自動車・バイクニュース

テスラNewsテスラ モデルX、130トンのジェット機を牽引…ギネス新記録

2018-05-16 404 レスポンス

テスラNewsテスラ モデルX、130トンのジェット機を牽引…ギネス新記録

テスラ モデルX がボーイング787-9 ドリームライナーを牽引オーストラリアのカンタス航空は5月15日、テスラ『モデルX』の「P100D」が、ボーイング『787-9 ドリームライナー』の牽引に成功した、と発表した。


モデルXのP100Dは...


さらに見る(外部サイトへ移動)
テスラ

おすすめの自動車・バイクニュース

『コンシューマーリポート』誌、テスラ モデル3 を推奨せず

2018-05-23 17 レスポンス 『コンシューマーリポート』誌、テスラ モデル3 を推奨せず 写真・画像

テスラ・モデル3米国の有力消費者誌、『コンシューマーリポート』は5月22日、テスラのEV、『モデル3』の走行テストを行った結果、モデル3を推奨しないと発表した。

モデル3を推奨しない理由は、ブレーキ性能の低さ。
コンシューマーリポートによると...

テスラ
続きを見る

テスラ、モデル3新型7月納車開始 高性能バージョンは860万円

2018-05-22 61 乗り物速報 テスラ、モデル3新型7月納車開始 高性能バージョンは860万円 写真・画像

電気自動車メーカー、米テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)は20日、同社初の量産車となる「モデル3」について、2つの新型モデルの仕様を公表した。

テスラ 新型車
続きを見る

テスラ「モデル3」のデュアルモーター搭載モデルはBMW「M3」並みのスペック。但し価格は2倍の約860万円

2018-05-21 54 Creative Trend テスラ「モデル3」のデュアルモーター搭載モデルはBMW「M3」並みのスペック。但し価格は2倍の約860万円 写真・画像

先日、テスラのエントリーモデル「モデル3」の四輪駆動(AWD)を搭載するデュアルモーター仕様(2種類)が販売されるとの記事をご紹介しましたが、今回新たにそのモデルの価格がテスラCEOのイーロン・マスク氏のツイッターから明らかに。
テスラは、航続可能距離とシステム出力を最適化したデュアルモーター搭載型の四輪駆動(AWD)でハイパフォーマンス仕様と低価格バー

BMW テスラ
続きを見る

テスラ・モデルYは2020年から生産?製造は中国の可能性もアリとの噂

2018-05-18 21 Life in the FAST LANE テスラ・モデルYは2020年から生産?製造は中国の可能性もアリとの噂 写真・画像

久しぶりにテスラ・モデルYの話題が登場。
テスラは「モデル3」の販売を軌道に乗せたのち、クロスオーバー版となる「モデルY」の販売を予定していたものの、現在はモデル3の生産が思うようにゆかず、次には進めない状態。
生産が進まない原因としては「パーツの不良」「生産設備が注文先(ドイツ)から届いていない」等が報道されており、これはテスラCEO、イー

テスラ
続きを見る

「オートパイロット」機能運転中のテスラ車が追突事故、経営危機に追い打ちも[新聞ウォッチ]

2018-05-18 20 レスポンス 「オートパイロット」機能運転中のテスラ車が追突事故、経営危機に追い打ちも[新聞ウォッチ] 写真・画像

「オートパイロット」機能運転中のテスラ車が追突事故、経営危機に追い打ちも[新聞ウォッチ]気になるニュース・気になる内幕---今日の朝刊(朝日、読売、毎日、産経、東京、日経の各紙・東京本社発行最終版)から注目の自動車関連記事をピックアップし、...

テスラ
続きを見る

テスラが中国政府を味方につける。自己資本100%の工場を国外自動車メーカーとして「はじめて」建設

2018-05-17 84 Life in the FAST LANE テスラが中国政府を味方につける。自己資本100%の工場を国外自動車メーカーとして「はじめて」建設 写真・画像

Bloombergによると、テスラがついに「自己資本100%」にて中国へと工場を建設する許可を正式に得た、とのこと。
現在中国へと工場を建設する場合、中国現地企業との「提携」によってしかそれを行えず、かつ資本の50%以上を中国側に持たせる必要が。
これは中国企業への「技術移転」を目論んだ法律になり、世界各国から避難の対象となっていることもあり、徐々に「緩和」される予定だと報じられています。

テスラ
続きを見る

テスラの新型EV、ティザーイメージ…小型SUV「モデルY」の可能性も

2018-05-14 40 レスポンス テスラの新型EV、ティザーイメージ…小型SUV「モデルY」の可能性も 写真・画像

テスラが開発中の新型EVのティザーイメージ。
小型SUV「モデルY」の可能性もある米国のEVメーカー、テスラは、現在開発を進めている新型EVのティザーイメージを公開した。

この新型EVは、テスラの米国工場を紹介する映像の中に登場するもの。
車体...

テスラ
続きを見る

テスラが5月末より四輪駆動(AWD)の「モデル3」の受注開始。7月には生産開始へ

2018-05-14 92 Creative Trend テスラが5月末より四輪駆動(AWD)の「モデル3」の受注開始。7月には生産開始へ 写真・画像

アメリカの100%電気自動車メーカ・テスラが、エントリーモデルとなる「モデル3」に後輪駆動(RWD)を標準装備としつつ、オプションにてデュアルモーターによる四輪駆動(AWD)がオプションにて用意されるとの情報がありましたが、同社CEOのイーロン・マスク氏が、5月末までに四輪駆動モデルの受注を開始することを発表しました。
今回より新たに受注開始する四輪駆動の

テスラ
続きを見る

パナソニック社長、テスラ問題「生産台数は確実に上がっていく」と楽観視

2018-05-11 81 レスポンス パナソニック社長、テスラ問題「生産台数は確実に上がっていく」と楽観視 写真・画像

決算会見の記者の質問に答えるパナソニックの津賀一宏社長(右)パナソニックは5月10日、2018年3月期連結業績を発表した。
それによると、売上高が7兆9821億円(前期比8.7%増)、営業利益が3805億円(同37.5%増)、当期純利益が23...

テスラ ソニック
続きを見る

これは「モデルY」?テスラの新たなモデルと思われるティーザー画像が公開【動画有】

2018-05-11 414 Creative Trend これは「モデルY」?テスラの新たなモデルと思われるティーザー画像が公開【動画有】 写真・画像

2019年に発売予定となっているアメリカの100%電気自動車メーカ・テスラの新型コンパクト・クロスオーバー「モデルY」。
今回、テスラから新たなモデルを示唆したティーザー画像が公開されていますが、ドアパネルが片側だけで2枚あり、おまけにリヤドアパネルが横開き?していることから、「モデルX」のようなガルウィングに似たファルコンドアは採用されないかも


テスラ
続きを見る

テスラ「モデルS/モデルX」のインテリアオプションに小変更。「モデル3」もインテリアオプション追加へ

2018-05-10 35 Creative Trend テスラ「モデルS/モデルX」のインテリアオプションに小変更。「モデル3」もインテリアオプション追加へ 写真・画像

アメリカの100%電気自動車メーカ・テスラの主要モデル「モデルS/モデルX」のインテリアに新たなオプションが設定されることに。
今回のアップデートにより、両モデルには標準仕様となるブラック・テキスタイル・インテリア(0円)と4種類のプレミアム・オプションを約37万円にて設定することが可能となっています。
また、各モデルのオプションにてホイールサイズ

テスラ
続きを見る

テスラ初のEVトラック「セミ」は航続可能距離805km→966kmに向上?但し充電容量は1,400戸分の電力が必要か

2018-05-07 63 Creative Trend テスラ初のEVトラック「セミ」は航続可能距離805km→966kmに向上?但し充電容量は1,400戸分の電力が必要か 写真・画像

アメリカの100%電気自動車メーカであるテスラが、業界発となるEVタイプの大型トラック「セミ(Semi)」の開発を進めていますが、このトラックの最大航続可能距離が805kmではなく966kmにスペックアップする可能性が高いと説明。
テスラ「セミ(Semi)」は、当初のスペック資料にて、航続可能距離482kmのベースモデルは約1,680万円、航続可能距離805kmの中間モデルは約2,000万円、

テスラ
続きを見る

テスラのライバル、ニコラの燃料電池電動トラック…1企業から800台を受注

2018-05-07 71 レスポンス テスラのライバル、ニコラの燃料電池電動トラック…1企業から800台を受注 写真・画像

ニコラの燃料電池電動トラック、ニコラ・ワンのアンハイザー・ブッシュ社仕様米国のニコラモーター社(以下、ニコラ)は、世界初の水素燃料電池を搭載する電動トラック800台を、米国のビール製造大手のアンハイザー・ブッシュ社から受注した、と発表した。
...

テスラ
続きを見る

テスラ、2018年7-9月期にも黒字化の見通し…カギは モデル3 の生産体制

2018-05-07 58 レスポンス テスラ、2018年7-9月期にも黒字化の見通し…カギは モデル3 の生産体制 写真・画像

テスラ・モデル3米国のEVメーカー、テスラは2018年第3四半期(7~9月)に、黒字に転じるとの見通しを明らかにした。

テスラの2018年第1四半期(1~3月)の最終損益は、7億0955万ドル(約774億円)の赤字。
前年同期の3億3027万...

テスラ
続きを見る