2025年のレクサスの未来を象徴するEVコンセプト「LF-Z Electrified」を発表。今後はEV化への舵を切るレクサス

GoAuto
YouTubeで5560再生を獲得!バズって話題になった動画がこちらです。

レクサス「LF-Z Electrified」を公開

レクサスが進む未来はEV化
2025年に向けて突き進むEV化の未来を見据えて発表したコンセプトカー
「LF-Z Electrified(レクサス エルエフ・ゼット エレクトリファイド)」

トヨタの高級ブランド「レクサス」は、テスラ、ポルシェ、ジャガーがEVモデルの市販車両を多く発売する中、レクサスも遅ればせながら本格的にEV専用モデルを発表していくことを宣言した

EVモデルのコンセプトカーは、SUVのボディスタイル。
もともとハイブリッド技術で培ってきた電気自動車の技術を生かして四輪駆動力制御技術「DIRECT4」を搭載していくもよう
FF・4WD・FRと自在に駆動方式を変更することができるシステム。

全長4880mm×全幅1960mm×全高1600mm
ホイールベース 2950mm
車両重量 2100kg

最大出力400kW
最大トルク700Nm
容量は90kWh
航続可能距離 600km[WLTPモード値]
最高速度 200km/h
0-100km/h加速 3秒

レクサスのブランド変革

2021-03-30 5560 ストーリー動画で見る