ホンダ、2040年に主要国の新車は全てEVとFCVに…三部社長が就任初会見で表明

ホンダの三部敏宏社長は4月23日、就任して初めての記者会見をオンラインで開き、四輪車の電動化方針について、2040年に中国を含む先進市場での販売の全てをEV(電気自動車)とFCV(燃料電池車)とする意欲的な計画を公表した。

気になるニュースの詳細はこちら👇
詳しく記事の内容を見る

2021-04-23 18:41 141
レスポンスのニュースまとめ

ストーリー動画で見る

ホンダ