<鈴鹿8耐 速報!> 優勝はヤマハ?カワサキ?
~残り90秒での大アクシデント発生!

2019年の鈴鹿8耐が終わりました。最後のスティントに突入、残り時間が30分、20分、10分、5分とカウントダウンが進みます。残り時間が2分になったころ、トップを走っていたジョナサン・レイがフィニッシュラインを通過。これがラストラップだ、と思った直後に、事件が起こりました。 実はその5分ほど前、世界耐久タイトルをほぼ手中に収めていたスズキエンデュランスがエンジンブロー。オイルをまき散らしつつコースアウト。そして、最後の最後、S字のふたつめで、なんとトップを走っていたレイが転倒! その前後で数台が転倒したこともあって、赤旗が提示され、レースはそのまま終了。まさに大混乱のまま、鈴鹿8耐が終わってしまいました。 …となると、勝ったのは? 赤旗提示だから2週前に結果が採用されてKRTが優勝? いやいや、赤旗が出ても5分以内にマシンを持ち帰れなかったことでヤマハファクトリーが優勝? そんな大混...

気になるニュースの詳細はこちら👇
詳しく記事の内容を見る

コカ・コーラ鈴鹿8時間耐久ロードレースの関連記事まとめ

2019-07-28 19:53 174
Lawrenceのニュースまとめ

ストーリー動画で見る

カワサキ
ヤマハ
アクシデント
鈴鹿
#鈴鹿8耐 #8耐 テント
優勝
#鈴鹿8