自動車・バイクニュース

ランボルギーニウラカンネタ|これヤバイな。イギリスにて、パープルカラーのランボルギーニ「ウラカン・スパイダー」が目撃に

2017-03-19 99 Creative Trend

ランボルギーニウラカンネタ|これヤバイな。イギリスにて、パープルカラーのランボルギーニ「ウラカン・スパイダー」が目撃に

イギリス・バーミンガムにて、何とも珍しいパープルカラーのランボルギーニ「ウラカン・スパイダー」が目撃に。

ピンクパープルやレッドに近いパープルといった個体は度々目撃されていますが、ここまではっきりとしたパープルカラーの「ウラカン」は珍しく、ましてやスパイダーモデルでこの色合いは他に無いのでは?とも思いますね。

ちなみにルーフは標

さらに見る(外部サイトへ移動)
ランボルギーニ ウラカン スパイダー


感性が高まる❗️車・バイク動画をアップ❗
️毎日30本以上配信中❗️
車・バイク好き大募集中です❗

みんなよろこぶ!見て楽しめる!情報をシェアしよう!

おすすめの自動車・バイクニュース

アルファロメオに特別仕様車「4C/4Cスパイダー107thエディション」が登場。価格は1,070万円

2017-04-28 36 Creative Trend アルファロメオに特別仕様車「4C/4Cスパイダー107thエディション」が登場。価格は1,070万円 写真・画像

アルファロメオは、来月の5月と6月の2か月間のみの限定販売で、アルファロメオ創業107周年を記念した限定モデル「4C/4Cスパイダー107エディション」を販売することがわかりました。
このモデルは、国内にて販売されている「4C/4Cスパイダー」の車両をベースに、海外にて設定されているカーボンモノコックパーツ(ドアミラーカバー、サイドエアインテーク部)を装着

スパイダー 4Cスパイダー
続きを見る

【今日は創業者の誕生日】ランボルギーニ、世界最大級のショールームをドバイでオープン

2017-04-28 318 ferrarilamborghininews 【今日は創業者の誕生日】ランボルギーニ、世界最大級のショールームをドバイでオープン 写真・画像

ランボルギーニはドバイに世界最大級のショールームをオープンしました。
勿論今後発売されるスーパーSUV「ウルス」を迎える為のショールームで3階建てで整備工場やアパレルなどグッズ販売も行います。
新しいショールームの総面積は1,800平方メートルになります。
...


ランボルギーニ
続きを見る

オランダにて、独特なデザインのランボルギーニ「アヴェンタドールSV」が目撃に

2017-04-28 25 Creative Trend オランダにて、独特なデザインのランボルギーニ「アヴェンタドールSV」が目撃に 写真・画像

オランダ・ティールにて、何とも独特なデザインを持つランボルギーニ「アヴェンタドールSV」が目撃に。
上の画像の通り、ボディカラーはかなり手入れの難しいマットグレーであり、基本的にはノーマル仕様となっておりますが、リヤフェンダーの"ビッグSVロゴ"がちょっと独特なデザインとなっています。
以下の画像のように、基本的にはブラックカラーでま

ランボルギーニ アヴェンタドール
続きを見る

マジ?希少なグリーンカラーのランボルギーニ「ムルシエラゴ」が125ドルにて販売中

2017-04-28 93 Creative Trend マジ?希少なグリーンカラーのランボルギーニ「ムルシエラゴ」が125ドルにて販売中 写真・画像

アメリカ・カリフォルニアにて、2008年式・ランボルギーニの希少モデル「ムルシエラゴ・ロードスター」がオークションサイトにて、激安の125ドル(約1万4,000円)で販売中。
関連記事:2015年式・ランボルギーニ「ウラカン」がオークションにて5ドルにて販売中。
但し…? かなりグシャグシャとなってしまっているため、フロントやリヤの形状を確認することができなく、

ランボルギーニ ムルシエラゴ
続きを見る

マクラーレン「P1 LM」がニュルを走る。「ウラカン・ペルフォルマンテ」超えを目指す?

2017-04-29 373 Creative Trend マクラーレン「P1 LM」がニュルを走る。「ウラカン・ペルフォルマンテ」超えを目指す? 写真・画像

マクラーレンの最上位モデル・アルティメットシリーズにある「P1」のレーシング専用モデルにした「P1 GTR」が存在しますが、その「P1 GTR」を公道仕様に改造したモデル「P1 LM」が、ドイツ・ニュルブルクリンクサーキットに走行しているところを捕捉されました。
この「P1 LM」は、世界限定6台のみ生産された希少モデルで、価格は3億円以上ともいわれていますね。


マクラーレン ウラカン
続きを見る

ランボルギーニ「アヴェンタドールSV」はこうやってメンテする。洗車&ラッピングの流れを公開【動画有】

2017-04-29 365 Creative Trend ランボルギーニ「アヴェンタドールSV」はこうやってメンテする。洗車&ラッピングの流れを公開【動画有】 写真・画像

ランボルギーニ「アヴェンタドールSV」を洗車・プロテクションラッピングする動画が公開に。
"ヴェルデ・スキャンダル"と黄緑系のボディカラーを持つこの個体、見るからにメンテナンスがかなり大変なカラーに思えますね。
そういった個体は、プロテクションラッピングにてしっかりと守りましょう、ということで紹介されているのが以下の動画となっていま


ランボルギーニ アヴェンタドール
続きを見る

【予告編】『パワレン』は「スパイダーマン系?」…運命を受け入れたヒーローの激闘開始

2017-04-29 407 Spyder7 【予告編】『パワレン』は「スパイダーマン系?」…運命を受け入れたヒーローの激闘開始 写真・画像

“メイド・イン・ジャパン”のヒーローを総製作費120億円の圧倒的スケールで描く『パワーレンジャー』が7月15日(土)より全国公開となる。
このほど、新たなバトルシーン満載の予告編第2弾が解禁。
ヒーローとしての運命を


スパイダー
続きを見る

これはチャンス。ランボルギーニの認定中古車の残価率が50%→60%にアップ。金利も1.9%に

2017-04-29 16 Creative Trend これはチャンス。ランボルギーニの認定中古車の残価率が50%→60%にアップ。金利も1.9%に 写真・画像

さて、以前の記事にて、ランボルギーニが期間限定(1月1日~3月31日)にて、残価率アップ(ウラカン:60%→65%、アヴェンタドール:60%→70%)と低金利3.49%→1.79%キャンペーンを実施していたことをお伝えしましたが、これはあくまでも新車を対象にしたものであって、ランボルギーニの認定中古車は「3年:40%/4年:30%/5年:20%」止まりでした。
関連記事:今が買い時?ランボ

ランボルギーニ
続きを見る

オランダにて、派手に決めたDMC仕様のランボルギーニ「ウラカン」が目撃に

2017-04-29 44 Creative Trend オランダにて、派手に決めたDMC仕様のランボルギーニ「ウラカン」が目撃に 写真・画像

オランダ・アムステルダムにて、アランチョ・ボレアリス(オレンジ)カラーのランボルギーニ「ウラカンLP610-4」が目撃に。
今回目撃されている個体は、ノーマルの状態からDMC仕様となるボディキットが装着されており、非常にまとまりのある仕上がりになっていますね。
基本的には、ホイールはランボルギーニ純正の20インチGianoホイールに、オレンジカラーのブレーキ

ランボルギーニ DMC ウラカン
続きを見る

ランボルギーニが世界最大のショールーム「LAMBORGHINI DUBAI」をオープン!

2017-04-30 71 idea web tools ランボルギーニが世界最大のショールーム「LAMBORGHINI DUBAI」をオープン! 写真・画像

ランボルギーニは、アラブ首長国連邦ドバイに、同ブランドでは世界最大となる巨大なショールーム「Lamborghini Dubai」をオープンしました。
総面積1800平方メートルで、こちらの新しいショールーム及びサービスセンターは、数年以内に発売が予定されている新型SUV「ランボルギーニ・ウルス」の導入にも対応した環境の施設となっているようです。

ランボルギーニ
続きを見る

もはや無法地帯。ロンドンにて、ランボルギーニ集団が登場し、公道に人で溢れかえる事態に【動画有】

2017-04-30 382 Creative Trend もはや無法地帯。ロンドンにて、ランボルギーニ集団が登場し、公道に人で溢れかえる事態に【動画有】 写真・画像

先日の記事より、モナコにてスーパーカーや不正改造を行った車たちが公道にて空ぶかしを行い、それを見たギャラリーが煽りかけるという動画について紹介しましたが、事の発端でもあるロンドンにおいては、モナコをも上回るほどに酷い状況になっている模様。
関連記事:これは酷い。
モナコにて、スーパーカー等の空ぶかし&ギャラリーの煽りによりパニック状態


ランボルギーニ
続きを見る

東京では既にランボルギーニ「アヴェンタドールS」が走行中。今後も続々と納車される模様?【動画有】

2017-04-30 359 Creative Trend 東京では既にランボルギーニ「アヴェンタドールS」が走行中。今後も続々と納車される模様?【動画有】 写真・画像

ランボルギーニのフェイスリフトモデルとなる「アヴェンタドールS・クーペ」。
排気量6.5L V型12気筒自然吸気エンジンを登載し、最高出力740ps、最大トルク690Nmを発揮。
リヤホイールアーチにおいては、スーパーカーの代名詞ともいえる「カウンタック」のデザインをオマージュするという特徴的なモデルでもあり、「アヴェンタドール」から乗り換えるオーナーも多


ランボルギーニ アヴェンタドール
続きを見る

オラついたランボルギーニがガリる

2017-05-01 389 ferrarilamborghininews オラついたランボルギーニがガリる  写真・画像

先日富士スピードウェイにて開催されたモーターファンフェスタ2017にてリバティウォークによってワイドボディ化されたスーパーカー達もパレードランに参加する為多数集まりました。
勿論車高をめちゃくちゃ下げているのでめちゃくちゃガリガリいってます。
...


ランボルギーニ
続きを見る