世界中で高い評価を受ける河瀨直美監督が、生まれ故郷である奈良県を舞台に新作『Vision』を完成させた。世界三大映画祭すべての女優賞を獲得したフランスの名女優ジュリエット・ビノシュと、ジム・ジャームッシュ監督作品など海外でも活躍している永瀬正敏をダブル主演に迎えた今作は、奈良県の吉野町で全編ロケ撮影を行って制作されたという。今作のプロモーションで来日したジュリエット・ビノシュが、河瀨監督の現場で感じたことなどを語ってくれた。

2018-06-12 20:00 442
Lawrenceのニュースまとめ
詳しく記事を読む