<全日本ロードレース> 中須賀圧勝! 清成及ばず
~3位加賀山は自己記録を更新?

鈴鹿2&4のレース1が終わりました。途中、多重クラッシュがあってセーフティカー介入、という場面はあったんですが、ひとまず無事に終わりました。 ホールショットは清成!後ろに岩田がいますんで、ホンダCBR1000RR-Rはスタートがイイ!ということ? 14周で行なわれたレース1。スタートでは清成が得意の好ダッシュを見せてフロントロー2番手グリッドからホールショットを奪取! 2番手には岩田、3番手に中須賀がつけて、以下に濱原、加賀山が続く展開。 ここから逃げたい清成ですが、2周目には中須賀が2番手に浮上して清成をピタリとマーク。3番手以降に岩田、濱原がつけて、この4台が5番手以降を引き離してトップグループを形成します。 しかし、3周目のデグナーで4~5台による多重クラッシュが発生し、レースは赤旗中断……とはならずにセーフティカー(=SC)が介入します。このへんも、なんか鈴鹿8耐っぽいです。...

気になるニュースの詳細はこちら👇
詳しく記事の内容を見る

全日本ロードレース第2戦鈴鹿の関連記事まとめ

2021-04-24 15:35 153
オートバイのニュースまとめ

ストーリー動画で見る