婚活女子が体験した、好きだった彼との最悪なデート 「すっごいタイプで好きだと思っていた彼だったのに…!もう散々です(泣)。」 悲痛な思いを語ってくれたのは、専門商社に勤める真理子、30歳だ。 現在婚活中だという彼女は、「そろそろ彼氏ができそうだ」と言っていたので、てっきり「ベストデート」の話が聞けるものだと思っていた。 しかし、彼女の口からは嘆きの言葉しか出てこない。 「デートがあまりに最悪過ぎて、車から降りて帰っちゃったんです。」 この取材をしていく中でも、デート途中で帰ってしまうというハプニング(?)は多々聞いたが、ドライブデートでの途中下車の話は初めてだ。 ウキウキの休日デートのはずが、迎えに来た車にがっかり! その相手は、霞が関に勤めるキャリア官僚。第一印象は、体育会系で背が高く、朗らかで優しそうな人。非の打ちどころがなかった。

#軽自動車 #ドライブ

2017-04-12 18:28 209
乗り物速報のニュースまとめ
詳しく記事を読む