自動車ニュース

BMW「X2」見てきた。「X1」よりもコンパクトでスポーティ、スタイリングはクーペ・ハッチバック風【エクステリア編】

2018-05-19 18:20 閲覧数:117 BMW「X2」見てきた。「X1」よりもコンパクトでスポーティ、スタイリングはクーペ・ハッチバック風【エクステリア編】

さて、4月より発売開始となったBMWのコンパクトクロスオーバー「X2」を早速拝見。 これまでBMWがラインナップしてきたクロスオーバーの中でも、圧倒的な個性と、"クロスオーバーと思わせない"ワイド&ローなスポーツスタイルを新たに作りだした最新カテゴリのモデルといえそうです。 ちなみに、今回展示車を拝見させていただいたのは、福井県では唯一の店舗となるBMW Fukuiさん。 4月に発表されてから、約1か月のスパンが空いてしまいましたが、BMW Fukuiさんでは数多くのお客さん(BMWオーナーはもちろん、新規客まで)で賑わっていました。 さて、早速新型モデル「X2」を確認していきましょう。 今回展示されていた個体は、スポーツモデルとなる「X2 xDrive20i M Sport X」。 ボディカラーは、新色となる"ガルバニック・ゴールド"で、Mシリーズの"オースティン・イエロー"とは異なる輝きを加えた上品な色合い。 近年の欧州・国産モデルにおいては、イエローやゴールドといった明るめ且つ美しいカラーがトレンドになっていて、最近で言えばフォルクスワーゲンのフラッグシップセダン「アルテオン」の"ターメリックイエローメタリック"やトヨタ「C-HR」のイエロー等、主要モデルや販売台数が増えると見込んだモデルに対して、積極的とも言えるカラーを採用しているのも各メーカの働きにもなっています。 「X2 xDrive20i M Sport X」の主要緒元は以下の通り。 【主要緒元】 全長4,375mm×全幅1,825mm×全高1,535mm ホイールベース:2,670mm トランクルーム:470L(後席折りたたみ時1,355L) エンジン:排気量2.0L 直列4気筒DOHCターボエンジン 最高出力/最大トルク:192ps/280Nm 駆動方式:四輪駆動(AWD) まず、フロントを拝見してみて直感的に感じたのは「とにかく低くて幅広い」ということ。 このサイズ感は、競合モデルとされるアウディ「Q2」の全長より+175mm長く、全幅は+30mm幅広、その代り全高は-5mmとなりますが、その"わずかな5mmが高い"と印象を感じさせない程に低く感じました(個人的に低いと感じていたマツダ「CX-3」でさえも全高1,550mmもある)。

元の記事を読む  Creative Trendのニュースまとめ

#BMW #クーペ #クー

関連する自動車・バイクニュース 関連ニュース

新着の自動車・バイクニュース 新着ニュース

良く読まれている自動車・バイク記事 良く読まれている車・バイクニュース

SNSフォローお願いします!

GooAutoのFacebookページ Facebook

GooAutoのTwitterページ Twitter