マツダは2025年までが正念場! マツダの100%電動化宣言を成功させる鍵は2022年以降の大型モデルにアリ。

2021-06-21 19:41

マツダは2025年までが正念場! マツダの100%電動化宣言を成功させる鍵は2022年以降の大型モデルにアリ。

2021年6月17日にマツダは2022年以降に投入する新型CX-5などの大型モデルの概要を発表した。その中には今後投入するモデルを100%電動化し、まずはマイルルドハイブリッド、そしてプラグインハイブリッドを投入。そしてEVモデルをも市販化するという内容であった。ホンダやボルボが掲げた電動化宣言に比べるとかなり現実的な目標であったが、一体今後のマツダはどのようなビジョンを見据えているのか?今回はマツダのこれからを分析するとともに、今後の行く末を見ていく。

気になるニュースの詳細はこちら👇

詳しく記事の内容を見る

2021-06-21 19:41 175 MOTAのニュースまとめ

全角30文字以上4000文字以内

関連ニュース

【動画】車・バイクニュース

【動画だから100倍楽しめる】YouTube車・バイク動画(すべて見る)

見て楽しむニュース

【動画だから100倍楽しめる】見て楽しむ車・バイクニュース(すべて見る)

【速報】車・バイクニュース

完全無料で話題の車・バイクニュースがすぐに読める(すべて見る)

【話題】今話題の動画

SNSで1000いいね!以上の話題の動画(すべて見る)