エヌビディアの自動運転車開発オープンプラットフォーム、複数のロボタクシー企業が採用

エヌビディア(NVIDIA)は4月12日、自動運転車開発のオープンプラットフォーム「NVIDIADRIVE」が、次世代の自動運転車を開発している複数のロボタクシー企業に採用された、と発表した。

気になるニュースの詳細はこちら👇
詳しく記事の内容を見る

2021-04-14 17:41 118
レスポンスのニュースまとめ

ストーリー動画で見る