自動車ニュース

GM傘下だったSaabが新たなEVセダンを発表?プレミアムセダン市場に殴り込みか

2018-04-23 18:20 閲覧数:97 GM傘下だったSaabが新たなEVセダンを発表?プレミアムセダン市場に殴り込みか

アメリカのゼネラルモータース(GM)傘下の経験を持つSaabが、新たなプレミアムセグメントEVセダンと思われるデザイン画像が公開されています。 Saabは、上記の通りGM傘下にて自動車メーカとして活躍するも、その期間は僅か2009年~2011年と非常に短い期間でした。 今回、スウェーデンのナショナル・エレクトリック・ビークルがSaabを買収し、新たなEVセダンの投入を検討していますが、前モデルとなる「9-3」をベースとしたEVモデル「9-5」を投入してくる可能性があります。 ちなみに、今回公開されているデザイン予想図は、デジタルアーティストのJoe Zechnas氏によって描かれたもので、デザインやロゴの表記はないものの、「NEVS 9-5」と名付けられています。 スタイリングとしては、2011年にコンセプトモデルとして登場した「フェニックスXコンセプト」に近いものがあり、特にフロントエンドは非常に似ていてエレガント。 前世代とは違って、BMW「5シリーズ」やアウディ「A6」、メルセデスベンツ「Eクラス」のような中型セダンではなく、大型セダンをイメージしている模様。 なお、このモデルが市販化されるかは一切不明ですが、明後日の4月25日より開催される北京モーターショー2018にて出展予定で、プレミアムセダン市場に殴り込みをかけるような一台として一台登場することが期待されています。 【関連記事】 ・次なる中国のパクりメーカ・Youxia。Zotyeに続き今度はマセラティをパクる?(2018/4/22投稿) ・パクりに関しては一流の中国メーカ・Zotye。メルセデスベンツをパクッたモデルにカラオケ機能が内蔵?!(2018/4/21投稿) ・突っ込みどころ満載の中国メーカ・FAW「Senya R9」。フロントはマツダ似、リヤバッジにはまさかの漢字表記(2018/4/9投稿) ・価格は約2億円から。中国メーカ・カールマンが"ポリゴン"のようなSUV「キング」を販売スタート(2018/3/23投稿) Reference:CARSCOOPS

元の記事を読む  Creative Trendのニュースまとめ

#プレミア

関連する自動車・バイクニュース 関連ニュース

新着の自動車・バイクニュース 新着ニュース

良く読まれている自動車・バイク記事 良く読まれている車・バイクニュース

SNSフォローお願いします!

GooAutoのFacebookページ Facebook

GooAutoのTwitterページ Twitter