音楽愛に溢れたハイセンスな作風の『(500)日のサマー』でセンセーショナルなデビューを飾ったマーク・ウェブ監督が『サマー』以前に脚本に出会い、10年以上の歳月をかけてついに映画化を果たした最新作『さよなら、僕のマンハッタン』が4月14日(土)より公開。このたび日本版ビジュアルと予告が解禁された。

2018-02-13 10:00 379
Lawrenceのニュースまとめ
詳しく記事を読む