4ローターエンジンを搭載して1991年にル・マン24時間を制覇した伝説のマシン「MAZDA 787B」実はレストアされていた。レストアの工程からエンジンが指導するまでの一部始終を動画で公開

GoAuto
YouTubeで7763再生を獲得!バズって話題になった動画がこちらです。

MAZDA 787Bがレストアされる作業工程を一気に見ることができる貴重な映像

MAZDAロータリーファンに朗報

ルマン24時間で優勝を遂げたMAZDAの伝説マシン「787B」が綺麗にレストアされる映像をMAZDAが公開

1991年にルマン24時間で優勝を果たした
4ローターリーを搭載したMAZDA787B

実はレストアされていた?!
MAZDAが公開した動画を見ると
787Bのレストア工程を全て録画し、見ることができる

4ローターエンジン「MAZDA R26B 4ローターエンジン」を取り外して、4つのローターリーエンジンをバラして組み直すシーン
からエンジンを再びマシンに搭載するシーン

最後にオーバーホールしたエンジンに火を入れて4ローターサウンドを復活させる一部始終の様子をまとめた動画が公開

既に30年以上経過するマシンなのでレストアも必要なのだろう
そしてこの4ローターの787BはMAZDAファンならずローターファンにも愛され全世界のモータースポーツシーンに名を残した名車だけに
今後もさまざまなイベントでその4ロータリーサウンドを奏でてくれるに違いありません😏

2021-04-02 7763 ストーリー動画で見る