マクラーレンF1代表、黄旗時の違反を見過ごしたFIAを批判「違反者が多数なら調査しないというのは間違っている」

2021-06-14 13:18

マクラーレンF1代表、黄旗時の違反を見過ごしたFIAを批判「違反者が多数なら調査しないというのは間違っている」

 マクラーレンF1のチーム代表アンドレアス・ザイドルは、第6戦アゼルバイジャンGPのレース終盤、イエローフラッグ提示時に規則に違反したドライバーたちがいたにもかかわらず、F1レースディレクターのマイケル・マシが詳しく調査しなかったことを強く批判している。

気になるニュースの詳細はこちら👇

詳しく記事の内容を見る

F1第7戦フランスGP(ル・キャステレ)の関連記事まとめ
2021-06-14 13:18 120 AUTO SPORT webのニュースまとめ

全角30文字以上4000文字以内

関連ニュース

【動画】車・バイクニュース

【動画だから100倍楽しめる】YouTube車・バイク動画(すべて見る)

見て楽しむニュース

【動画だから100倍楽しめる】見て楽しむ車・バイクニュース(すべて見る)

【速報】車・バイクニュース

完全無料で話題の車・バイクニュースがすぐに読める(すべて見る)

【話題】今話題の動画

SNSで1000いいね!以上の話題の動画(すべて見る)