ツインリンクもてぎで行なわれているMOTULグランプリofジャパンは、土曜日までの走行を終了して、MotoGPクラス公式予選が終了! きょう日曜日は気持ちよくカラッと秋晴れです! 最高のコンディションで、地球最速オートバイ決定戦、第16戦が見られそうです♪ すでにお知らせしたように、予選でポールポジションを獲得したのはアンドレア・ドビツィオーゾ(ドゥカティ)、2番手にヨハン・ザルコ(ヤマハ)、3番手にジャック・ミラー(ドゥカティ)と、ちょっと意外な顔ぶれがフロントローを占めましたが、やっぱり気になる日本人ライダーたち。特にMotoGPクラスにスポットを絞って、ここまでの中上貴明(LCRホンダIDEMITSU)と、中須賀克行(ヤマルーブYAMAHAファックトリーレーシング)の戦いぶりをお知らせします。 8耐で会ったとはいえ、GPで会う中上は一段と風格があって、すっかりGPライダーの一員...

#MotoGP

2018-10-21 11:09 46
Lawrenceのニュースまとめ
詳しく記事を読む