自動車・バイクニュース

マクラーレンNewsマクラーレンは2022年までに半数以上がハイブリッド又はEVモデル。それ以降は4シーターGTが登場?

2017-04-21 161 Creative Trend

マクラーレンNewsマクラーレンは2022年までに半数以上がハイブリッド又はEVモデル。それ以降は4シーターGTが登場?

マクラーレンCEOは、スーパーシリーズまたはアルティメットシリーズにて、2+2GTモデルを発表するとコメント。

これは、マクラーレンCEOのMike Flewitt氏が発表したもので、近年のフェラーリ「FF」や「GTC4ルッソ」といった2ドア・4シータのような、フロントエンジン搭載のGTモデルを発売する可能性がありそうですね。

もちろん、具体的なスケジュールは決まっては

さらに見る(外部サイトへ移動)
マクラーレン

おすすめの自動車・バイクニュース

マクラーレンの”ナイキ”のようなロゴは何が由来?軽く歴史も調べてみよう【動画有】

2018-05-28 390 Creative Trend マクラーレンの”ナイキ”のようなロゴは何が由来?軽く歴史も調べてみよう【動画有】 写真・画像

フェラーリやランボルギーニはもちろんのこと、全てのメーカに必ず存在する自動車ブランドの"象徴"であり"顔"でもあるロゴ。
今回はそんな数あるブランドから、マクラーレンの"ナイキ"のようなブランドロゴについて触れていきたいと思います。
マクラーレンのロゴは、大きく三つの由来があるとのことで、一つは車の空気力学に由来する「渦、


マクラーレン ロゴ
続きを見る

サンプル車両?ベルギーにて、過激イエローの「マクラーレン・セナ」が登場。

2018-05-28 26 Creative Trend サンプル車両?ベルギーにて、過激イエローの「マクラーレン・セナ」が登場。 写真・画像

ベルギーにて、世界限定500台のみ販売されたマクラーレンのアルティメットモデル「マクラーレン・セナ」が登場。
ボディカラーは、シンプルながらも過激なイエローをメインカラーとし、ブラックのアクセントカラーが加えられた、いかにもスポーティなツートン仕様。
「マクラーレン・セナ」の新世代パフォーマンスとなるフロント・リヤ・アクティブ・エアロダイ

マクラーレン
続きを見る

アロンソ今季最高の予選7番手「セットアップ大変更のギャンブルが成功。一時はひどい状態だった」マクラーレン F1モナコGP土曜

2018-05-27 30 AUTO SPORT web アロンソ今季最高の予選7番手「セットアップ大変更のギャンブルが成功。一時はひどい状態だった」マクラーレン F1モナコGP土曜 写真・画像

 2018年F1モナコGPの土曜予選で、マクラーレンのフェルナンド・アロンソは7番手だった。

 木曜のFP1の大部分をブレーキトラブルで走れなかったアロンソは、セットアップ作業に遅れが生じ、FP3では15位に沈んだ。
予選前にセットアップを大...

F1 マクラーレン
続きを見る

バンドーン「予選前に問題が発生。本来の速さを発揮できなかった」:マクラーレン F1モナコGP土曜

2018-05-27 40 AUTO SPORT web バンドーン「予選前に問題が発生。本来の速さを発揮できなかった」:マクラーレン F1モナコGP土曜 写真・画像

 2018年F1モナコGPの土曜予選で、マクラーレンのストフェル・バンドーンは12番手だった。

 予選直前にギヤボックス関連とみられる小さな問題が発生、完全に問題を解決することができないまま予選に臨み、その結果、バンドーンは最大限のパフォー...

F1 マクラーレン ドーン
続きを見る

マクラーレンが累計15,000台の製造に到達。記念すべきモデルは「570Sスパイダー」

2018-05-27 38 Creative Trend マクラーレンが累計15,000台の製造に到達。記念すべきモデルは「570Sスパイダー」 写真・画像

イギリスのスーパーカーメーカ・マクラーレンは、2017年の年間販売台数3,340台を記録し、3年連続でその記録を更新し続ける注目のメーカで、同社は北米市場だけで累計5,000台を突破しましたが、このたび製造スタートして7年目にして累計生産台数15,000台に到達しました。
マクラーレンは、1年半(18か月)前に累計10,000台を生産したばかりですが、2年も経たずして5,000台を製

マクラーレン スパイダー
続きを見る

マクラーレンF1、元インディカー王者のド・フェランを“非公式コンサルタント”に任命

2018-05-25 79 AUTO SPORT web マクラーレンF1、元インディカー王者のド・フェランを“非公式コンサルタント”に任命 写真・画像

 マクラーレンF1チームは、チーム改革の一翼を担ってもらうためとして、2度のインディカーチャンピオンでインディ500優勝経験者のジル・ド・フェランを迎えたと発表した。

 ドライバーとして素晴らしい成績を残したド・フェランは、一時期BARホン...

F1 マクラーレン タント インディ
続きを見る

アロンソ「2年前より数秒速い予選が楽しみ。トラブルでの遅れを取り戻し、完璧なラップを走りたい」マクラーレン F1モナコGP木曜

2018-05-25 15 AUTO SPORT web アロンソ「2年前より数秒速い予選が楽しみ。トラブルでの遅れを取り戻し、完璧なラップを走りたい」マクラーレン F1モナコGP木曜 写真・画像

 2018年F1モナコGP木曜、マクラーレンのフェルナンド・アロンソはフリー走行1=17番手/2=9番手だった。

                                          
 午前セッション序盤でブレーキ・バイ・ワ...

F1 マクラーレン
続きを見る

マクラーレンが新オプション「トラックパック(352万円)」「デザイン・エディション(131万~)」追加

2018-05-25 19 Life in the FAST LANE マクラーレンが新オプション「トラックパック(352万円)」「デザイン・エディション(131万~)」追加 写真・画像

マクラーレンが日本仕様の570Sスパイダー/570GTにオプション/新仕様が追加。
まず570Sスパイダーについては「トラックパック」が設定されており、文字通りサーキット走行を前提とした内容に。
残念ながら「工場装着オプション」なので後付は不可能ですが、これによってドライバーとマシンとの一体感が向上する、とのこと。
なおマクラーレンはここ最近走行性能を向

マクラーレン
続きを見る

バンドーン「扱いづらいマシンに苦労。Q1落ちを避けるためには完璧な仕事をする必要がある」:マクラーレン F1モナコGP木曜

2018-05-25 23 AUTO SPORT web バンドーン「扱いづらいマシンに苦労。Q1落ちを避けるためには完璧な仕事をする必要がある」:マクラーレン F1モナコGP木曜 写真・画像

 2018年F1モナコGP木曜、マクラーレンのストフェル・バンドーンはフリー走行1=15番手/2=8番手だった。

                     
■マクラーレンF1チーム
ストフェル・バンドーン フリー走行1=15番手/2=8番...

F1 マクラーレン ドーン
続きを見る

伝説のF1ドライバー・セナ、マクラーレンのスポーツカーに 1億125万円~

2018-05-24 361 乗り物速報 伝説のF1ドライバー・セナ、マクラーレンのスポーツカーに 1億125万円~ 写真・画像

自動車レースF1の名門で知られる英マクラーレン日本法人は22日、伝説のF1ドライバーの故アイルトン・セナ選手にちなんだスポーツカー「マクラーレン セナ」を日本で初披露した。


スーパーカー マクラーレン
続きを見る

マクラーレンF1、ラティフィとのドライバー契約を否定。投資の条件に含まれず

2018-05-24 34 AUTO SPORT web マクラーレンF1、ラティフィとのドライバー契約を否定。投資の条件に含まれず 写真・画像

 今週、マクラーレン・グループは、現在F2に参戦するニコラス・ラティフィの父親で、カナダのビジネスマン、マイケル・ラティフィが株主の一員になったことを発表したが、その後、ニコラスとマクラーレンF1チームとの間に何の契約もなされていないと明言...

F1 マクラーレン
続きを見る

日本でもマクラーレン・セナが発表。価格は約9926万円、入荷台数は「けっこうある」?

2018-05-23 380 Life in the FAST LANE 日本でもマクラーレン・セナが発表。価格は約9926万円、入荷台数は「けっこうある」? 写真・画像

日本でもマクラーレン・セナ(McLaren SENNA)がついに公開。
※画像はWEB CGより 発表の場となったのは東京の「増上寺」で、大倉正之助氏による能楽囃子大倉流大鼓も披露された、とのこと。
先日のラ・フェラーリ・アペルタの「土俵入り」や、アストンマーティンの「和風パーティー」など、いずれのメーカーも比較的「日本」の文化を重視した舞台設定を行うことが多


マクラーレン
続きを見る

マクラーレンのバンドーン「トラブルは対策済み。モナコでテストの成果を役立てる」

2018-05-23 33 AUTO SPORT web マクラーレンのバンドーン「トラブルは対策済み。モナコでテストの成果を役立てる」 写真・画像

 マクラーレンF1チームのストフェル・バンドーンは、前戦スペインGPでリタイアせざるを得なかっただけに、モナコGPではしっかり走り切って好結果を出したいと意気込んでいる。

 F1コメンテーター、マレー・ウォーカーの古い名言に「トップでフィニ...

マクラーレン ドーン
続きを見る

何これエッロ!カーレックスデザインがマクラーレン「720S」を過激カスタム

2018-05-23 72 Creative Trend 何これエッロ!カーレックスデザインがマクラーレン「720S」を過激カスタム 写真・画像

インテリアを専門とするポーランドのチューナー・カーレックスデザインが、マクラーレンのスーパーシリーズ「720S」を過激カスタム。
今回カーレックスデザインが行ったカスタムは、マクラーレンの特別カスタムを施すMSO部門では実現できないユニークなデザインと特定コンポーネントを用いて再設計を施したセクシーすぎるインテリアデザインを提供しています。

マクラーレン レックス
続きを見る