岡山国際サーキットで行われた2019年SUPER GT開幕戦は、強い雨のために大荒れの展開となり、赤旗で途中終了。予選で苦しみ下位グリッドスタートとなったLEXUS LC500勢は追い上げのチャンスがないまま、国本雄資/坪井翔組 WedsSport ADVAN LC500 19号車が最上位の6位でレースを終えました。GT300クラスでは、2番手スタートの新田 守男/阪口 晴南組 K-tunes RC F GT3 96号車が僅かなチャンスを活かして首位を奪い、開幕戦勝利を飾りました。

2019-04-16 05:00 1080
GazooRacingニュースのニュースまとめ
詳しく記事を読む