スズキの250フルカウル・シングルスポーツ「ジクサーSF250」 カラーリングを変更した2021年モデル登場

スズキお得意の油冷エンジンを搭載、リーズナブルな価格も魅力 SUZUKI GIXXER SF250 総排気量:249cc エンジン形式:油冷4ストSOHC4バルブ単気筒 シート高:800mm 車両重量:154kg 発売日:2021年4月20日 メーカー希望小売価格:税込48万8800円 2020年春にデビューしたスズキの「ジクサーSF250」は、力強く軽快な走りに加えて、スポーティで軽快な雰囲気のフルカウルスタイルが魅力的な250ccスポーツとして注目されている。そのカラーリングを変更した2021年モデルの発売が4月20日からスタートする。 「ジクサーSF250」の大きな特徴はそのエンジン。排気量249ccでSOHC4バルブヘッドを備えた単気筒エンジンは、スズキが得意とする油冷システム、しかも燃焼室の外周に通路を設け、エンジンオイルによって冷却する新しい効率の良い冷却方法「SOCS」...

気になるニュースの詳細はこちら👇
詳しく記事の内容を見る

2021-04-20 11:00 159
オートバイのニュースまとめ

ストーリー動画で見る

スズキ