOHC
 タイヤサイズ(前):205/55R17
 タイヤサイズ(後):205/55R17
 駆動方式:4WD
 ミッション:5AT
 最小回転半径:5.6(m)
 最大出力:
 最大トルク:

ストリーム のリア・インパネ

  • ストリーム2.0 RSZ Sパッケージ 4WDのリアビュー

  • ストリーム2.0 RSZ Sパッケージ 4WDのインパネ




ストリーム 年式:2011年08月 〜 2012年03月

ストリームの詳細スペック

 燃料:レギュラー
 燃費(JC08):14.4(km/L)
 燃費(10・15モード):15(km/L)
 排気量:1997(cc)
 エンジン型式:直列4気筒SOHC
 タイヤサイズ(前):205/65R15
 タイヤサイズ(後):205/65R15
 駆動方式:FF
 ミッション:CVT
 最小回転半径:5.4(m)
 最大出力:
 最大トルク:

ストリーム のリア・インパネ

  • ストリーム2.0 ZS スポーティエディション HDDナビパッケージのリアビュー

  • ストリーム2.0 ZS スポーティエディション HDDナビパッケージのインパネ




ストリーム 年式:2007年12月 〜 2009年05月

ストリームの詳細スペック

 燃料:レギュラー
 燃費(JC08):-
 燃費(10・15モード):13.4(km/L)
 排気量:1997(cc)
 エンジン型式:直列4気筒SOHC
 タイヤサイズ(前):205/55R17
 タイヤサイズ(後):205/55R17
 駆動方式:4WD
 ミッション:5AT
 最小回転半径:5.6(m)
 最大出力:
 最大トルク:

ストリーム のリア・インパネ

  • ストリーム2.0 RSZ HDDナビエディション 4WDのリアビュー

  • ストリーム2.0 RSZ HDDナビエディション 4WDのインパネ




ストリーム 年式:2007年02月 〜 2007年07月

ストリームの詳細スペック

 燃料:レギュラー
 燃費(JC08):-
 燃費(10・15モード):13.6(km/L)
 排気量:1997(cc)
 エンジン型式:直列4気筒SOHC
 タイヤサイズ(前):205/65R15
 タイヤサイズ(後):205/65R15
 駆動方式:4WD
 ミッション:5AT
 最小回転半径:5.6(m)
 最大出力:
 最大トルク:

ストリーム のリア・インパネ

  • ストリーム2.0 G スタイルエディション 4WDのリアビュー

  • ストリーム2.0 G スタイルエディション 4WDのインパネ




ストリーム 年式:2006年01月 〜 2006年06月

ストリームの詳細スペック

 燃料:レギュラー
 燃費(JC08):-
 燃費(10・15モード):13(km/L)
 排気量:1998(cc)
 エンジン型式:直列4気筒DOHC
 タイヤサイズ(前):195/65R15
 タイヤサイズ(後):195/65R15
 駆動方式:4WD
 ミッション:4AT
 最小回転半径:5.5(m)
 最大出力:
 最大トルク:

ストリーム のリア・インパネ

  • ストリーム2.0 S Sパッケージ 4WDのリアビュー

  • ストリーム2.0 S Sパッケージ 4WDのインパネ




ストリーム 年式:2005年03月 〜 2005年12月

ストリームの詳細スペック

 燃料:レギュラー
 燃費(JC08):-
 燃費(10・15モード):13(km/L)
 排気量:1998(cc)
 エンジン型式:直列4気筒DOHC
 タイヤサイズ(前):195/65R15
 タイヤサイズ(後):195/65R15
 駆動方式:4WD
 ミッション:4AT
 最小回転半径:5.5(m)
 最大出力:
 最大トルク:

ストリーム のリア・インパネ

  • ストリーム2.0 S Sパッケージ HDDナビエディション 4WDのリアビュー

  • ストリーム2.0 S Sパッケージ HDDナビエディション 4WDのインパネ




ストリーム 年式:2003年11月 〜 2004年09月

ストリームの詳細スペック

 燃料:レギュラー
 燃費(JC08):-
 燃費(10・15モード):15(km/L)
 排気量:1998(cc)
 エンジン型式:直列4気筒DOHC
 タイヤサイズ(前):205/50R16
 タイヤサイズ(後):205/50R16
 駆動方式:FF
 ミッション:CVT
 最小回転半径:5.5(m)
 最大出力:
 最大トルク:

ストリーム のリア・インパネ

  • ストリーム2.0 アブソルートのリアビュー

  • ストリーム2.0 アブソルートのインパネ




ストリーム 年式:2003年05月 〜 2003年08月

ストリームの詳細スペック

 燃料:レギュラー
 燃費(JC08):-
 燃費(10・15モード):13(km/L)
 排気量:1998(cc)
 エンジン型式:直列4気筒DOHC
 タイヤサイズ(前):195/65R15
 タイヤサイズ(後):195/65R15
 駆動方式:4WD
 ミッション:4AT
 最小回転半径:5.5(m)
 最大出力:
 最大トルク:

ストリーム のリア・インパネ

  • ストリーム2.0 iS エアロステージ 4WDのリアビュー

  • ストリーム2.0 iS エアロステージ 4WDのインパネ




ストリーム 年式:2002年05月 〜 2002年08月

ストリームの詳細スペック

 燃料:レギュラー
 燃費(JC08):-
 燃費(10・15モード):13(km/L)
 排気量:1998(cc)
 エンジン型式:直列4気筒DOHC
 タイヤサイズ(前):195/65R15
 タイヤサイズ(後):195/65R15
 駆動方式:4WD
 ミッション:4AT
 最小回転半径:5.5(m)
 最大出力:
 最大トルク:

ストリーム のリア・インパネ

  • ストリーム2.0 iL スタイルS 4WDのリアビュー

  • ストリーム2.0 iL スタイルS 4WDのインパネ




ストリーム 年式:2000年10月 〜 2001年09月

ストリームの詳細スペック

 燃料:レギュラー
 燃費(JC08):-
 燃費(10・15モード):13(km/L)
 排気量:1998(cc)
 エンジン型式:直列4気筒DOHC
 タイヤサイズ(前):195/65R15
 タイヤサイズ(後):195/65R15
 駆動方式:4WD
 ミッション:4AT
 最小回転半径:5.5(m)
 最大出力:
 最大トルク:

ストリーム のリア・インパネ

  • ストリーム2.0 iS 4WDのリアビュー

  • ストリーム2.0 iS 4WDのインパネ






ホンダストリームの中古車


ホンダ ストリームのニュース

ランボルギーニのエクストリーム動画3本。ライフル弾がウラカンの室内を通り抜ける他

2017-07-01 55 Life in the FAST LANE ランボルギーニのエクストリーム動画3本。ライフル弾がウラカンの室内を通り抜ける他 写真・画像

時々出てくる、ランボルギーニのおバカ系動画。
ランボルギーニという車自体がエクストリームなので何かやってみたくなるのはわかりますが、今回はなんとウラカンの向こうにある標的を「ウラカンの室内を弾丸を通し」撃ち抜く動画。
もちろんサイドウインドウは開け放っており、無事に弾丸が通り抜ければ問題ありませんが、ちょっと間違うと大変なことに。


ランボルギーニ ストリーム ウラカン ライフ
続きを見る

【試乗】日産デイズルークスに乗る。軽自動車が日本市場のメインストリームになるのも当然かもしれない

2017-05-29 130 Life in the FAST LANE 【試乗】日産デイズルークスに乗る。軽自動車が日本市場のメインストリームになるのも当然かもしれない 写真・画像

ランボルギーニ・ウラカンのコーティングメンテナンスをお願いし、その際にお借りした代車が「日産 デイズルークス」。
完全な新車でまだシートにビニールが付いたまま、という車両です。
デイズルークスのサイズは全長3395ミリ、全幅1475ミリ、全高1775ミリ。
車両重量は920キロ、排気量は660cc、出力は49馬力、価格は1,306,800円~となっています。

日産 ストリーム デイズルークス デイズ ルークス
続きを見る

スバルが「ゲレンデタクシー」開催。スキー場をスバルのAWDで爆走するエクストリームイベント

2017-02-01 82 Life in the FAST LANE スバルが「ゲレンデタクシー」開催。スキー場をスバルのAWDで爆走するエクストリームイベント 写真・画像

スバルが楽しそうな、「ゲレンデタクシー」なるイベントを開催。
岐阜の高鷲スノーパーク、長野にあるエコバレースキー場にて、スバルの車がリフトの代わりにスキー客を運ぶというもので、しかも雪道を爆走することでスバルの4WD性能をアピールする、というもの(面白そう)。


スバル ストリーム
続きを見る

韓国のデザイナーが2040年モデルのメルセデス・ベンツW196Rストリームライナーを公開

2017-01-28 94 Life in the FAST LANE 韓国のデザイナーが2040年モデルのメルセデス・ベンツW196Rストリームライナーを公開 写真・画像

韓国のデザイナーが2040年モデルのメルセデス・ベンツW196R"ストリームライナー"スタディを発表。
もともとのストリームライナーは1954年と1955年にメルセデス・ベンツがF1に参戦させていたレーシングカーですが、12戦中9勝という驚異的な成績を残しています(ファン・エマヌエル・ファンジオのドライブでチャンピオンシップ獲得)。

メルセデス・ベンツ ストリーム
続きを見る

ふと思った。もしかするとフォーミュラEは今後モータースポーツのメインストリームになる?

2016-10-01 113 Life in the FAST LANE ふと思った。もしかするとフォーミュラEは今後モータースポーツのメインストリームになる? 写真・画像

パリ・モーターショーが開催されていますが、「ちょっと先の未来」を意識したコンセプトカーは軒並みEVとなっており、これも確実に時代に流れと言えそうです。
少し前だと自動運転を押し出したものが多かったように思いますが、テスラ一連の事故の関係か「自動運転でリラックス」傾向がちょっと薄れ、「ハイパフォーマンスなEV」が目立つ模様。

ストリーム
続きを見る

ペンゾイルが新エクストリーム動画公開。フェラーリ、ヴァイパーに続き今回は「チャレンジャー・デーモン」が爆走

2017-08-28 359 Life in the FAST LANE ペンゾイルが新エクストリーム動画公開。フェラーリ、ヴァイパーに続き今回は「チャレンジャー・デーモン」が爆走 写真・画像

ペンゾイルが公開しているエクストリームな動画シリーズ。
いずれもエージェントが極秘任務のために車を駆るというものですが、第一弾はフェラーリ488GTB、次いでジープ・ラングラーでオフロード、BMW M6で雪山、ダッジ・ヴァイパーで市街地、といずれも過酷な環境で走行する様子を公開しています。


フェラーリ チャレンジャー ストリーム
続きを見る

ランドローバー「ディスカバリーSVX」登場。メーカー純正カスタム、エクストリームな究極オフローダー

2017-09-18 85 Life in the FAST LANE ランドローバー「ディスカバリーSVX」登場。メーカー純正カスタム、エクストリームな究極オフローダー 写真・画像

ランドローバーが「ディスカバリーSVX」をフランクフルト・モーターショーにて公開。
これはジャガー・ランドローバーの特殊車両製造部門(映画007に登場する車両もここで作っている)SVO=スペシャル・ビークル・オペレーションズが手がけたもので、ディーゼルV8エンジン搭載のハードコアモデル。

ランドローバー ローバー ストリーム ディスカバリー
続きを見る

アンダーカット、スリップストリームって何?レース中継を観る上で知っておきたい単語たち

2017-09-20 387 Motorz アンダーカット、スリップストリームって何?レース中継を観る上で知っておきたい単語たち 写真・画像

アンダーカットやスリップストリームなど、モータースポーツを観戦する際には普段の生活の中で馴染みのない言葉が溢れています。
ドライバーたちが懸命にマシンを走らせる姿はただ眺めているだけでも充分に迫力を感じられると思います。
しかし、解説者の話している言葉の意味が理解できるようになると、さらに多くの楽しみ方を見つけることが出来るのではない


ストリーム
続きを見る

ランボルギーニの超限定モデルは「ウラカンEvo」。公道走行不可のエクストリームモデル?

2017-09-20 134 Life in the FAST LANE ランボルギーニの超限定モデルは「ウラカンEvo」。公道走行不可のエクストリームモデル? 写真・画像

ランボルギーニが「超限定モデル」を発表するという話が突如出てきましたが、その超限定モデルはどうやら「ウラカン」をベースにしたものである模様。
今回ランボルギーニがティーザー動画を公開しており、ウラカンらしき車両のヘッドライト、フロントバンパー、リアウイング、テールパイプ、そして「9月20日」に発表するということを告知しています。

ランボルギーニ ストリーム ウラカン
続きを見る

エクストリーム・ストリート・音楽が熱く絡み合う大人も子供も遊べる遊び場『CHIMERA GAMES VOL.4』が10/14・10/15にお台場で開催

2017-10-06 78 webike エクストリーム・ストリート・音楽が熱く絡み合う大人も子供も遊べる遊び場『CHIMERA GAMES VOL.4』が10/14・10/15にお台場で開催 写真・画像

CHIMERAプロジェクト実行委員会は、エクストリームスポーツ、ストリートカルチャー、音楽を融合した体験型次世代エンターテイメント「CHIMERA GAMES(キメラゲームス) VOL.4」を10月14日(土)、15日(日)にお台場特設会場で開催する。
「CHIMERA GAMES」は、日本初のエクストリーム・ストリート・音楽が熱く絡み合う新感覚イベント。
東京五輪で正式競技となったスケートボード

ストリーム ストリート
続きを見る