自動車・バイクニュース

トヨタNewsトヨタが未来の水素プラットフォームを提案…人とくるまのテクノロジー2018

2018-05-23 95 レスポンス

トヨタNewsトヨタが未来の水素プラットフォームを提案…人とくるまのテクノロジー2018

トヨタ自動車(人とくるまのテクノロジー2018)パシフィコ横浜で開催されている「人とくるまのテクノロジー展2018」。

トヨタ自動車のブースの主役は燃料電池車(FCEV)と水素プラットフォームの提案だ。


ブースのセンターに陣取るのは世界初の市...

さらに見る(外部サイトへ移動)
トヨタ

おすすめの自動車・バイクニュース

ル・マン24時間レース初優勝に向けトヨタ自動車の豊田章男社長がコメント「改善に終わりはない」

2018-06-19 27 乗り物速報 ル・マン24時間レース初優勝に向けトヨタ自動車の豊田章男社長がコメント「改善に終わりはない」 写真・画像

2018年のル・マン24時間レースを制したトヨタ。
長年ル・マン24時間レースに挑んできたトヨタにとって、悲願の初優勝だった。
この優勝に際し、トヨタ自動車の豊田章男社長がコメントを発表した。
「思いっきり走ってくれて、ありがとう!」

トヨタ レース
続きを見る

ネッツトヨタ神戸×カレコ、ヴェルファイア のカーシェア開始 新たな試乗機会創出

2018-06-19 45 レスポンス ネッツトヨタ神戸×カレコ、ヴェルファイア のカーシェア開始 新たな試乗機会創出 写真・画像

トヨタ・ヴェルファイアネッツトヨタ神戸と三井不動産リアルティは、試乗を目的としたトヨタ『ヴェルファイア』のカーシェアリングサービスを6月15日より開始したと発表した。

三井不動産リアルティが提供するカーシェアリングサービス「カレコ・カーシェ...

トヨタ ヴェルファイア
続きを見る

トヨタ ルマン24時間 初優勝の感動を再び、J SPORTSが6月21-22日に24時間再放送

2018-06-19 75 レスポンス トヨタ ルマン24時間 初優勝の感動を再び、J SPORTSが6月21-22日に24時間再放送 写真・画像

ルマン24時間レース トヨタ悲願の初優勝J SPORTSは、トヨタが悲願の初優勝を遂げた「ルマン24時間レース」の再放送を6月21日より放送する。

20回めのルマン挑戦となったトヨタは、スタートから常にトップをキープ。
8号車(セバスチャン・...

トヨタ
続きを見る

【動画】トヨタのル・マン初制覇をふり返る。第86回ル・マン24時間ダイジェスト

2018-06-19 384 AUTO SPORT web 【動画】トヨタのル・マン初制覇をふり返る。第86回ル・マン24時間ダイジェスト 写真・画像

 トヨタ/TOYOTA GAZOO Racingが通算20回目の挑戦で悲願の初優勝を遂げた第86回ル・マン24時間耐久レース。
戦いを終えてWEC世界耐久選手権やトヨタ・モータースポーツGmbH(TMG)、レースを中継したJ SPORTSの公...


トヨタ
続きを見る

WEC:ル・マンで初の総合表彰台獲得したレベリオン、トヨタと12周差も「勝利に等しい結果」

2018-06-19 90 AUTO SPORT web WEC:ル・マンで初の総合表彰台獲得したレベリオン、トヨタと12周差も「勝利に等しい結果」 写真・画像

 6月16~17日に行われた第86回ル・マン24時間耐久レースのLMP1クラスに参戦し、ワークスチームであるTOYOTA GAZOO Racingに続く総合3位、4位を獲得したレベリオン・レーシングは「勝利に等しいリザルトだ」と戦いを評した...

トヨタ WEC
続きを見る

【モータースポーツ】ル・マン24時間レース初優勝に向けトヨタ自動車の豊田章男社長がコメント「改善に終わりはない」

2018-06-19 66 くるまにあ速報 【モータースポーツ】ル・マン24時間レース初優勝に向けトヨタ自動車の豊田章男社長がコメント「改善に終わりはない」	 写真・画像

1: 2018/06/18(月) 10:16:13.96 ID:CAP_USER9 2018年のル・マン24時間レースを制したトヨタ。
長年ル・マン24時間レースに挑んできたトヨタにとって、悲願の初優勝だった。
この優勝に際し、トヨタ自動車の豊田章男社長がコメントを発表した。
「思いっきり走ってく

トヨタ モータースポーツ 豊田章男 ルマン
続きを見る

地味なトヨタ「ハイエース」がずっと売れ続けている理由…

2018-06-18 21 乗り物速報 地味なトヨタ「ハイエース」がずっと売れ続けている理由… 写真・画像

“10年落ち”となっても流通価値を認められやすいなど、中古車市場でも高値で取引されている車種なのが、商用車としてロングセラーを誇るトヨタ自動車のハイエース。
同じようなタイプの競合車種が存在するにもかかわらず、なぜデザイン的に大人しいハイエースが長きにわたり圧倒的人気を維持して売れ続けているのか、立教大学経営学部教授の有馬賢治氏にマーケティングの観点から分析してもらった。

トヨタ ハイエース
続きを見る

トヨタ クラウン 新型、ブランド統合と先進技術搭載で内外装はどう進化した?

2018-06-18 109 レスポンス トヨタ クラウン 新型、ブランド統合と先進技術搭載で内外装はどう進化した? 写真・画像

トヨタ クラウン RS(プロトタイプ)すでに2018年4月下旬から新型車両の概要を明らかにして予約受注も開始している15代目となる新型『クラウン』。

6月26日全国7箇所で開催される 「The Connected Day」、これが新型クラウ...

トヨタ クラウン
続きを見る

トヨタの快挙をもう一度。J SPORTS、6月21日にル・マン24時間を再放送。スパ24時間も放送決定

2018-06-18 78 AUTO SPORT web トヨタの快挙をもう一度。J SPORTS、6月21日にル・マン24時間を再放送。スパ24時間も放送決定 写真・画像

 スポーツ専門放送局のJ SPORTSはトヨタ/TOYOTA GAZOO Racingが悲願の初優勝を遂げた第86回ル・マン24時間耐久レースの模様を6月21日(木)の15時から翌22日(金)の17時までに渡って再放送する。
またル・マンのハ...

トヨタ
続きを見る

トヨタがNASCARにスープラ投入とのウワサ。見てみたい気もするが「スープラとNASCARとは相性が悪い」

2018-06-18 57 Life in the FAST LANE トヨタがNASCARにスープラ投入とのウワサ。見てみたい気もするが「スープラとNASCARとは相性が悪い」 写真・画像

トヨタがNASCARへと新型トヨタ・スープラを参戦させる、というウワサ。
NASCARはアメリカでは大変に人気のあるレースで、現在トヨタは「カムリ」でこれに参戦しています。
ただし「カムリ」といえども車体はレース専用にパイプフレームで組まれたもので、エンジンも全く異なるものを採用し、ただ単に「外観がカムリっぽい」というだけのもの。
NASCAR参戦用の車両は

トヨタ スープラ
続きを見る

【ルマン24時間】中嶋一貴「長く待ち望んでいた優勝、言葉にならないほど嬉しい」…初優勝トヨタ祝談

2018-06-18 43 レスポンス 【ルマン24時間】中嶋一貴「長く待ち望んでいた優勝、言葉にならないほど嬉しい」…初優勝トヨタ祝談 写真・画像

ルマンを制した#8 トヨタの(左から)ブエミ、中嶋、アロンソ。
2018年ルマン24時間レース(16~17日決勝)で宿願の総合初優勝を1-2で成し遂げたトヨタ、その選手・チーム首脳からも喜びの声が届いた。
一昨年にはゴール目前で勝利を逃すなど、...

トヨタ
続きを見る

ル・マン24時間レースをトヨタが初制覇。日本人ドライバーと日本の自動車メーカーによる初の勝利【ニュース】

2018-06-18 101 Lawrence ル・マン24時間レースをトヨタが初制覇。日本人ドライバーと日本の自動車メーカーによる初の勝利【ニュース】 写真・画像

2018年6月16日に開幕したル・マン24時間レースで、トヨタ自動車(TOYOTA GAZOO Racing)のTS050 HYBRID 8号車/7号車がワンツーフィニッシュ、総合優勝を飾った。

トヨタ
続きを見る

WEC:トヨタでル・マン初制覇のブエミ、2016年の“悪夢”蘇り「ゴールまで半信半疑だった」

2018-06-18 86 AUTO SPORT web WEC:トヨタでル・マン初制覇のブエミ、2016年の“悪夢”蘇り「ゴールまで半信半疑だった」 写真・画像

 6月16~17日に行われた第86回ル・マン24時間耐久レースで、悲願のル・マン初制覇を成し遂げたTOYOTA GAZOO Racing。
中嶋一貴、フェルナンド・アロンソと組んで8号車TS050ハイブリッドをドライブして総合優勝を飾ったセバ...

トヨタ WEC
続きを見る

トヨタが86回目のル・マン24時間耐久レースにて悲願の初優勝。1位2位独占の圧倒的勝利だ

2018-06-18 46 Creative Trend トヨタが86回目のル・マン24時間耐久レースにて悲願の初優勝。1位2位独占の圧倒的勝利だ 写真・画像

6月15日より開催した第86回ル・マン24時間耐久レースにて、トヨタの「TS050ハイブリッド」を操作するフェルナンド・アロンソ選手、中嶋一貫選手、セバスティアン・ブエミ選手の8号車が開始スタートから1位の座を一切譲らぬ圧倒的な速さで悲願の初優勝を果たしました。
そのあとの2位には、マイク・コンウェイ選手、小林可夢偉選手、ホセ・マリア・ロペス選手の7号車

トヨタ
続きを見る