<MotoGP> 上がって来い藍、上がって来いタカ!
~歯ぎしり続くMotoGPはいよいよ終盤へ

ランキングトップ小椋が……! カタルニアGPから2週間のインターバルを経て行なわれたフランスGP。ル・マン、ブガッティサーキットは寒かったみたいですね。フランスは、日本の同緯度地域でいうと北海道より北だったりしますから、さらに降ったり止んだりの天候で、ライダーたちがグリッドで上着を羽織っていたり手袋していたりと、かなり寒いグランプリだったみたいです。 全15戦で行なわれる2020年のグランプリは、この第10戦からいよいよ終盤戦です。フランスGPからアラゴンで2戦の3連戦、1週空いてバレンシア2戦、ポルティマオの3連戦でシーズンが終了となります。 下位に沈んでしまった小椋アイ この2戦、辛抱のレース さてオープニングレースのMoto3は、前戦カタルニアで、小椋藍(ホンダTeamアジア)がついにランキングトップに浮上! ここから仕切り直しでチャンピオン争いも佳境!と言いたい所ですが、昨年...

気になるニュースの詳細はこちら👇
詳しく記事の内容を見る

MotoGP アラゴンGPの関連記事まとめ
中止:MotoGP第15戦日本の関連記事まとめ

2020-10-12 11:49 177
オートバイのニュースまとめ

ストーリー動画で見る

MotoGP