年間100本以上の映画を鑑賞する筆者が独自視点で今からでも・今だからこそ観るべき映画を紹介。今回の100分の1の映画は、リュック・ベッソン監督のSF大作『ヴァレリアン 千の惑星の救世主』。超能力を持った少年の悲劇を描いた『クロニコル』で一気に知名度を上げたデイン・デハーンと、大人気モデルのカーラ・デルヴィーニュが主演。 クライブ・オーウェン、イーサン・ホークなどの超一流俳優らに加え、人気歌手のリアーナが共演している。 あらすじ: 主人公のヴァレリアン(デイン・デハーン)は銀河政府のエージェントとして働く。彼は相棒の美女ローレリーヌに夢中で、隙をみては口説くが、ローレリーヌ(カーラ・デルヴィーニュ)はなかなかなびかない。 そんな2人に新たに下された指令は、巨大宇宙ステーション”千の惑星都市”(アルファ)を救えというもの。”アルファ”は多様な種族が独自の文明を築き上げる複合都市だが、謎の...

2018-10-14 11:03 369
Lawrenceのニュースまとめ
詳しく記事を読む