岡山国際サーキットでFIA-F4選手権の第1大会(第1戦、第2戦)が行われ、今季よりトヨタのスカラシップを受けシリーズに参戦する18歳の野中誠太(TOM'S SPIRIT)が第1戦で2位、第3戦も3位と連続表彰台を獲得し、ランキング首位タイで初のフォーミュラレースを終えました。同じく18歳のルーキー平良響(TOM'S SPIRIT)は第1戦4位、第2戦8位と共にシングルフィニッシュを果たしました。

トヨタ

2019-04-15 21:30 68
GazooRacingニュースのニュースまとめ
詳しく記事を読む