自動車ニュース

中古車サイトにて、ワイスピ&ドリ車仕様に魔改造された日産「GT-R」が販売中。FR駆動で6速シーケンシャルMTとか変態だろ…

2018-05-21 18:20 閲覧数:107 中古車サイトにて、ワイスピ&ドリ車仕様に魔改造された日産「GT-R」が販売中。FR駆動で6速シーケンシャルMTとか変態だろ…

人気中古車サイト・グーネットにて、ワイスピ仕様に魔改造されたと推測できる日産「GT-R」が1,200万円にて販売中。 こちらの個体、2007年モデルとして製造されたわけですが、早速1枚目のボンネット開閉画像から普通ではないフェンダーの嶺の内側から開口され逆アリゲータに開閉可能なフード(シボレー「コルベット」やアストンマーティンも同様)へと変化していますね。 ボディカラーや外観からして、明らかにワイスピ風にカスタムされていますが、ホイールや足回り、サイドマフラ等、細かい点については再現できていない模様。 ですが、それ以上に変態的な改造を施しているのが今回の中古車モデル。大きくカスタムしているのは以下の通り。 まずは、足回りが四輪駆動(AWD)から後輪駆動(FR)へと変更され、ワンオフのロールケージやMoTec M800+DBW4(合計640,000円)、BenSopra製フルエアロ(3,496,500円)、トップレーシング製カーボンドア・トランク等、あらゆるところにダイナミックな変更が加えられています。 こちらは、BenSopra製オリジナルマフラ(298,000円)、BenSopra製GTウィングキット(498,000円)を装着。 フロントボンネット内もかなり変態的。 JUNカムシャフト、JUNバルブスプリング&リテーナーセット(194,400円)、HKSインタークーラーキット TD06SH-25G10cm×2セット(計470,000円)、そして1,000ccインジェクター Fuelab燃料ポンプを装備。 パワートレインは、排気量3.8L V型6気筒ツインターボエンジンを搭載しますが、エンジン出力は優に800psは超えてそうですね。 足回りは、ENNKEI製GTC01 10.5Jのホイール4本(合計316,000円)、タイヤサイズは275/35R20。 ディスクローターはフロント・リヤ共にENDLESS製(150,120円)、そしてサスペンションはHKS製ハイパーMAX4 SP(399,600円)を装着します。 インテリアは完全レーシング仕様に鬼カスタム。 ワンオフのロールケージ(サイドバー付)は基本で、ブリッツ製ブーストコントローラ(69,800円)、BRIDE製フルバケットシート・ジータⅢ(合計170,000円)と、これだけでもうお腹いっぱいです。

元の記事を読む  Creative Trendのニュースまとめ

#日産 #GT-R

関連する自動車・バイクニュース 関連ニュース

新着の自動車・バイクニュース 新着ニュース

良く読まれている自動車・バイク記事 良く読まれている車・バイクニュース

SNSフォローお願いします!

GooAutoのFacebookページ Facebook

GooAutoのTwitterページ Twitter