日本ミシュランタイヤ新社長「持続可能性が会社の未来のカギとなる」

日本ミシュランタイヤは4月13日、4月1日付で社長に就任した須藤元氏の記者会見をオンラインで行った。須藤氏は同社にとっては初の日本人社長で、会見には2015年から5年半にわたって社長を務めたポール・ペリニオ氏も同席した。

気になるニュースの詳細はこちら👇
詳しく記事の内容を見る

2021-04-14 16:11 96
レスポンスのニュースまとめ

ストーリー動画で見る