モード選択によってキャラクターが激変! 前のモデルのCB1000Rは実車を見たことはあるのですが、残念ながら試乗したことはないんです。前回に乗ったCB125Rがとても面白かったので、今回新しいCB1000Rに乗るのはとても楽しみでした。フレームのレイアウトはCB125Rに近いレイアウトですが、CB1000Rはプロアームになっているんですね。一方比較用のCBR1000RRはよく乗る機会があるので、同じ水冷1000㏄4気筒の乗り比べをするには、ちょうど良いモデルだと思います。 CB1000Rで走り始めのとき、選んだ走行モードはスタンダードでしたが、その後スポーツを試したら全然別物になりますね!CBRに乗っているときとフィーリングが変わらなくなるくらい、エンジンのキャラクターが豹変しますね。一番穏やかなレインとスタンダードの差は小さくて、スタンダードとスポーツの差が大きい印象です。スポーツ...

#ホンダ #honda

2018-10-23 20:11 54
Lawrenceのニュースまとめ
詳しく記事を読む