SF14ラストイヤーとなった今季のスーパーフォーミュラは、トヨタRI4Aエンジン搭載車が全7大会6レース中3勝という成績を収めました。ドライバーズランキングではニック・キャシディが最終戦までチャンピオン争いを繰り広げたものの、惜しくも届かずタイトル獲得は叶いませんでした。しかし、キャシディと山下健太が所属するチーム、KONDO RACINGがチーム設立以来初のチームタイトルを獲得し、トヨタエンジンは5年連続でチームタイトルを制することとなりました。

#スーパーフォーミュラ

2018-12-08 01:40 363
GazooRacingニュースのニュースまとめ
詳しく記事を読む