自動車・バイクニュース

コンチネンタルNewsコンチネンタル、ソリッドステート型3Dフラッシュライダーをアピール…人とくるまのテクノロジー2018

2018-05-23 88 レスポンス

コンチネンタルNewsコンチネンタル、ソリッドステート型3Dフラッシュライダーをアピール…人とくるまのテクノロジー2018

3Dフラッシュライダー。

手のひらほどの大きさ。

ドイツの部品大手コンチネンタルは「人とくるまのテクノロジー展2018 横浜」に出展し、3Dフラッシュライダーや、曲面ディスプレイを採用した「カーブドセンタースタックシステム」などを展示した。


■...

さらに見る(外部サイトへ移動)
コンチネンタル ラッシュ

おすすめの自動車・バイクニュース

SNS特集F1カナダGP:ジャック・ビルヌーブ、父ジルのフェラーリでデモ走行。オンボードカメラから見たハートレーの大クラッシュ

2018-06-18 71 AUTO SPORT web SNS特集F1カナダGP:ジャック・ビルヌーブ、父ジルのフェラーリでデモ走行。オンボードカメラから見たハートレーの大クラッシュ 写真・画像

 ジル・ビルヌーブが地元カナダで初勝利を挙げてから40周年となった今年のF1カナダGP。
息子のジャックがフェラーリ312T3でデモ走行を行い会場を盛り上げ、セバスチャン・ベッテルは通算50勝を達成。
また周回をミスしてチェッカーフラッグが振ら...

フェラーリ F1 ラッシュ
続きを見る

コンチネンタル、クラウドベースの音声サービス発表…CESアジア2018

2018-06-14 65 レスポンス コンチネンタル、クラウドベースの音声サービス発表…CESアジア2018 写真・画像

コンチネンタルのクラウドベースの音声サービスのイメージコンチネンタルは6月13日、中国で開幕したCESアジア2018において、クラウドベースの新たな音声サービス、「デジタルコンパニオン」を発表した。

コンチネンタルは、ドライバーと車両との自...

コンチネンタル
続きを見る

コンチネンタル タイヤ部門プレジデント「日本でのポジションを時間かけて伸ばす」

2018-06-14 102 レスポンス コンチネンタル タイヤ部門プレジデント「日本でのポジションを時間かけて伸ばす」 写真・画像

コンチネンタルAG タイヤ部門プレジデント ニコライ・ゼッツァー 氏 会見独コンチネンタル社でタイヤ部門のプレジデントを務めるニコライ・ゼッツァー氏は6月14日、都内で会見し、「日本でのポジションは、まだまだ足りないと思っている」とした上で...

コンチネンタル プレジデント
続きを見る

歩行者の意図を理解する自動運転システム、コンチネンタルが発表予定…CESアジア2018

2018-06-12 57 レスポンス 歩行者の意図を理解する自動運転システム、コンチネンタルが発表予定…CESアジア2018 写真・画像

コンチネンタルの最新の自動運転システムコンチネンタルは6月11日、中国で6月13日に開幕するCESアジア2018において、人工知能(AI)やニューラルネットワーク、深層機械学習などの技術を備えた最新の自動運転向けシステムを初公開すると発表し...

コンチネンタル
続きを見る

コンチネンタル、コネクト分野でボーダフォンと提携…セルラーV2Xで交通事故減らす

2018-06-12 39 レスポンス コンチネンタル、コネクト分野でボーダフォンと提携…セルラーV2Xで交通事故減らす 写真・画像

コンチネンタルの開発車両とボーダフォン本社コンチネンタルとボーダフォンは6月10日、車載コネクティビティの分野において、新たな提携を結ぶと発表した。

両社の新たな提携は、「セルラーV2X」を利用して、ドイツ国内での交通事故を減らすのが目的。
...

コンチネンタル
続きを見る

発表は明々後日の6月15日…BMW「8シリーズ」のプロトタイプがクラッシュ、助手席の女性は死亡【動画有】

2018-06-12 106 Creative Trend 発表は明々後日の6月15日…BMW「8シリーズ」のプロトタイプがクラッシュ、助手席の女性は死亡【動画有】 写真・画像

今週の6月15日(金)に開催されるル・マン24時間耐久レースにて、ワールドプレミア予定となっているBMW「8シリーズ」が、ドイツ・ミュンヘンにてまさかの大クラッシュ。
事故の詳細は現在調査中ですが、現地時間の午後10時頃、車に乗っていたのは女性ドライバ(37)と知人女性(53)で、「8シリーズ」が明らかにオーバースピードともいえる状態にて走行し、無謀なコーナリン

BMW 8シリーズ ラッシュ
続きを見る

ハートレー、大クラッシュ「本当にがっかり。PUがアップデートされ、入賞を狙える速さがあった」:トロロッソ・ホンダ F1カナダGP日曜

2018-06-11 82 AUTO SPORT web ハートレー、大クラッシュ「本当にがっかり。PUがアップデートされ、入賞を狙える速さがあった」:トロロッソ・ホンダ F1カナダGP日曜 写真・画像

 2018年F1カナダGP決勝で、レッドブル・トロロッソ・ホンダのブレンドン・ハートレーは1周目にアクシデントに遭い、リタイアに終わった。

 ハートレーは1周目のターン5でランス・ストロールとサイド・バイ・サイドになった。
その時ストロールが...

ホンダ F1 ラッシュ
続きを見る

【動画】ハートレーとストロール、1周目にクラッシュを喫しリタイア/F1カナダGP決勝

2018-06-11 50 AUTO SPORT web 【動画】ハートレーとストロール、1周目にクラッシュを喫しリタイア/F1カナダGP決勝 写真・画像

 2018年F1第7戦カナダGP決勝でブレンドン・ハートレーは、ランス・ストロールに押し出されるかたちで外側のウォールにクラッシュ。
1周目でリタイアを喫した。

■1周目にクラッシュ、リタイアを喫したハートレーとストロール
■サインツと接触し...

F1 ラッシュ
続きを見る

インドにて、友人から借りたフェラーリ「カリフォルニアT」でクラッシュ。ドライバの男性は死亡、助手席の女性は複数骨折で重傷【動画有】

2018-06-09 237 Creative Trend インドにて、友人から借りたフェラーリ「カリフォルニアT」でクラッシュ。ドライバの男性は死亡、助手席の女性は複数骨折で重傷【動画有】 写真・画像

インド・コルカタ付近にて、友人から借りたフェラーリ「カリフォルニアT」が大破し、運転していた男性のShibaji Roy氏(43)が死亡、助手席に同乗していた女性(19)が重傷を負う大事故が発生しました。
この事故は、6月4日AM9:30頃に発生したとのことで、フェラーリ「488スパイダー/カリフォルニアT」やランボルギーニ「ガヤルド」といったスーパーカーだけのオフ会が開催


フェラーリ カリフォルニア ラッシュ カリフォルニアT カリフ
続きを見る

ハーレーダビッドソン氏、サーキットでクラッシュ!

2018-06-09 387 動画ライダー ハーレーダビッドソン氏、サーキットでクラッシュ! 写真・画像

カリフォルニアのサンダーヒル・レースウェイ・パークで撮影されたもの。
前を走る友人ハーレー氏が猛攻しすぎて?オイルを巻いてしまい、動画主さんはオイルまみれに。
幸いなことに誰も怪我をしなかったそうです。


ラッシュ
続きを見る

【タイヤ長期レポート】コンチネンタル・マックスコンタクトMC6「強さがあるのに我慢がいらないスポーティタイヤ」【その1】

2018-06-08 95 Lawrence 【タイヤ長期レポート】コンチネンタル・マックスコンタクトMC6「強さがあるのに我慢がいらないスポーティタイヤ」【その1】 写真・画像

タイヤは一度選んだら、長く履き続けていくもの。
だからタイヤ選びは失敗したくない。
そこで、長期間タイヤを履いて、日常のシチュエーションでのタイヤの乗り味をレポートする企画がスタートした。
その第1回目は、コンチネンタルのMaxContact MC6(マックスコンタクトMC6)。
どんなタイヤなのか、ルノー・メガーヌ スポーツツアラーGTに履いてみた。

コンチネンタル
続きを見る

ロシアにて、シボレー「コルベットC7」がルノーを巻き込むクラッシュ。ドライバは10代&無免許であることが発覚 他【動画有】

2018-06-08 379 Creative Trend ロシアにて、シボレー「コルベットC7」がルノーを巻き込むクラッシュ。ドライバは10代&無免許であることが発覚 他【動画有】 写真・画像

ロシア・トゥーラにて、レッドカラーのシボレー「コルベットC7・スティングレイ」が、ルノー「フルエンス」を巻き込む大事故に。
質屋の入口付近に設置されていた監視カメラには、開店を待つお客さんの近くに「コルベットC7」がスリップしながら入口近くの階段に接触。
監視カメラに映り込んだ時点では、既に「コルベットC7」のフロントフェイスが変形しているこ


ルノー コルベット シボレー ラッシュ
続きを見る

【動画】「史上最強のペースカー」、コルベットZR1がレース開催前のデモ走行でクラッシュ。ドライバーはGM重役

2018-06-07 361 Life in the FAST LANE 【動画】「史上最強のペースカー」、コルベットZR1がレース開催前のデモ走行でクラッシュ。ドライバーはGM重役 写真・画像

GMの重役(グローバル・プロダクト部門のボス)、マーク・ルース氏が(インディカーの)デトロイト・グランプリ開始前のデモ走行にてシボレー・コルベットZR1を駆って走り、いきなりクラッシュしてしまうという自体が発生。
動画を見るとコーナリング中にオーバーステアが発生してスピンし、フロントをウォールへとヒットしているようです。
これによって外れたパーツなどがコース上に飛散し、レース開催は30分遅れることに。


コルベット ラッシュ
続きを見る