2019年7月14日、F1第10戦イギリスGPがシルバーストンサーキットで行われ、ホンダのパワーユニットを使用する4台のうち、レッドブル・ホンダのピエール・ガスリーが4位、マックス・フェルスタッペンが5位、トロロッソ・ホンダのダニール・クビアトが9位と、3台がポイントを獲得。アレクサンダー・アルボンは高圧電力系のトラブルで最後に入賞圏内から脱落したが、フランスGPから投入したスペック3のパワーユニットが調子を上げてきている。(タイトル写真は自己最高位タイの4位でフィニッシュしたレッドブル・ホンダのピエール・ガスリー)

ホンダ
F1
エンジン
モータースポーツ
#上 #イギリス カブ
スポーツ
フェルスタッペン
カフェ
#F1 モーター

2019-07-16 19:50 153
Lawrenceのニュースまとめ
詳しく記事を読む