SBK第3戦エミリア・ロマーニャ:ドゥカティのリナルディが今季初優勝、2レースを制す。レイは未勝利に終わる

2021-06-14 07:40

SBK第3戦エミリア・ロマーニャ:ドゥカティのリナルディが今季初優勝、2レースを制す。レイは未勝利に終わる

 スーパーバイク世界選手権(SBK)のエミリア・ロマーニャラウンドが、イタリアのミサノ・ワールド・サーキット・マルコ・シモンチェリで行われ、レース1とスーパーポール・レースではマイケル・ルーベン・リナルディ(Aruba.itレーシング-ドゥカティ)が優勝。トプラク・ラズガットリオグル(パタ・ヤマハwithBRIXXワールドSBK)がレース2で優勝した。日本人ライダーとして唯一、SBKに参戦する野左根航汰(GRTヤマハ・ワールドSBKチーム)は、レース1で13位、スーパーポール・レースで12位、レース2で13位だった。

気になるニュースの詳細はこちら👇

詳しく記事の内容を見る

2021-06-14 07:40 83 AUTO SPORT webのニュースまとめ

全角30文字以上4000文字以内

関連ニュース

【動画】車・バイクニュース

【動画だから100倍楽しめる】YouTube車・バイク動画(すべて見る)

見て楽しむニュース

【動画だから100倍楽しめる】見て楽しむ車・バイクニュース(すべて見る)

【速報】車・バイクニュース

完全無料で話題の車・バイクニュースがすぐに読める(すべて見る)

【話題】今話題の動画

SNSで1000いいね!以上の話題の動画(すべて見る)